大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

3歳で永久脱毛?!(松浦)

先日何気に目にした記事で、キッズ脱毛というキーワードに目が止まりました。

ある脱毛サロンきに来た最少年齢は2歳だとか、、、(o゚Д゚ノ)ノ
もうそんな年で!?
小学校高学年くらいから自分も悩んだ経験がありますが、、、まあ
2歳だと、本人がというのではなく、親御さんが気にされてという事なのでしょうけど。
あんまりに衝撃だったので、義理の妹に「この前キッズ脱毛っていうの初めて知ったんだけどー」と話すと「あっ、幼稚園のママの間でも流行ってますよー」と、さらに衝撃答えが返ってきました(o゚Д゚ノ)ノ
幼稚園ママの間で流行っている脱毛サロンは生理が来ないとできないという決まりがあるそうで、娘の生理が始まったら脱毛する予定だそうです149.png

値段も色々あるそうで、店によっては全身脱毛3歳で¥180000ていうのもあるそうです149.png
年頃になって、やりたいって言われたらどうしよう119.png

東洋医学医学に髪の毛は「血余(けつよ)」と言い、血の余りでできていると考えられています。脱毛ということは当然、皮膚にも何らかの刺激が加えられます。
皮膚は肺の蔵との関わりがあります。

そもそも毛は、体の弱い所に生えていて、例えば風邪を引きやすい
呼吸器が弱い人は、背中の上の辺りの毛が濃くなることがあります。
もちろん見た目の問題やコンプレックス等色々あるので難しいけど
みんながやってるから~ではなくて、きちんと身体の事も考えてほしいなぁと思いました(^_^;)
今から色々母ちゃんは頭抱えるわぁ、、、

f0354314_22312549.jpg

# by yu-no-mori | 2019-03-23 07:00 | 雑記 | Comments(0)

肥満症

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第68弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
肥満症には暴飲暴食や美食過多などにより脾の運化機能が低下し、痰湿(余分な水分や脂質)が蓄積するのタイプと不摂生な食事や疲労、老化などにより脾の運化する力が不足するのタイプがあります。のタイプの症状としては身体が重だるい、胸がつかえるなどがあり、のタイプは無気力、息切れなどがあります。また多くはストレスや運動不足に起因するものが考えられます。鍼灸ではそれぞれに応じた治療で改善に導きます。


f0354314_09414519.jpg

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話または
こちらまで

# by yu-no-mori | 2019-03-21 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)

春分とは(大杉)

おはようございます101.png

3月20で24節気の啓蟄(けいちつ)が終わり、3月21日〜4月4日まで24節気のひとつである春分(しゅんぶん)です。

春分と聞いて、思い浮かぶのは春分の日かもしれません。
祝日にもなっていますから、馴染みが深いかと思います。

春分の日と秋分の日を中日として、前後3日間の期間をお彼岸といってお墓参りをされる方も多いと思いますが、なぜこの日にお墓参りをするのでしょうか?
春分の日に、太陽は真東から昇り真西へと沈んでいきます。
仏教では、真西には極楽浄土があると言われており、太陽が真西へ沈む春分の日と秋分の日は、1年で最も極楽浄土に近付く日と考えられたという説があります。
この日を挟んで前後7日間にご先祖様へお参りするといった風習が生まれ、現在のお彼岸になった言われています。

春分以降は夜よりも昼の時間が長くなるため、「暑さ寒さもお彼岸まで」の言葉通り、過ごしやすい日が多くなると思います102.png

ぼちぼち、桜も見頃になりお花見が楽しみな時期になりますね110.png

あと、3月23日から開幕する春の高校野球も楽しみです106.png


f0354314_15491926.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-03-19 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

剣の神様(岡)

先日、天理市に行く機会があったので、石上神宮(いそのかみじんぐう)にも参拝してきました。
なんでも日本最古の神社のひとつとのこと。とても清々しい気で満ち溢れていました。

出迎えてくれたのは色鮮やかな鶏たち。最初静かだったのですが、なにやらコケッコッコー、コケッコッコーと騒がしくなりました。トラックが入って来たから鳴きだしたようです。トラックは部分的に赤い着色があり、赤い色がトサカに見えたのかもしれません。なんとも鶏たち、激しく興奮。鶏って結構気性が荒いのですね~。

f0354314_23062574.jpg

そういえば、天理に来る前に奈良の観光地にも寄ったのですが、換毛期で抜けかかった毛でボサボサした胴体のシカだらけでした。人間の子供に対して威嚇してやる気マンマンのシカも見かけました。春は気が昇りやすいので、動物たちもイラッとしてるのかもしれません^^;

f0354314_23020293.jpg

石上神宮は剣の神様が祭られているとのこと。今流行りの御朱印帳には七支刀(しちしとう)の絵を記してくれるものがあるようです。
なんだか最近、神社に行く機会が増えてきたので、私も御朱印集めなどしてみようかな~とふと思いました。こうなると神社巡りも気合が入りますもんね~。


