人気ブログランキング |

大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

便秘(大杉)

おはようございます😃

患者さんからの喜びの声を紹介します。

8歳の女の子でお悩みの症状は便秘という事で治療。

4月から小学校3年生になり、クラス替えがあり、クラスが変わって辛かったのが仲の良かったお友達と離れてしまったとのこと😢
本人も「クラスに馴染めるか不安」や「学校に行こうと思うと緊張する」と言ってました。
お母様からは、元々人見知り傾向だと伺いました。

症状としては平日はほぼ大便は出ず、休日になると大便が出てスッキリするとのこと。

これまで、概ね大便はきっちり出ていたのでお母様も心配になったそうです。

実際にお身体を診させて頂き、お腹のあちこちに緊張がありました。

まだ、小さい女の子なので鍼は刺さず、「打鍼」という鍼を刺さない治療を行いました😊

治療翌日、平日でしたが朝学校行く前にスッキリ大便が出たとお母様からご連絡がありました。

その後も治療は週に1〜2回行い、また本人も少しずつクラスで仲の良い友達が増え学校に行くのが楽しくなった影響か平日もほぼまいに大便が出るようになりました😆

東洋医学的に肝の蔵は全身の気の巡りを良くする働きがあります!
今回の症例では、クラス替えによる馴染めるか不安や緊張、ストレスもあったように思います。
その結果、気の巡りが悪くなり便の出が悪くなったと思います。

治療によって、気の巡りが良くなり、また新しいお友達が出来て学校が楽しいと思えた事も良かったと思います😁


東洋医学は身体全体のバランスを整え、その人その人に合った治療を行いますので、肩コリや腰痛だけでなく、今回の症例である便秘や内科疾患、婦人科疾患などにも対応しております。

ぜひ、鍼灸治療をお試しあれ👍🏻

f0354314_22434687.jpeg

by yu-no-mori | 2019-06-04 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)