人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー

気のお話(気逆)⑥

「柚の森便り」更新しましたemoticon-0155-flower.gif
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズの第25弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸柚の森があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


気逆”は気が上昇し過ぎて生じる病態。肝、肺、胃の臓に起こり易く、肝で気逆が起こるとイライラ・頭痛・めまい、肺では喘息や咳、胃では吐き気・げっぷ・しゃっくりなどを発症します。また肝の気逆は脾胃や肺を犯して下痢・脇痛・嘔吐などをひき起こします。気が充実している人は春先に起こり易いので要注意。鍼灸では気を引き下げる治療を行います。


f0354314_09404503.jpg



鍼灸 柚の森emoticon-0155-flower.gif長堀橋駅から東へ徒歩3分

   大阪市中央区南船場1丁目10-19アクトセンバビル403号
   06-6210-4886
   ご予約はお電話または
こちらまで



by yu-no-mori | 2017-03-16 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)