# by yu-no-mori | 2019-03-18 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)
少し前ですが、下の娘が昼から39.9℃の熱を出しました。

2日前くらいから咳をよくしてたので、風邪だなぁと思っていたのですが
熱は出てなかったので、少し心配しつつ、一緒に出掛けて予定をこなしていたのですが
帰宅してから、何か様子が違うなぁと思って身体を触った時点で、めちゃくちゃ熱かったので、とりあえず検温して、すぐに鍼治療。
熱は高いけど、まあまあ食欲もあり、排便もあったので、そこまで重くはない。

2時間おきくらいに何度か治療。たくさん汗をかいて、こまめに水分補給させて
夕方には平熱まで下がり、夜も発熱することなく、次の日も元気に託児所へいきましたf(^_^;よかったぁ~
翌々日にはスイミングにも行きましたが、もう、咳も出ることなく元気に過ごせております(^^)d

これで下がらなかったら病院にいこうかと思いましたが、今回もお世話にならずにすみました(^_^;)

子供のことを普段からよくみているお母さんは、この辺りの判断がとても上手なのかもしれません。いつもの肌質が違うなぁとか。
何かいつもと様子が違うなぁという勘はよく当たるのです。
熱の高さだけでは重症か軽症の判断はできません。
熱はそんなに高くなくても、唇の色が紫っぽいとかぐったりしてるなら
すぐに病院へ連れていかなくてはいけません。
まぁ、もっと早い段階で対処できるのが一番てすが(^^)d

普段からお子さんの体調を知る上でも、おすすめなのが親子スキンタッチ!
東洋医学の小児はりがもとなんですが、身近にある、スプーンや歯ブラシ、ドライヤー等を使用してお父さん、お母さんか子供に行う健康法です。 
現在、当院や小児はりを受けてみたい方対象に無料でお伝えしております(*^^*)
詳しくはホームページをご覧くださいね。
f0354314_12090656.jpg




# by yu-no-mori | 2019-03-16 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

冒険・探検とは(中平)

患者さんからおもしろい本をご紹介頂きました177.png

f0354314_10463111.jpg

鈴木康史 編 「冒険と探検の近代日本ー物語・メディア・再生産」 せりか書房

今まで冒険・探検については自分とは縁のないものと思っていて、興味を持つことはありませんでした。しかし冒険・探検は社会と切り離されて存在するものではなく、そして時代によってその存在意義も変化しているもの。私自身冒険・探検とは関係ないところにいるつもりでしたが、どうやらそうでもないと思うようになりました。

それにしてもこの本を読んで一番感じたことは、自分の知らない(興味を持っていなかったこと)を知ることの気持ち良さでした106.png

私がふだん読んで読んでいる本は、もっぱら小説と鍼灸に関する本ばかり。このような学術的な本はめったに読みません。ましてや冒険・探検もの119.png ですが読んでみると、自分がふだん使っていない脳の部分が刺激される感じがして、とても良いのです179.png学生の時、興味はないけど専攻しないといけなくて受けていた授業が意外と面白い内容で、新たな世界を知ることができたことを思い出しました。

自分には身近なことではないけれど無関係でもない、そんな冒険・探検について難しくなる一歩手前の内容で記されています。昭和世代には懐かしい堀江謙一さんのインタビューもあり、これまた私の中での堀江さんや彼が成し遂げた偉業のイメージが変わりました。

これからは、今興味のない本もどんどん手にとってみようと思いました178.png
冒険・探検に興味ないという方はこの本をぜひどうぞ104.png










# by yu-no-mori | 2019-03-13 07:00 | | Comments(0)

春の養生(大杉)

おはようございます101.png
2/4から立春が始まり、暦の上では春の季節です106.png
ただ、2月は寒く3月になりようやく春らしい気候になってきたように思います。
今回、1712年に儒学者であった貝原益軒(かいばらえきけん)が83歳の時に著した「養生訓」の中で「春は余寒に注意」という項目があり、それを紹介しますね。

春は余寒に注意
「冬は閉塞・貯蔵の性質であるが、春になると陽気が発生するので、人の肌もやわらぎ、体表の毛穴も開いてくる。しかしながら、余寒はなお厳しく、風や寒さを感じやすい。用心して風や寒さにあたらないようにし、風邪や咳などを患わないこと。草木が生えてきても、余寒によって傷みやすい。それと同様に、人も余寒に注意すべきなのである。適当な時を選んで体を動かし、陽気の発生と循環を助けるようにしなさい。」と説かれています。

