大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森

気がつかなかった(松浦)

先日のこと。お風呂の時に久しぶりに息子を洗ってやろうと顔を触ると
「痛い!」と言われて、よくよく顔を見ると左の頬がめっちゃ腫れてる(+_+)

「えーっめっちゃ腫れてるやん⁉いつから痛かった?」と聞くと
「えーっと、朝からかなぁ」
すまない息子よ、、、母ちゃん全然気がつかなかったよ120.png
朝バタバタ用意して、全然気がついてやれませんでした。

「ごめんやでぇ気がつかんかって。母ちゃん治療したるからな!」

頬を触ると疼痛、熱感がありパンパンに腫れてます。
食べるときは少し痛むものの、いつも通りの食事量。
排便もあり。発熱なし。本人は元気(^_^;)
気がついたのは土曜日の夜。
とにかく熱をとってあげるように治療する。
翌日、まだ腫れはあるものの、熱感と疼痛がましになり
食べる時も痛くないと。
その日も治療して、翌日にはほぼ腫れもひきました。
念のために病院に連れていくことにしましたが、症状を
伝えると、案の定隔離部屋へ、、、

診察では確かに腫れはあって、医師に「たぶんおたふく風邪があやしいけど」と。
本人がとにかく元気で2、3日で腫れがひいてるのが不思議なようで
「まだ確定できないけど、2日間外出控えてもう一度来て下さい」と(*_*)
この元気のわんぱく5歳男児が家でおとなしくしてくれるはずもなく、、、
TSUTAYAに映画のDVDを借りに行きました103.png
何とか2日間我慢してもう一度病院に行きましたが
「う~ん、、、おたふく風邪ではないでしょう」153.png
一応母子手帳に記入欄もあるし、医師の診断か必要だったので病院へ行きましたが
病名はつきませんてした(^_^;)
友だちとの予定を断り、2日間家にこもるのは息子にとっては辛かったですが
借りてきたDVDの「E.T」を見て、涙する息子が見れて良かったてす(笑)
映画見て泣けるようになったのかぁ~110.png
成長したなぁ~。

f0354314_11012950.png


by yu-no-mori | 2017-08-18 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)