人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

嵐のような1週間(松浦)

先週の金曜日から体調を崩した実母
私の実家は母以外、父も祖母も身体障害があるので自分で外出はできません。
家事から祖母、父の身の回りの世話、仕事をこなす母が完全にダウンすると
家は大変…。なので、私が子供を連れて自宅と実家を何度も往復することに122.png
母の症状は、木曜日の夜から急に1時間起きに突然嘔吐、しまいに吐くものがなくなり
黒い液状のものが出てきたとの事。下痢はなし。微熱。
「体調がおかしい、病院へ連れていってほしい」と金曜日の朝に電話がありました。
今まで聞いたことの無いくらい正気のない声だったので、すぐにかかりつけ病院へ連れて行きました。
診断は「急性胃腸炎」で点滴と薬が処方されました。
全く食べれず、水分摂るのも怖々。胃がむかむかする。
実家に帰り鍼治療。胃のムカムカが落ち着いてきたとの事。

翌日は私は仕事で、帰ってから母の治療。相変わらず全然食べられないのと胃のムカムカ。
本人見ると、少し動いては息切れし横になる。見た目はあきらかに虚でも脈の力はしっかりある。
私も忙しすぎて合間の治療じゃダメと思い、木曜日お世話になっている
誠信鍼灸院の小寺先生にお願いすることにしました。
日曜日はもう一度病院へ行き点滴。火曜日の鍼の初診の日は奈良は記録的豪雨(*_*;
車が大渋滞する中、母を鍼灸院へ連れて行き、私はすぐに往診へ。仕事を終えまた母を
迎えに行くと、ちょうど鍼が終わり、ベットで休んでいる所でした。
母が出てくると、顔につやがもどり、声にハリが出た母の姿でした。
母も笑顔で「めっちゃ身体楽になってん!」と。その日から病院の薬もやめ。
その日は久々犬の散歩に行けるまで回復。4日間ほとんど食べてないのに…119.png
翌日も治療していただき、母も「ちょっとしか鍼してないのに…すごいなぁ」と。
母が元気を取り戻し、私の負担も少し減り(笑)嬉しい気持ちと
今更、鍼ってすごいと思う母の姿に少し複雑な感情を抱く松浦でした103.png








by yu-no-mori | 2017-09-15 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)