人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

三つ星料理人のドキュメンタリーを見て(岡)

少し前、テレビをつけたら米田肇さんという料理人の特集をしていました。なんでも開業してミシュラン史上世界最短で三つ星を獲得したとのこと。
印象的だったのは、お肉を焼く温度を温度計を使って0.1℃単位で測っていたり、野菜を切るのにもいちいち物差しで測っていたことです。

な~んか変わったコックさんやなぁ…。もっと感覚的にやったらいいのに…なんて不遜にもテレビを視ながら思いました。でも番組の流れと共に段々その料理人のひととなりがわかり、なんだか納得するものがありました。
米田さんは前職がシステムエンジニアという全く料理とはかけ離れた職業だったそうです。そのためかどうかわかりませんが、料理学校では数学の公式のように料理に法則性を見出し克明にノートにとっていたとのこと。
でも現場ではどんくさくて全く役に立たなかったとか。それをカバーすべく寝る間も惜しんで努力され、そのお店でトップになり開業に至ったとのことでした。

デッサンから始まり、とても緻密に計算された料理作り。テーマ、アイデアは素晴らしく独創的で、どちらかというと芸術的であっても緻密な計算が必要な建築が出来上がる過程を見ているようでした。
そんな米田さんは、家では奥さんが感覚的にササッと料理をつくるため、米田さんが台所に入ろうとすると邪魔扱いされるという106.png
そう言えば鍼灸も感覚と思考を使っているなぁ…とふと思いました。

さてこの米田さんのお店、なんと大阪は肥後橋だったのですね~。
行ってみたい!とは思ったものの、お値段も中々なものでした105.png
私にとっては近くて遠いお店でした。残念109.png

f0354314_22565429.jpg

by yu-no-mori | 2019-10-21 07:00 | 料理、食べ物 | Comments(0)