春は冬の間に閉じこもったものが芽吹く、発陳(はっちん)と呼ばれる季節です。
芽吹くのは動植物だけではなく、人間の身体も芽吹く(悪化する)事が多いです。
冬の寒さ(陰気)から春の暖かさ(陽気)への変化に身体が上手くついていけずバランスが崩れ、様々な症状(花粉症、頭痛、めまいなど)が生じます。
まだまだ、1日の中で気温差の波がありますので、体調管理に気をつけましょうね102.png

養生のポイント
・ゆっくりと散歩(1日30分〜60分)
・睡眠
・身体を冷やさない
・和食を中心にあっさりしたものを食べる

あとは、定期的に鍼灸治療をし身体のバランスを整えておく事が大事ですね110.png


f0354314_16462937.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-03-12 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

マイスッキリ(岡)

最近、シトシト春雨が降る日が多くなりました。
これから芽吹く草木にとっては恵みの雨なのでしょうね~。
異常気象が続くようになった昨今、廻ってくるべきものがちゃんと廻ってくれるというのが、ありがたく思えます。

さて、ありがたい雨なのですが、個人的にはボーッとしたり、何かとやる気が出なかったりします。
そんななか経験的に気づいたのですが、前髪を髪留めで留めたり、くくったりしてオデコ全開にするとスーッと気が流れていくようで、すごく気分がスッキリします。ついでに短い後ろ髪も括るとこれまたスッキリ。
しかし硬い髪質の私にとって、いったんこの髪型にすると型がついてしまうので、括るのは中々躊躇してしまうのですが…^^; お坊さんみたいに頭を丸めたらどんだけスッキリするのだろうか…と思ってしまいます。

雨で身体が重くなったり鬱々したりする方は結構いらっしゃるのでは…と思います。鍼灸で身体の調子を整えるのも一考ですよ~。
f0354314_01425500.jpg

# by yu-no-mori | 2019-03-11 07:00 | 雑記 | Comments(0)

妊婦さんの治療(松浦)

昨日は妊婦さんの初診でした110.png

あまりご自身では自覚はないようですが、検診の時に医師から
「お腹だいぶ張ってるから安静に」と注意されたそうで、助産師さんの紹介で私の所へ来られました。
妊娠30週ですが、妊婦さんに見えないくらい細い方でした。
幼少期からひどい鼻炎があったり、アレルギーも色々過敏に反応してしまう体質。食べても太れない等色々。
足は分厚いレッグウォーマーを履いていても冷たい。
鍼は初めての方でした。
足は自覚があるように、触ってもとても冷たくて、ツボも冷えて凹んで元気がない。

足のツボに棒灸というお灸をして脈を確認。
それから1か所に鍼。
少し硬かった脈が緩んで、脈の幅が出てきたので、治療は終わり。
「足がポカポカしてます。不思議~150.png」とおっしゃってました109.png

予定日まではまだ先なので、まだまだ赤ちゃんはしっかりお腹にいてもらわないといけません(>_<)
無事にお産を迎える日までしっかりサポートさせていただきたいと思います110.png





# by yu-no-mori | 2019-03-09 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

梅核気

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第67弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
風邪でもないのに咽喉つかえ異物感を感じるという症状があります。まるで梅の種がつまったような感じがする事から東洋医学では「梅核気」と呼ばれています。これはストレス・不満・悩みなどから気が上逆、停滞し咽喉を塞いでしまうことから起こると考えます。鍼灸では気の滞りを解消し、巡りを良くすることで心身を健康へと導き、その結果咽喉の違和感を和らげます。また、運動などでストレスを発散するのも良いでしょう。


f0354314_12572226.jpg

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

# by yu-no-mori | 2019-03-07 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)

啓蟄とは(大杉)

おはようございます102.png

3月5日で24節気の雨水(うすい)が終わり、3月6日〜3月20日まで24節気の1つである啓蟄(けいちつ)です。

「啓」は「開く」、「蟄」は「冬眠している虫」という意味です。

つまり啓蟄とは、冬ごもりをしていた昆虫や小動物が春の気配を感じ、戸を啓(ひら)いて外に出てくる頃を表す言葉です。

ちなみに、「立春」の後に初めて鳴る雷の事を「春雷(しゅんらい)」と呼ぶそうで、啓蟄の頃に鳴ることが多いために「虫出し雷」とも呼ばれるそうです。
雷の音にビックリして冬眠していた虫たちが地中から出てくるなんて、面白いネーミングですね笑169.png

