大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:季節とこよみ( 39 )

おみくじ(岡)

新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は家でゆっくりしておりました。
昨日、住吉大社に参拝しましたが、もう7日にもかかわらず結構な人でごったがえしていました。三が日はどれだけスゴかったのでしょうか…。

境内では若い女性グループ達がおみくじを引いていて、まるでトランプの札のように「せぇので!」とおみくじを出し合って騒いでいるのを見かけました。
いいなぁ~無邪気で。

私も若い頃は、おみくじを一種の遊びとして捉えていました。
凶が出ても気にしない。再度吉が出るまで引いて完了。
でもいつの日からかおみくじを引くのが恐くなり、引かなくなりました。
歳をとるにつれて恐いものが増えていき、おみくじさえも恐くなったのです(苦笑)

おみくじの言葉は神様のメッセージと聞いたことがあります。
おみくじの句を読みたいと思うのですが、なまじ吉凶が載っていることから手をだせません^^;

おみくじは引かないけど、住吉種貸社にて知恵の種なるものをお借りしました。
種貨料金は300円以上とのこと。(何事もお金がかかるのですね~)
これで何かにつまづいた時、良いアイデアが浮かぶかな…(^^)


f0354314_21574035.png



by yu-no-mori | 2018-01-08 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

第9コンサート(岡)

年末になると何故か催される第9のコンサート。
テレビの宣伝では「1万人の第9」と称され小栗旬が朗読しているのが流れていました。
番組放送されたと思うのですが、見れなかったのが残念。

そんな折、近場の住吉区民センターで催された「第9コンサート」に行ってきました。

f0354314_22002952.png

関西の音大出身の現役で活躍されている方々と地域の合唱団の方たちの出演です。
収容人数900人なので900人の第9です。
「アベマリア」やアメリカ民謡、黒人霊歌、クリスマスメドレー等々、結構どこかで聞いたことあるような音楽を取り上げてくれ、取っつきやすかったです。
2部構成で、第2部は第9を延々とし、最後「きよしこの夜」をみんなで歌って締めくくられました。

f0354314_21483965.jpg


最近あまり年末を年末だと感じなくなった今日この頃でしたが、こういうイベント事に参加すると、改めて年末なんだと実感させてくれます。
日本人は節目を感じたくていろんな行事をするのかもしれませんね~。


by yu-no-mori | 2017-12-25 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

家の花の咲く時期(岡)

庭をふと見るとバラの蕾が…。
家のバラは春と秋の2回咲くんやなぁ…ってブログを書くようになって気づきました^^;
それまでは、あまり気にもとめず「あら咲いてるわ~」ぐらいのものでした。

f0354314_13045049.jpg

バラの写真を撮ろうとしたら、すぐ近くにアロエの花が咲きかかっているのを発見。
そういえば去年の今頃、この花が咲いていてびっくりしていたのを思い出しました。
あまりにも日本の秋に似つかわしくない南国調の風貌。
f0354314_13071178.jpg

わびさび感が全くない家の庭ですが、
このインパクトのあるアロエの花を見て、あれから1年経ったのだと実感する次第です。

去年本院に来院され、不妊の件では初めて問診をさせて頂いたお二人の方々は今年無事出産されました。
まだ問診をとらせて頂いて間も無い頃の方々なので、特に印象深かったです。
そのことを考えると、やはり1年経って実を結ばれたのだなぁとつくづく思う次第です。


by yu-no-mori | 2017-11-24 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

夏の味わい(岡)

もう猛暑続きですね。
寝苦しい夜になってきました。
クーラーもかけっぱなしは躊躇します…。

私は寝苦しい夜になると、数年前に購入した竹駒シーツを敷いて寝ています。
少しひんやりした感触が味わえますよ~。
f0354314_11475535.jpg

あと夕暮れなどは風鈴が涼しさを感じさせてくれます。
南部鉄器の風鈴は音の響きと余韻がいいですね。癒されます。
火箸で作った明珍火箸風鈴という風鈴があるそうで、
とても澄んだ音色らしいですね。
いつか直に聞いてみたいと思います。
(ユーチューブで南部鉄器と明珍火箸の風鈴の音がありました
https://www.youtube.com/watch?v=dlNw00DIfWM)
ガラスの風鈴も素朴でいいですよね~。

ウィンドチャイムも綺麗な音色です。
でもウィンドチャイムは西洋から来たせいか、
音が華やかで、風鈴とはまた違った空気になりますね。

f0354314_11514656.jpg

風がいい感じで吹いてくれると嬉しいのですが…。

by yu-no-mori | 2017-07-18 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

夏がやってきた(中平)

大阪は梅雨明けはまだですが、もう真夏かと思う日差しの日もありますね。

我が家のゴーヤはこの1~2週間でぐんぐん成長しました。
f0354314_16063453.png
今年のゴーヤは去年育てたゴーヤの種から育てたものです。収穫を迎えるのが楽しみ101.png

そんなゴーヤの網に今朝、夏を運ぶお客さんが来ていました。

f0354314_16065064.png
セミです!!まだ鳴いてはいませんでした。夏に向けてスタンバイ中かな。

去年の夏、治療所看板に掲示した柚の森便り「夏の養生法」を再登場。
夏に向けてせひご参考に、健やかな夏をお過ごしください174.png

f0354314_16275896.jpg



by yu-no-mori | 2017-07-10 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
松浦先生に続き、お雛様ネタを書かせていただきます~。

うちの近所って、何てことない殺風景な町だったのですが、
ここ何年か、今の時期に、昔、紀州街道と呼ばれていた道を中心に
旧家でお雛様を飾って見せるイベント的なことが催されているようです。
旧家だけでなく、インテリア屋さん、花屋さん、ふとん屋さん、服屋さん等々…。
年々参加される家が増えてきてるのかな…。

