超手抜きレシピ(庄田)

最近 それほどお腹は空いていないけど食べとこか〜
とか時間ないしパパッと食べれるものにしようか〜
という時のおすすめ『納豆茶漬け』177.png177.png177.png

ごはん 納豆 醤油 お茶漬けのり お湯
納豆をぐるぐる(昔ためしてガッテンかなにかで20回がねばりがベストらしい)
醤油を入れて軽く混ぜる
ごはん(冷ごはんでも炊きたてごはんでもOK)に
お茶漬けのり1袋の1/3〜1/2
お湯をかける
お好みでのり 昆布の佃煮 あおさ など入れてもいいですね。
納豆のネバネバがとろみに変わりごはんに絡んで美味しいです。

もちろん時間に余裕があればお茶漬けのりではなく、
昆布と鰹節の出汁の方がグッとお上品な味で美味しいです。169.png
でもお茶漬けのりのあられが外せない感じですが・・・

納豆は大豆と比べて消化吸収されやすく、整腸作用があります。
蒸した大豆に納豆菌を加えて、発酵させているので大豆よりもさらに
ビタミンB群が多く代謝を促進し、疲労回復を助けてくれるそうです。
皮膚や髪、爪を丈夫にしたり、動脈硬化を予防する働きもあるようです。

一度お試しあれ101.png


f0354314_11525030.png

# by yu-no-mori | 2017-03-29 11:53 | 料理、食べ物 | Comments(0)
先日、家に帰ってきたらテーブルの上に置きっぱなしにしていたノートパソコンの
キーボードの文字の部分がひとつ剥がれ落ちて、離れたところに転がっていました。

外出する前は正常だったので、どう考えてもネコの仕業としか思えません。
私が居てるときは、絶対にテーブルの上に上がらないないのに、
どうも居なくなると上がっているようです。
キーボードで爪とぎしようとしたのでしょうか…。
恐ろしや~!

壁紙も剥がされていってるし…。
家の中がどんどん荒らされていってます。

そういえば以前、家にいた犬は雷が鳴るたびに土壁を掘っていましたが…。
動物は置物では無いので、仕方ないですかね…トホホ。

f0354314_22510893.jpg

# by yu-no-mori | 2017-03-28 09:00 | 動物 | Comments(0)
今週で3月も終わり。一月は行く、二月は逃げる、三月は去るとはよく言ったもので、患者さんからも「もう4月ですね~早いですね~」という声がよく聞かれます。年を取ると時間が経つのを早く感じますね。どうしてでしょう先日なるほどという解説を見かけました。
物理的な時間は3歳でも30歳でも同じ長さ。にもかかわらず年を取って「1年があっという間に過ぎる」感覚の謎は、実は私達の内部にあるというのです。タンパク質の新陳代謝速度が、人の体内時計の秒数になっています新陳代謝の速度は加齢とともに確実に遅くなり、体内時計は徐々にゆっくりになっていきます。しかし人は自分の体内時計が遅くなっていることに気づきません。その結果1年の感じ方が徐々に遅くなっていく。にもかかわらず、実際の物理的時間はいつも同じスピードで過ぎていきます。年を取ると1年が早く過ぎるのは実際の時間経過に、自分の生命速度がついていけなくなるということなのです。「感情のレッスン」 矢吹三千男 著 文芸社
なるほど!確かに子供と大人では新陳代謝の速度は違います。体感時間と物理的時間の秒針の進む速度に差が出てくるんですね~納得
とはいえいずれにしても、楽しく過ごしている時は時間は早く過ぎると感じるもの。そういう理由でいつも時間が早く過ぎると感じたいものですね

イラスト 無料 時間 に対する画像結果

# by yu-no-mori | 2017-03-27 09:00 | 雑記

言葉の重み(松浦)