3月3日はひな祭りでしたが、ひな人形の片付けは啓蟄の日に行うと良いみたいですね101.png
24節気で啓蟄の前にあたる雨水(うすい)の日にひな人形を飾り、啓蟄の日にひな人形を片付けるのが良いという伝統もあるそうです。
ひな人形を片付けるのが遅れると婚期が遅れるという迷信もあるみたいですね105.png
ただ最近は、住宅事情などからひな人形を飾らないというご家庭も珍しくないみたいですね。

3月になったので春の暖かさをようやく感じる頃だと思います110.png
春の気配を感じながら、ゆっくりお散歩をする事をオススメします106.png

f0354314_23331645.jpeg


# by yu-no-mori | 2019-03-05 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
桃の節句、雛祭りも過ぎ、本格的な春到来となりました。
この冬、大阪では雪が降ることもなく、水たまりが凍ることもなく過ごしやすかったのですが、なんだか少し残念な感じでもありました。

さて一昨日、ネットのニュースで「福よせ雛」なるものを知りました。
なんでも名古屋の主婦達が起こしたイベントらしく、各家庭で放置されている雛人形を集めて手直しして、新たな息吹きを吹き込んだものとの。
上品で慎ましやかなお顔をしたお雛様たちが、ビールを飲んでいたり、麻雀したり、テニスをしたり…ハジけまくっています。
なんとお雛様たちの楽しそうなこと!
伝統的なお雛様は静けさのなかに華やかな雰囲気を醸し出し、それはそれで見惚れるのですが、ハジけまくった裏の顔(引退後の様子とのことですが…)を見せてくれたお雛様たちは、人間臭くて生き生きとして、とっても魅力的です。
お雛様にも表の顔があれば裏の顔もあったのですね~。

古いものをリメイクし、新たな魅力をひきだしスポットライトを当てた名古屋の主婦たち、お見事です。

f0354314_18202358.jpg

# by yu-no-mori | 2019-03-04 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

家族の治療(松浦)


このところ、疲れと季節の影響もあってか、主人がイライラしがちでした(-_-;)
眉間にシワ寄せて、険しい顔になってました( `ー´)ノ
イライラしていると、言葉の端々にトゲがありますよね…(;'∀')
そのトゲにいちいち反応していると、こちらも疲れます141.png
まあ、こちらも体が疲れていると、かわす余裕もなく険悪になるんですけど(笑)
この時はまだ、「鍼しようか~?」という余裕もあり、治療することができました129.png

身体をみていると、弱りもあるけど、普段からストレスの多いのと、それに加えて
今週末に試験を控えているので、何かと神経を使うことが多いので緊張して硬くなったり張っているツボが目立ちます。
2ヶ所に鍼をしましたが、刺した瞬間から「なんか、スーッとしていくの分かるー」と言われました110.png
治療の後は、表情も緩み、硬かった脈も緩み、ぐっすり眠れたようです109.png
イライラを溜め込み過ぎる前に、早めの治療がおすすめですよー165.png



f0354314_22571511.png





# by yu-no-mori | 2019-03-02 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

バイクシェア(中平)

鍼灸柚の森の近くにあるコンビニにちょっと目を引く自転車が停まっていました。

f0354314_15380055.jpg

よく見てみると個人の物ではなく、HUBchari(ハブチャリ)というもののと、大阪バイクシェアというもの。HUBchariは2011年から始まったシェアサイクルで、大阪の自転車問題とホームレス問題解決のため出来上がったそうです。大丸心斎橋店をはじめ100拠点以上ある場所で自転車を借り、そしてどこで返してもOK。収入はホームレスの人の路上脱出サポートに使われています。
そして大阪バイクシェアはドコモバイクシェアが昨年の5月23日より始めた自転車シェアサービス。コンビニやドコモショップなどに設置されていて、更にHUBchariと相互乗り入れ可能。大阪市内あちらこちらで利用できます177.png
料金プランは色々あるのですが、HUBchariの場合30分150円。地下鉄での移動を考えたら、こちらの方がお得で運動にもなりますね102.png

もうずいぶん前から始まっていたサービスですが、全然知りませんでした。少しずつ寒さも和らいで来ているし、お天気の時は自転車通勤に変えてみようかなと思いました104.png

# by yu-no-mori | 2019-02-27 07:00 | ご近所紹介 | Comments(0)
2月10、11日は(一社)北辰会冬季研修会に参加して来ました101.png
会場は熱海ホテル和風館でした。

私は、今回初参加でしたが本部・支部合わせて約100名参加され、1泊2日にわたりしっかり鍼の勉強をしてきました。

1日目
北辰会学術副部長である竹下有先生による「講師登用試験解説」
これは毎年行われる講師になる為の筆記試験の解説をして下さいました。
普段の臨床で考えている事を、どうまとめて文章図式化するか大変わかりやすく解説して下さいました。
印象的だったのは「時節を意識していない人が多い」というお言葉でした。
この時節というのは、私が2週間ごとにブログに書いている24節気の事ですね。
ざっくり言うと、春夏秋冬を意識しなさいという事です。
私も24節気のブログを書くようになり、今まで以上に季節を意識するようになり大変勉強になりました102.png
例えば、今は春の季節です。
東洋医学では、春になると気が↑↑↑へと上がっていきます。
そうなると、上の方に症状が出やすくなります。(花粉症、肩こり、頭痛、めまいなど)
東洋医学では、季節を意識するというのは本当に大事な事なのです。

