人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー

秋分とは(大杉)

おはようございます102.png

9月22日で24節気の白露(はくろ)が終わり、9月23日〜10月7日まで24節気のひとつである秋分(しゅうぶん)です。

秋分は春分と同じく、太陽が真東から昇り真西に沈む日で、昼夜の時間がほぼ同じになります。
秋分の日を中日に前後3日を合わせた7日間が「秋の彼岸」です。
極楽浄土は真西の遠方にあるとされ、それがはっきりわかるということで重視されている日なのです。
ただ、彼岸は仏教国の中でも日本だけの独自の行事です。春に豊作を祈り、秋には感謝する自然信仰と先祖崇拝が結びついて出来上がったものと考えられています。

秋分の日は昭和23年(1948年)に祝日として制定されましたが、戦前の祝日がその由来となっています。
以前は明治11年(1878年)に制定された「秋季皇霊祭」という祝日が、秋分の日にあたる祝日でした。
秋季皇霊祭とは、歴代の皇族の霊を祀る宮中の儀式でした。
しかし、戦後の制度改革で現在の秋分の日となりました。

最近、だいぶ気温が下がっているので体調に気を付けてお過ごし下さい101.png

f0354314_00203869.jpeg

by yu-no-mori | 2018-09-25 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)