大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

くすぐりっこ(松浦)

息子が入学してから10日ほど経ちました110.png

毎日片道徒歩25分、大人の私でも重いと感じるランドセルを背負い
急な坂を登って毎日歩いて帰ってきます。
いつも「今日は学校どうやった?」と聞くと「楽しかった」の一言だったのですが
2日前はちょっと考えて、「楽しかったけど、実は…。」と学校でお友達との間にあった
悲しいでき事を話してくれました。どうやら少し前からあったようなのですが
言えなかったのですね…137.png
私も初めてのことで、迷いましたが担任の先生に連絡帳で報告することに。
先生は丁寧に返事を下さり、電話をかけてきてくれました。
学校から帰った息子は、とても嬉しそうでトラブルのあったお友達と仲直りできて
楽しく遊べたとの事119.png
先生は電話で
「OO君、いつもにこにこして、たくさん意見も言ってくれるし
 自分から率先してお掃除もしてくれるし、すごく頑張ってくれてます。
 悲しい思いに気がつかずすみませんでした。」と言われました。
学校が始まり、毎日宿題、プリントの確認、次の日の用意の確認と親も大変でした。
私自身怒ることも多く、そのたびに「ぎゅうってして!」と言う事が多くなっていた息子。
夜寝る前に鍼治療はしていたのですが、スキンシップが足りなかったようです。
兄に構うと妹の嫉妬もあり邪魔されますが^_^;

そこで、寝る間に気が済むまで身体をくすぐるようにしてみたのですが、これがやはり良いようで
毎日「今日もくすぐってな!」と言ってきます(笑)
新しい環境の中ではりきって頑張っていた息子は、普段以上に緊張していたのだと思います。
最近、よく頭を掻いたりすることも多くなってました。身体を掻くのは一時的に
熱を発散させようとするためです。飲食の問題もありますが…。
身体をくすぐることは、気を緩めてあげることができます109.png
家でも手軽にできることなのでおすすめです169.png

4月は何かと新しい環境で緊張することが多いと思います。
そろそろ疲れが出る頃かもしれません^_^;
親子のコミュニケーションも兼ねて、くすぐりっこで気を緩めてあげてくだい110.png




        



by yu-no-mori | 2018-04-21 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)