2日目
藤本蓮風会長による「なぜ北辰会を作ったのか」
私は去年の3月まで、3年間藤本蓮風会長の元で住み込みで内弟子として修行しておりましたが、修行時代にはきちんと聞けなかったお話しでしたので楽しみにしておりました104.png

北辰会が出来るまでの、蓮風会長が歩んできた歴史、鍼灸医学に降りかかった諸問題など、大変貴重なご講演をして下さいました。
印象的だったのは、「鍼を大好きになれば、必ず鍼が言う事を聞いてくれる」や「鍼が大好きになれば、必ず臨床は展開する」など、まだまだいっぱい貴重なお言葉がありました106.png
私ももっと鍼を大好きになれるよう、学・術をきちんと勉強し、患者さん1人1人と向き合っていこうと思いました。

まだまだ書きたい事がたくさんありますが、今回研修会に参加する前から楽しみにしていた2つの講義に絞って書かせて頂きました。

他にも、実技あり、宴会あり、深夜まで勉強会ありと大変勉強になりました109.png

今回学んだ事を確実に自分のものに出来るよう、日々努力し精進していきます165.png


f0354314_23402705.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-02-26 07:00 | 雑記 | Comments(0)
昨日、テレビをつけたらNHKで「大往生」というスペシャル番組が放送されていました。家で最後を迎えたいという切なる思いを持った方々。でもやはり願っても皆が皆出来るわけではなさそうです。
103歳のおばあちゃんを77歳の息子夫婦が介護していたり、目の不自由な娘さんが寝たきりのお父さんの面倒を見ていたり…。
結局、103歳のおばあちゃんは認知症も進んだこともあって施設に入所し、数か月後に他界されました。
目の不自由な娘さんのお父さんは、日々娘さんのことを心配されていたでしょうが、ご自宅で親族に見守られながら静かに静かに息を引き取られました。
人が命を完全全うして、その灯火が消えるときというのは、こんなにも自然で穏やかで安らいでいるのだなぁ…と、まさかこんな場面を放映されるなんてびっくりもしましたが、幸せな死を迎えられた瞬間を見せて頂いて、なんだか有り難く思いました。

今や長寿社会。出来るだけ長く自分で身体を動かすことができ、長く自宅で生活したいものです。長くなった寿命を少しでも快適に暮らせるよう鍼灸も普及していって貰えたら…と思います。
f0354314_00435781.jpg


# by yu-no-mori | 2019-02-25 07:00 | 雑記 | Comments(0)

メンテナンス(松浦)

最近、テレビで鍼灸が取り上げられてとても嬉しく思います🎵
しかも、○○の病気にはこのツボみたいな取り上げ方ではなかったのが、一番嬉しかったですf(^_^;
一概に肩凝りといっても、その人によって原因が異なったり、反応の出るツボも
違いますので、ひとつのツボが万人に効くわけではありません。
少しでも多くの人に鍼灸を知ってもらえると嬉しいです。

立春が過ぎ、日中は少し暖かい日も出てきて身体が大きく変化しつつあります。
私も、このところ少し寝不足なのもあり、久々に頭痛や吐き気、イライラする等の不調が出てきてしまったので、昨日は治療に行ってきました(*^^*)
背中に一本、、、20分くらいかな、、、たぶん。
仰向けになる頃にはめちゃくちゃ眠たい105.png
身体が緩んだのがよく分かります。
そして、鍼の後の休憩時間がまた心地良いのです112.png
治療後すぐ動いてしまうと、せっかく整えた気がまた乱れてしまうことがあります。
しっかり休憩していただいた方が効果も上がりますので、治療の後はゆっくり休んで下さいね(*^^*)