紀州街道は昔、参勤交代でお殿様達が通っていた道だそうです。
今は普通の道路ですが、昔は華やいでいた通りだったのかもしれません。

ひっそりとやってる感があるだけに、そんなに人が訪れてそうにもない様子ですが、
お雛様を見るというより、このイベントに参加している町の人達の楽しんでいる様子が
感じられて、ほっこりした気分になりました。


店の入り口にデーンとひな壇が置かれている花屋さん
f0354314_20232811.png

by yu-no-mori | 2017-03-07 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

雛祭り(松浦)

今日はひな祭り072.gif
桃の節句の「節句」はもともと中国から伝わった暦上の節目の日のことで
奇数が重なる日に邪気を祓う行事が行われていたものです。

我が家も娘がいるので、小さいですがおひなさまを飾っているのですが
1歳の娘はお雛様を見るたび、手を合わせています(-_-;)仏様ちゃうで~(笑)
ここの所、朝と日中の気温差に久しぶりに風邪っぽくなりましたが
何とか自分で治療して復活できました^_^;
3日程前から、息子が嘔吐して体調をくずしておりました007.gif
たぶん食べ過ぎなのですが…。前日夜に1度嘔吐したのですが
熱も無く、翌日は幼稚園に行かせたのですが
帰ってくるなり、いつもならベラベラしゃべるのに
全く元気が無く、なんかお腹しんどいから寝るわ~と言う。
とりあえず、治療するからおいで~と打鍼でコンコンと。
念のため、吐くかもしれないからとビニール袋を渡した瞬間オエーと(*_*;
一通り吐いて後、はースッキリした!もう寝んとくわ!遊んでくる!と。
いつもの息子に戻りましたが、夕飯は控えめで。
翌朝、起きると寝ているうちにまた嘔吐したようで、いつ吐いたのか本人も気がついてないという…。
とりあえず幼稚園はお休みさせましたが、本人は基本元気で^^;
少しずつ食欲も出てきて、嘔吐も無かったので一安心です。

息子にチラシ寿司に何いれて欲しい?と聞くと
「海苔」と言われました^^;
シンプルなものを作ろうと思います。
f0354314_10551598.jpg



by yu-no-mori | 2017-03-03 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
ストーブをつけると、ニャンコ達が集まってきます。
ジーッ…。うっとり。
赤い光をずーっと見つめています。

ネコ達が見つめるストーブは電熱ですが、
概して赤い炎にはじ~っと見とれてしまう何かがありますね。

近所のお宮さんでも、毎回節分の日には要らなくなったお札などを
大きな穴を掘って、その中で燃やしています。

木が燃えるパチパチという音と舞い散る火の粉。
大きくなったり小さくなったりする赤い炎。
たき火の匂い…。
子供の頃、ボーッと見つめていたものでした。

ニャンコも私も、冬は赤い火にうっとり惹きつけられるのでした。

f0354314_21323958.jpg

by yu-no-mori | 2017-02-14 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

節分の餅まき(岡)

松浦先生も触れていましたが2月3日は節分でした。
ここ最近この日は、豆まきというより恵方巻きを食べる日という印象が
強くなっているようですね。
私もお寿司屋さんの前で人だかりをしているのを見るとついつい買ってしまいました^^;

北北西に向かって一口目だけかぷり…。
何を持って今年は北北西なのか?
そんなことはどうでもよく、とりあえずみんなと同じことをやって
嬉しくもあり、安心するのでした。

ところで家の近くの神社では恒例、餅まきがされていました。
節分に何故か餅が撒かれるのです。
子供の頃は、母と一緒に風呂おけ持参で餅をキャッチし、たくさんお餅を持ち帰ったものでした。
お餅の中に当たりが入っていたら何か貰えます。
そういえば子供の頃、自転車が当たりましたよ!(自慢)

今ではお餅を取りに行かなくなりましたが、お餅の取り合いの賑やかな声は
家にまで聞こえてきます。
今年の節分もそんな感じであっという間に過ぎて行ったのでした…。

f0354314_22460578.jpg

by yu-no-mori | 2017-02-07 09:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

2月はじまりました

先日 心斎橋商店街を歩いていると薬局の前に人だかり。
やけに活気があるなあ~ とよくよくみてみると
アジア系の観光客の人々でした。

そうです。 春節(チュンジエというそうです)です。
春節は、日本では旧正月のこと。 今年は1月28日。
なので、中国や韓国をはじめ、台湾、北朝鮮、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、モンゴルの人々はこの日に新年を迎えお祝いをするそうです。
今週あたりは、お正月休みなんでしょう。
みなさんお正月休みに日本に旅行に来られたのですね。
観光そして爆買をお楽しみのようで。037.gif

私たち日本では明治時代から新暦をつかっているそうですが、
やはり自然の移ろいや年中行事は旧暦の方がしっくりくる気がしますね。

今日から2月が始まりました。 
旧正月が過ぎ、節目となる「節分」の翌日が立春。
(今年は2月3日が節分 4日が立春です。)
春になって、新しい年というわけです。
八十八夜は、立春から八十八日、
立春を起点に数えていることからもわかります。
    
自然と共に生きてきた先人たちの暦では、
2月は春そして新しい年、はじまり、スタートなんですね。
私は、今まで旧暦を意識することがなかったせいか
2月は寒いのもあり苦手な月だったのですが、
「春・はじまり」をイメージすれば好きになれそうです。


f0354314_19390203.png




by yu-no-mori | 2017-02-01 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)