人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー

腰痛(大杉)

おはようございます😃

症例をご紹介致します😁

60代、男性、主訴は右腰痛。

去年の4月〜8月まで、ゴルフの練習を週4〜5回、毎回200球前後打っていたそうです。
練習中は全く痛みはなかったそうですが、9月初旬のある朝突然、右腰に強い痛みが出現。

歩行するのも困難な状況で少し歩いて、休憩、また少し歩いてを繰り返し、その日は何とか職場に到着。

9月・11月に整形外科を受診。
医師からは「ヘルニアがあるかな?」と言われたが確定診断ではなかった。
治療としては、痛み止めとマッサージや電気治療を行った。

12月に整骨院を受診。
ここでも、マッサージや電気治療を行った。

最初に発症した痛みを10だとすると整形外科や整骨院で治療後は3〜4までは痛みは減少したが、そのまま状態は横ばいとなり色々と調べて当院を受診。

患者さんの願いとしては「痛みなくゴルフがしたい」と仰ってました!

問診や体表観察をし、東洋医学的に腎の臓の弱りがあると診立て治療を行った。

東洋医学では、腰と腎の臓は繋がっていると考えます。(腰痛=腎の臓の弱りではないです)

治療を行い、少しずつ症状は緩解していき、ゴルフも安定して出来るようになり、治療は10回で終了。

今回のケースのように、マッサージをすれば一時的に緩解するが、また症状がぶり返すといった場合は、身体の内側から整えていかないと症状がスッキリ良くならないケースが多いように思います。

東洋医学は身体全体のバランスを整え、その人その人に合った治療を行いますので、肩コリや今回の症例である腰痛だけでなく、婦人科疾患、内科疾患などにも対応しております✨

ぜひ、鍼灸をお試しあれ😆


f0354314_23143299.jpeg

by yu-no-mori | 2019-07-30 07:00 | 鍼灸何に効く? | Comments(0)