鍼灸受けたことのない方は、ぜひ一度お試しください109.png
f0354314_09301783.jpg

# by yu-no-mori | 2019-02-23 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

花粉症②

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第66弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花粉症にならないためには、特にこの時期チョコレート香辛料カフェインなど、肝の臓に熱を籠らせるような食べ物は控えた方が良いでしょう。また、過剰な水分摂取も、鼻水や鼻づまりの原因となります。おすすめの食材は気を巡らす柑橘系のものやセロリ、清熱作用もあるトマトや小松菜、セリ等がおすすめです。花粉症でお困りの方は、ぜひとも鍼灸治療をお試し下さい。


f0354314_17124361.jpg
  

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話または
こちらまで

# by yu-no-mori | 2019-02-21 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)
鍼灸柚の森近くの船場エリアで来週の火曜(26日)からおひなまつりのイベントが開催されます。

f0354314_15031696.jpg

船場ゆかりの旧家に伝わる雛飾りが船場の街のあちらこちらに展示されるようです。また3月2日には田辺製薬株式会社のエントランスで、五人囃子の生演奏が楽しめます♪
ちなみに柚の森でも現在お雛様を飾っています179.pngインスタにアップしていますので、ぜひご覧ください102.png

寒さも少しずつ和らいできています。お散歩がてら船場めぐり如何ですか?110.png

# by yu-no-mori | 2019-02-20 07:00 | イベント | Comments(0)

雨水とは(大杉)

おはようございます101.png

2月18日で24節気の立春(りっしゅん)が終わり、2月19日〜3月5日まで24節気のひとつである雨水(うすい)です。

雨水とは今まで降っていた雪が雨へと変わり、そして雪解けが始まる頃を表していて、三寒四温を繰り返しながら、少しずつ春に向かいます。
農作業の準備を始める目安となる日であり、この日に雛人形の飾り付けを始めると良縁に恵まれるとも言われています。

ちなみに、三寒四温とは寒い日が三日程続くと、その後四日間ぐらいは暖かいということでこれを繰り返しながら、だんだん暖かくなり、春へと向かうことです104.png

雨水の時期は一年で最も寒い時期を超え、少し寒さが緩やかになる時期ではありますが、日によってはかなり寒さが厳しい日もあります。

暦の上での春の始まりである立春を超えてから初めて吹く強風を「春一番」と言いますが、雨水の時期に春一番が吹くのが例年の傾向みたいですね。

2月は他の月より短いせいかあっという間に感じますね105.png
3月は何かとバタバタと忙しい方も多いと思いますので、睡眠・運動・鍼灸治療をし体調管理をし忙しい日々を乗り切りましょうね106.png


f0354314_22482819.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-02-19 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

すみよっさん参り(岡)

先日、またまた住吉大社にお参りしてきました。
もうお正月は過ぎたのですが、さすが住吉大社、参拝客は結構いらっしゃいます。
巫女さん達は頭に盆栽のような松の木の飾りをつけて応対されていました。
なんとも美しく目に眩しく、まるでお雛様の官女のよう…。

さてさてお参り…。
住吉大社って何故か第一本宮から第四本宮まで4つもあるのですよね~。
そしてそこから続く商売の神様、初辰神社系がこれまたいくつもあって、やれやれ小銭いっぱい用意しとかなあかんわ…って不謹慎にも思ってしまいます。

「祓いたまえ、清めたまえ、守りたまえ、さきわいたまえ…」(正式にはちょっと違うようです…)
子供の頃、祖母が唱えていた文言が難しく感じ、どの言葉が先やったかな?清めたまえやったっけ?などといつも頭がこんがらがっていたものですが、最近やっと意味を理解し唱えることができるようになりました…遅過ぎ^^;

今回は第一本宮から第四本宮と商売・子宝、知恵の神様である種貸神社までで終わりとしました。本当は願い事を発展させるべく、種貸神社から楠珺社、浅沢社、大歳社とお参りしていくみたいです。最後の大歳社ともなると集金満足・心願成就の神様とのことで、さすが天下の台所、大阪の神様ですね!ちょっと笑ってしまいます109.png

f0354314_21490760.jpg



# by yu-no-mori | 2019-02-18 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

チクチク針仕事(松浦)

このところ、ボロボロになってきた息子のマスクを新調しようと
夜な夜なチクチクミシンで縫っております110.png

以前はダブルガーゼのみで作るタイプで、一番簡単でしたが、今回は内側にガーゼ、表は息子の大好きな
キャラクターにしてあげようと思い、作り方を調べて頑張りました165.png
息子もとても喜んでくれて、早速学校に持って行ってました。
大雑把な性格の私は、本当に裁縫が苦手なんですが、数年前に高ーいミシンを買ったが為に
絶対に使ってやる!という意地でなるべくミシンを使うようにしています…119.png

普通のマスク作りに慣れてくると、今度はプリーツ型のものや立体的なマスクにも挑戦したくなり
プリーツ型に挑戦したのですが…私には難易度が高すぎました145.png
うまくヒダができないし、左右非対称…( ;∀;)なんでや~
マスクは小さくて材料もシンプルな分、丁寧に作業をしていかないと
後々大変なんだそうです…。ちょっと適当にしてしまったかも(-_-;)反省
裁縫の師匠の義妹に相談してみようと思います103.png
上手にできたらまたブログにアップします177.png