先日テレビを見ていると、関西の占い師の方がゲストで出ていました。
顔や声は分からないようにしてあり、業界裏事情を赤裸々トーク
のような内容でした。

人の運勢や運気はその人の努力次第で変わるので、本当に色々な相談ありますよと。
その中で、余命2~3ヵ月と宣告された末期がんの方が家族に付き添われて
自分の余命を聞きに来られたことがあるそうです。
占いの結果ではもう寿命が切れているということだったのですが
占い師の方は「あんたはしぶといから、あと10年いきるわ!」と言ったそうです。
それから、その末期がんの方は7年生きられたそうです。
のちに、家族の方がお礼に来られて分かったそうです。
あれからハワイに旅行に行ったり、温泉巡りもできて母が喜んでいたと。
占い師の方が、正直にウソをついたことをいうと、ご本人も気づかれていたそうです。
しかし、その患者さんにとってはその占い師の言葉は嬉しかったそうです。
だって誰も言ってくれなかったから。

がんの患者さんが増えている現代、告知は当たり前のようにされていますが
患者さんの性格や伝え方を本当によくよく考えないと
逆に、寿命を縮めてしまうことになりかねないと思います。

言葉かけひとつで救われることってあるよなぁと
改めて思いました



# by yu-no-mori | 2017-03-24 09:00 | 健康 | Comments(0)
春分を迎え、徐々に気温も上がり動きやすくなってきましたね。
そろそろ活動期に向けて体力づくりです。
早速 京都一のパワースポットといわれている
貴船・鞍馬へお散歩に行って来ました。

本やネットでは鞍馬→貴船へ行くコースが多いのですが、
貴船神社に先に行きたかったので、逆回りコースにしました。

貴船と言えば、桜・紅葉、そして夏の風物詩 川床で有名です。
今はシーズンオフなので人も少なく寂しい感じもしますが、
かえって、その土地そのものを感じることができてよかったです。

歩きはじめは体も足も重くてしんどいのですが、
焦らずゆっくりと歩いていると少しずつ体が目覚めてきたようです。
横に流れる貴船川の水音が心地よく、空気と水がとても澄んでいました。
自然と呼吸が深くなって、背筋が伸びてきて、
目もスッキリ、気分爽快。
心も体も喜んでいるのがわかります。

f0354314_09194421.jpg

ようやく「本宮 貴船神社」(御祭神は水神である高おかみの神)に到着。
御神水に浸すと運勢が浮き出てくるという「水占おみくじ」。
あっという間に浮き出てきました。 

f0354314_09204921.jpg

縁結びの神様の「中宮 結社」(御祭神は磐長姫命)
そして「奥宮」へ

f0354314_09205590.jpg
ちょっと遅めのお昼ご飯をとり、
牛若丸(源義経)と天狗伝承説話の地、鞍馬寺のある鞍馬山(標高570m)へ。
程よい間隔で「奥院魔王殿」「僧正ガ谷不動堂」「義経公背比石」
「霊宝殿」「鞍馬寺金堂」へ続きます。
アップダウンがありますが、歩きやすい道です。

f0354314_09210268.jpg
秋の鞍馬の火祭で有名な「由岐神社」を経て仁王門へ。


のんびり歩いて写真を撮ったり、休憩、お昼ご飯など含め
約4時間かけて堪能しました。

平安京の御所を中心とした四方・四神の内 貴船・鞍馬は北の神「玄武」にあたり
“エネルギーが湧き出る所=パワースポットであると言われています。
また貴船は古くは「気生嶺」「気生根」とも書かれ、
大地のエネルギー「気」が生ずる山、「気」の生ずる根源ということから
古来参拝者は皆、気の充実することから運気発祥(開運)の場として
信仰されてきたようです。

お散歩コースのひとつに是非どうぞ。





# by yu-no-mori | 2017-03-22 10:12 | 登山・ハイキング | Comments(0)

長堀橋「鍼灸柚(ゆう)の森」女性鍼灸師4人のブログです


by yu-no-mori