大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:植物、自然( 32 )

草抜き3回目(岡)

先日草抜きをしました。
思えば夏の間にこれで3回目です。
雑草ってほんとに生命力強いですよね。
放っておいたらあれよあれよと道端や家の小さな庭は草だらけ。

ガーッと抜いていきましたが、これから鳴く準備をしていたであろう
コオロギが一斉に逃げ出しました。
草を抜いてしまったため、コオロギの日よけが無くなった模様。
ごめんよ~!

いつもはほったらかしのくせして、いったん草を抜きだしたら止められない。
バラの枝もこの際、切ってしまえ~!パツンパツン!
バラの枝をポリ袋に入れようとして、イタタタタ!
バラの棘って恐ろしく尖ってますわ~。
いったい何から身を守ってるのでしょうね?

この秋はコオロギの鳴き声、少なめかなぁ…。

f0354314_22560541.jpg

by yu-no-mori | 2017-08-15 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

セミの脱皮(岡)

先日、家に帰ってくると、玄関の横のところに虫がとまっていました。

うわ~!でた~!
虫が大の苦手な私…。
しかしよく見ると蝉の脱皮前のよう。
足がもぞもぞ動いています。
f0354314_22333611.png

これなら私に向かって体当たりしてこなさそう…。
というわけで写真をパチリ。
翌日見ると無事脱皮完了していました。
f0354314_22403473.png
ちょっとリアルでごめんなさい。

蝶や蝉は脱皮することによって、否が応にも大人になるのですね。
いい歳の私ですが、精神的に少しでも脱皮したことがあるのだろうか…とふと思います。
堂々巡りの日々を作り上げている固まってしまった思考の殻から
蝶や蝉のようにバリバリっと脱皮できたらいいのにな~。


by yu-no-mori | 2017-07-25 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

バラが咲いた(岡)


4月頃から咲き出したバラ。
背丈が結構伸びてたので、せっかく一輪咲いたのですが、
それが枯れるとすぐさま枝をバシバシ切りました。
なので切ってしまってから今年はもう咲かないかなぁと少し後悔。
けれど、最近何輪も咲き出しました♪

バラって、どうやらバラ愛好家の間では剪定の時期とか
枝のどのあたりを切るとか、色々工夫すべきものらしいですね。
ですが今までほったらかし状態で、伸び過ぎたら切るだけでした。
肥料もやったことのない、まさに野生のバラ。

バラの育て方など色々知識を得て、まめにお手入れするようになれば、
愛情もひとしおなのでしょうね^^;

そういえば先日、テレビで盆栽に夢中の小学生が取り上げられてました。
おこずかい全部、盆栽につぎ込んでいるらしいです。
何事もはまれば、深く深く究めていくのでしょうね。

f0354314_21414389.png


by yu-no-mori | 2017-07-04 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

我が家の胡蝶蘭

我が家の胡蝶蘭、
今年も無事咲きました!!
f0354314_09032198.jpg
この絶妙なバランス。
写真ではこの立体感がなかなかお伝えできないのが残念です。
日々根っこさん 葉っぱさん 茎さん 蕾さんが
みんなのチームワークの良さに感心してしまいました。

「お そっちに伸びるなら俺こっちに傾いて支えたるわ」
「じゃあ 私ここで上むきに広がってみるわ」
「よっしゃ ほんなら下でふんばっとるで」
声が聞こえてきそうです。110.png

声を掛け合い バランスをとりながらぐんぐん伸びていきました。
5つの蕾さんも咲く間際には お隣さんとぶつからないように
バランスを崩さないように 微妙に角度を変えて咲きます。
ほんと面白い花です。
f0354314_09030844.jpg


by yu-no-mori | 2017-06-28 09:13 | 植物、自然 | Comments(2)

モズの早贄(岡)

先週、ブログに載せた微動だにしないカエル?の写真を見て本院院長が一言、
「このカエル、生きてるようには見えない。よく鳥がカエルとかを木の枝に刺してるけど、
それちゃう?」と疑問を呈しました。

私は生きてるものと思い込んでいたので、
「エーー!確か初めは動いてましたよ!」っと言ってしまいました^^;
「でもそこに居てるかどうかもう一度見てみて!」っと院長。

私は帰宅して脚立を引っ張り出して、カエルが居てた付近を「もう居てないやろ…」
と覗いてみました。
すると………ギャー!居てた~!ひからびたミイラになっている…絶句!
棒でツンツンしてみたら、やっぱり枝に串刺しにされてた様子…^^;

前回、閲覧注意写真を載せてしまったっというわけですね。
失礼しました^^;

鳥がこんなことするなんて知らなかったので、ネットで調べてみました。
どうやらこれはモズの習性で「モズの早贄(はやにえ)」と言われるものらしいです。
犠牲になったカエル、虫などの写真がザクザクとありました。
モズ…見た目は可愛いのですが……
自然界は厳しいです^^;

f0354314_21024284.jpg

by yu-no-mori | 2017-06-06 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

切花(中平)