        失敗作のマスク
           
f0354314_22581217.jpg
        不器用過ぎる(笑)



# by yu-no-mori | 2019-02-16 07:00 | 雑記 | Comments(0)
☆冬期限定イベント☆

体が冷える女性のためのお灸無料体験

(当院や鍼灸を受診してみたい方、興味のある方限定・初回のみ)



・お風呂に入っても体がすぐに冷えてしまう・・・

・パソコン仕事で足が冷えてむくむ・・・

・腰回りが冷えて生理痛が辛い・・


お灸は中国の北方、寒い地方で生まれました。冬場に欠かせないお灸、一度体験してみませんか?お灸の適応症が診断させていただくため、簡単な体質チェック票にご記入頂きます。

(今回使用するお灸は台座のある跡のつかないお灸または棒灸です。当院ではセルフお灸を推奨するのではなく、お灸も治療のひとつとして考えておりますので、体質によっては体験できない場合もありますのでご了承ください)


場所 : 鍼灸柚の森(長堀橋)

日時 : 診療時間内で応相談


日時や担当の先生につきましてはメールにてご相談ください。

お申込みはこちらまで → info@yu-no-mori.com


※このイベントは2月末までです。



f0354314_18244617.gif

# by yu-no-mori | 2019-02-14 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
先日熱海で開催の冬季強化合宿に参加してきました177.pngなんだか運動部の合宿の様ですが、柚の森スタッフが所属する鍼灸団体“北辰会”の宿泊型勉強会です104.png

普段の勉強会では教えて頂く機会がない古代鍼についてしっかり勉強してきました!古代鍼は皮膚に刺さないで治療を行う鍼です。小さいなお子さんの治療や刺す鍼が不適応な患者さんに主に使用します。(当院のホームページご参照ください

勉強会では知らなかった事、知りたかった事、気づいていなかった事・・・技術的にたくさん得る事がありました177.pngそしてたくさん学んだ中でノートにしっかり書き込んだ言葉が、会長のお話で伺った「楽するために苦労する」です。何のために今苦労するのか。それは苦労すれば楽(患者さんが治る)になるという事。楽したければ今苦労する。当たり前のような事ですが、何のために苦労するのかを意識していれば、苦労もできるというものですね。

熱海ではもう桜が咲いていました。私の鍼灸もこれからどんどん開花しますように102.png







f0354314_15142097.jpg
(熱海さくらが綺麗に咲いていました)


# by yu-no-mori | 2019-02-13 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
おはようございます101.png

先日、あべのハルカス美術館で開催されていた「生誕120年 ミラクルエッシャー展」に行って来ました104.png

開催終了間際に行ったせいか、凄い人でした119.png

今回の展覧会では、エッシャーが生涯で製作した全448点の作品中、約1/3にあたる152点が出展されていました。

エッシャーは、「だまし絵」や「トリックアート」の第一人者と知られ、20世紀を代表する版画家だそうです。

今回の展覧会では、「科学」、「聖書」、「風景」、「人物」、「広告」、「技法」、「反射」、「錯視」と8つのテーマにわかれて展示されていました。

一見おかしいところなんてない美しい絵やけどな〜?なんて鑑賞していましたが
あれ?あれ?
あーそういう事なんや〜、騙された!っていう絵の数々でしたね102.png

ただ、1枚1枚丁寧に見過ぎだ影響か、かなり疲れましたね105.png

絵を鑑賞する時に、正面から、斜め、近く、遠くなど場所を変える事によって見える景色が変わるなと、感じました。
これは、日常の様々な物事を考える時も一緒かもしれませんね。
一方向だけでなく、様々な視点から見る事によって、見えなかったものが見えたり・・・

我々、柚の森のスタッフも患者さんを治療をする際、多面的観察をし病態を把握し治療を行っております。

今年も、色々な美術館に行き、絵画の鑑賞を楽しみつつ、色々な気づきがあれば良いなと思います106.png

f0354314_22534260.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-02-12 07:00 | 雑記 | Comments(0)

薬用バター作り(岡)

先日、薬剤師であり、チベット医でもある小川康さんのワークショップ、三果薬用バター作りに参加してきました。
チベットの古典書物「四部医典」に記載されているものを再現した三果薬用バターはチベット医学において最高の滋養薬の一つであり、これを作るのは冬季限定とのこと。

テーブルには数種類の生薬が並べられていて、少しずつ味見させて頂きました。ナツメグ、ナガコショウ…等々、それぞれスパイシーな味覚が口のなかに広がります。

f0354314_23402422.png

メインの三果はチベット語でアルラ、パルラ、キュルラと呼ばれているもの。
日本ではアルラは訶梨勒(カリロク)、パルラは毛訶子(もうかし)、キュルラは余甘子(よかんし)と呼ばれているものだそうです。
調べてみると、訶梨勒は日本では邪気を払うとして、その実を模ったお香の袋自体が「訶梨勒」という名前で呼ばれているようですね~。

