人気ブログランキング |

大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

立春とは(大杉)

おはようございます101.png

2月3日で24節気の大寒(だいかん)が終わり、2月4日〜2月17日まで24節気のひとつある、立春(りっしゅん)です。

立春と言う言葉は、ニュースなどで耳にされた方も多いのではないでしょうか?

暦の上では、「春」です106.png

立春には春という字が含まれますから、やっと寒かった冬は終わり花が咲き、気温も穏やかなイメージが湧くのではないでしょうか?

しかし、立春は正確には「春が立つ」という意味で、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に変わっていく、という事なのです。

ですので、立春はこれから本格的な春がやってくるための始まりですから、寒くて当然なのですね。

旧暦では、この日が1年の始まりとされていたため、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっています。
また、旧暦では立春の頃に元日が巡ってきて、立春と正月はほぼ重なっていました。

以前は、日本でも旧正月という事でお祝いをしていたそうですが、明治6年に改暦を行い、1月1日を正月にするという事が決まってから、旧正月にお祝いをする習慣は徐々に減少していったそうです。
必ずしも立春=元日にならないのは、24節気は太陽の動き、元日は月の動きで決められていたからです。

まだまだ寒いですが、もう少し辛抱しましょう119.png


f0354314_23203084.jpeg


by yu-no-mori | 2019-02-05 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)