院内に飾るお花を買いに、いつもの花卸のお店へ。

バケツに生けられた青いお花に目が留まりました。しっかり咲いているので良いなと手に取り、他に良いものないかなと店内をウロウロ。箱に入ったままの、先程と同じ種類の花を見つけました。ちょっとしおれた感じで元気がないなぁ。
すると私と同じ花を手にしたおっちゃんが箱の花を見て、手にした花をバケツに戻しに行きました。戻ってきて箱から花を取り出し、私にコソコソと「これな、箱のやつは今日届いたやつやで。バケツのやつはそれより前のやつやねん。箱に入ってるのは萎れてるみたいやけど、水切りしたらすぐしゃんとするで」
なるほど101.png見た目は元気なさそうでもそれは一時的なもので、本当は今元気そうなやつよりも、新鮮なんですね!
人間でもありますよね。見た目元気溌剌そうでも、実は不摂生ばかりして無理に無理してカラ元気だったり、一見弱そうに見えて風邪ひとつひかない丈夫な人だったり。見た目では分からないものです。

おっちゃんのアドバイスに従って箱のお花を買って帰り、水切りしたらすぐに花がイキイキしました。
f0354314_10494468.jpg
 
                      買った直後

f0354314_10500654.jpg
                  水切り後、綺麗に咲きました162.png

おっちゃんアドバイス有難う104.png179.png



by yu-no-mori | 2017-05-22 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

今年の胡蝶蘭

我が家の胡蝶蘭が今年もがんばっています。
f0354314_09210716.jpg

今年で3年目。
昨年まで3株あったのですが、冬の間に寒さと湿気で根腐りを起こしてしまい
1株だけになってしまいました。
一番小さい株だったのでもうだめだろうな〜と諦めておりました。
葉っぱが肉厚なのと緑が綺麗なのでそれだけでも楽しませてくれるので
自然に任せて見守っていました。(ほったらかし)

4月の半ばぐらいから新芽が出始めて
気温の上昇と共にぐんぐん伸びていたのですが、
ゴールデンワーク中に家を空けていたので枯れてしまったようで…103.png103.png103.png
「ごめんごめん」慌てて水をあげて様子を見ることに。

4・5日経つと横から新芽が出てきました!!
f0354314_09212835.jpg


すごいですね〜  この切り替えの早さ。
葉っぱもドンドン伸びて新芽に栄養を送っているようです。
f0354314_09181040.jpeg

さらに5日後。
まだまだ伸びていくようです。
今年はどんな花を咲かせてくれるのか楽しみです。
私も胡蝶蘭に負けないように
人間としてまだまだ成長し続けていきたいと思う今日この頃です。



by yu-no-mori | 2017-05-17 09:22 | 植物、自然 | Comments(0)

癒しの大和川(岡)

家の近くの大和川は、かつて汚染度ナンバーワンの汚名がありましたが、
今はちょっとマシになったのかな…?
現在、魚もけっこう泳いでいます。

この川には子供の頃からずっと慣れ親しんでいます。
川辺は何かと癒されますよね。
お仕事帰りに立ち寄るとスッキリします。

川辺は楽器の練習にもってこいのようで、
春や夏にはトランペットや三線、ドラムなどの音が時々聞こえてきたりもします。

練習ですから、そんなに上手ではなかったりしますが、
そのほうが味があって、かえって良かったりするのですね。

大きな夕陽を見ながら、ほっとするひとときです。


f0354314_21100862.jpg




by yu-no-mori | 2017-05-16 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

お気に入りの公園

私のお気に入りの公園 難波宮跡公園(なにわのみやこうえん)
新緑のこの時期は最高です。113.png

f0354314_17440574.jpg
お気に入りの理由は
緑がいっぱいで広いこと 過剰に手入れせず自然に近いところ 
そして遠くを見ながら土の上を歩けることです。

土の上を歩くと足の裏が喜んでいるのがわかります。
硬かったり 柔らかかったり ザラザラしていたり ツルツルしていたり
冷たかったり 暖かかったり 凸凹していたり…
足の裏で感じます。

木の葉っぱや草に太陽の光が当たりいろんな緑色が目にはいってきます。 
風に揺れて そよそよ さわさわ ザザザー サラサラ と歌ってます。 
木陰は涼しい風が心地よくて
木にもたれて座ったらもう動きたくなくなります。
気持ちよくていつの間にか呼吸も深くなります。
f0354314_17351689.png
自然に触れるっていいな~。 生きてるものに触れるっていいな~。
さあ 今度はどの木陰にしようかな~。

ほんの昼休みの幸せなひとときでした。



by yu-no-mori | 2017-05-10 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

山に咲く花たち

5月なりましたね。 暦では穀雨ももう直ぐ終わり、立夏です。
田んぼには水が張られ田植えの準備。カエルの合唱が聞こえてくる頃。
野や山も太陽の光線でいろいろな緑色に見え立体感がとても綺麗です。

先日山に咲く花たちを見つけました。
なんとも可愛い花たちです。 思わずパチリ!

f0354314_01375359.jpg
鮮やかなピンク色のオオイワカガミ。

f0354314_01394282.jpeg
ほんのり紫がおしゃれなイカリソウ。

f0354314_01395285.jpg
薄いピンクのイカリソウ。
こっちを向かれるとちょっとエイリアンっぽいかも…。

f0354314_01393440.jpg
寄り添って咲いてるヤマルリソウ。


花の名前は知らないので、写真を撮って帰ってきてから調べて
少しづつ覚えています。
不思議な形や色の花を見つけると、しゃがみこんで、這いつくばって撮ってます。
虫みたいに…。

自然界の色って見れば見るほど美しいですね。
人間には真似できない気がします。




by yu-no-mori | 2017-05-03 08:00 | 植物、自然 | Comments(0)