これらをぐつぐつ煮て濾して、バターを入れてアクを取り除いて冷やす工程を経てやっと出来上がり。
f0354314_23415239.jpg


お味は薬草の入ったバターの味としか表現できませんが、何とも美味でした~。

小川先生の実体験からくるユニークで情熱的な解説を聞きながら、興味深いチベット文化を味わったひとときでした。


# by yu-no-mori | 2019-02-11 07:00 | 食養生、薬草 | Comments(0)

赤かぶ(松浦)

先日、農家の患者さんからお野菜をたくさん頂きました🎵
同居の義父も野菜を作ってますが、赤かぶやかぶはつくってなかったので、嬉しかったです(^∇^)
赤かぶはたくさんあったので、甘酢漬けと残りはかぶのポタージュスープにして美味しく頂きました102.png
かぶは消化不良や腹部膨満、吐き気などの消化器症状の改善や頭に昇った気を下ろす作用があるそうなので
今の時期にぴったりですね110.png

かぶはアブラナ科の一種です。キャベツ、大根、小松菜、ブロッコリー等も同じアブラナ科の野菜で、台所のドクターと言われるほど栄養価が高いそうです173.png
中国で風邪の予防に使われる、板藍根もアブラナ科の植物です177.png

まだまだ強い寒波がやってくると思いますので
しっかり風邪の予防していきましょう🎵
f0354314_23370148.jpg


# by yu-no-mori | 2019-02-09 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

花粉症①

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第65弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東洋医学では、花粉症はスギヒノキなどの花粉に原因があるのではなく、それらに反応してしまう身体に問題があると考えます。特に春先の花粉症は肝の臓と関係が深く、春は肝の気がとても旺盛になり、上昇傾向になります。そんな中、運動不足や精神的ストレス等で気の巡りが悪くなると熱を籠らせ、目や鼻の炎症症状を引き起こします。今年は2月4日が立春なので、春はもう目の前です。


f0354314_16580003.jpg
  

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

# by yu-no-mori | 2019-02-07 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)

チャレンジ!(中平)

先日患者さんから「先生2月から水曜は忙しくなるんです」と。なんとフルートを習うことにしたそうです。ずっと気になっていたらしく、50代からの挑戦です177.png
  
また鍼灸師の友人が「ほんとは完走したら報告しようかと思っててんけど、京都競馬場のランニングイベントに参加するねん」と。彼女は大のスポーツ嫌い。走るどころか散歩をすれば大したものという人だったのに!!働くようになって身体を鍛えることの必要性を感じるようになり、心機一転チャレンジです。ちなみにこれは京都競馬場で初開催のマラソンイベント。パドックや地下馬道、コースの内側を走ることができるそうです、おもしろそう162.png

新たなチャレンジの話を聞いて、私も何かやらねば!と思っています。何かにチャレンジすることは、人生を充実させてくれます。1月のブログにも目標について書きましたが、まだ具体的なチャレンジが決まっていません。今年ももう1ヶ月が終了。このブログで「挑戦しました!」と報告できるかな106.png




山登りをする男性のかわいいフリーイラスト素材

# by yu-no-mori | 2019-02-06 07:00 | 雑記 | Comments(0)

立春とは(大杉)

おはようございます101.png

2月3日で24節気の大寒(だいかん)が終わり、2月4日〜2月17日まで24節気のひとつある、立春(りっしゅん)です。

立春と言う言葉は、ニュースなどで耳にされた方も多いのではないでしょうか?

暦の上では、「春」です106.png

立春には春という字が含まれますから、やっと寒かった冬は終わり花が咲き、気温も穏やかなイメージが湧くのではないでしょうか?

しかし、立春は正確には「春が立つ」という意味で、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に変わっていく、という事なのです。

ですので、立春はこれから本格的な春がやってくるための始まりですから、寒くて当然なのですね。

旧暦では、この日が1年の始まりとされていたため、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。
また、旧暦では立春の頃に元日が巡ってきて、立春と正月はほぼ重なっていました。

以前は、日本でも旧正月という事でお祝いをしていたそうですが、明治6年に改暦を行い、1月1日を正月にするという事が決まってから、旧正月にお祝いをする習慣は徐々に減少していったそうです。
必ずしも立春=元日にならないのは、24節気は太陽の動き、元日は月の動きで決められていたからです。

まだまだ寒いですが、もう少し辛抱しましょう119.png


f0354314_23203084.jpeg


# by yu-no-mori | 2019-02-05 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)