人気ブログランキング |

大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

雨水とは(大杉)

おはようございます101.png

2月18日で24節気の立春(りっしゅん)が終わり、2月19日〜3月5日まで24節気のひとつである雨水(うすい)です。

雨水とは今まで降っていた雪が雨へと変わり、そして雪解けが始まる頃を表していて、三寒四温を繰り返しながら、少しずつ春に向かいます。
農作業の準備を始める目安となる日であり、この日に雛人形の飾り付けを始めると良縁に恵まれるとも言われています。

ちなみに、三寒四温とは寒い日が三日程続くと、その後四日間ぐらいは暖かいということでこれを繰り返しながら、だんだん暖かくなり、春へと向かうことです104.png

雨水の時期は一年で最も寒い時期を超え、少し寒さが緩やかになる時期ではありますが、日によってはかなり寒さが厳しい日もあります。

暦の上での春の始まりである立春を超えてから初めて吹く強風を「春一番」と言いますが、雨水の時期に春一番が吹くのが例年の傾向みたいですね。

2月は他の月より短いせいかあっという間に感じますね105.png
3月は何かとバタバタと忙しい方も多いと思いますので、睡眠・運動・鍼灸治療をし体調管理をし忙しい日々を乗り切りましょうね106.png


f0354314_22482819.jpeg

by yu-no-mori | 2019-02-19 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)