大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

投入堂(中平)

ゴールデンウィーク岡先生は赤目四十八滝に行ってこられたそうですが、私は鳥取県の三徳山三佛寺投入堂へ行って来ました177.png
実は去年の秋に行こうと計画してのですが、この時は台風で断念。今回も天気予報では雨だったのですが、到着して歩いているとすっかりよい天気になりました102.png

この三佛寺の投入堂は絶壁の窪みに建つお堂で国宝に指定されています。どうやって建てたのかは不明で、修行道の開祖・役小角が法力で投げ入れたという伝説もあります。

f0354314_16131119.jpg

まずは本堂で投入堂に無事到着できるよう祈願して出発です。というのも、投入堂への道は“参拝登山”というほどハードな山登りなのです140.png 入り口では靴のチェックを受け、登山にふさわしくない靴の場合はわらじに履き替えなければ入山許可がおりません。また必ず二人一組で入山(一人はだめ)、入山時刻と下山時刻を報告します。


f0354314_16132477.jpg

実際かなりハードです。山登りというより、よじ登る場面ばかり143.png

f0354314_16133300.jpg

一人しか通れない場所ばかりなので途中渋滞があったりで、約1時間でようやく投入堂に到着!!


f0354314_18322064.jpg

投入堂です162.png 「すご~い!!」と何度も声をあげてしまいましたが、ほんとにすごい!どうやってこんなところに造ったのか。昔の人はすごいですね。苦労して辿り着く価値十分な眺めです。こんな凄いものが見れるなんて、自分の足腰・健康に感謝です。
これからも色んな凄いもの見に行きたい!そのためには普段から丈夫な身体づくり、心がけよう!!と改めて思いました178.png




by yu-no-mori | 2018-05-09 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)