大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

薬の影響(松浦)

私は週に1度往診に行ってます。
80代後半の一人暮らしの女性のなのですが、先月から娘さんが
お試しで一緒に暮らすことになったようです。
認知症もあり、そのためのお薬なども飲まれていました。
治療の際いつも脈を診るのですが、娘さんと同居されてから
脈が良い感じに元気になり、肌つやも良くなったなと感じました。
私は、やっぱり娘さんも一緒いてくれるので心身共に安定したからか~と
思っていましたが、同居し始めは、いつもと違う事に少し戸惑っておられるご様子でした。
いつも治療に行くと、娘さんはちょうど出掛けられているのでお会いできないのですが
先日たまたまお会いできたので、色々お話を聞くことができました。
そこで分かったのが、同居してすぐ認知症に対するお薬をやめられたとの事。
認知症の症状としては、今のところ変化は分からないとの事でした。
認知症は直接の治療薬は無く、あくまで進行を遅らせる為のお薬のようです。
薬によって脈に影響が表れるのはもちろん当たり前の事なのですが
どのように影響するのかは私もまだまだ勉強不足です。
今回のことで、意識しておかないとと気付く事ができました101.png

f0354314_22450264.png




by yu-no-mori | 2017-05-12 09:00 | 健康 | Comments(0)