人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

北辰会の勉強会に参加して来ました!(大杉)

おはようございます😃

1月26日に(一社)北辰会の勉強会に参加して来ました!

今回は東京まで行って来ました😆

ちなみにですが、北辰会は本部が大阪にあり、支部が東京にあります。

今回はなぜ、東京まで行ったかと言いますと・・・

「公開臨床」を見る為に行きました❗️

本部では3年ほど前から行われていますが、支部では今回が初めてです。

今回の術者は、東京の国立で開業されている関東支部の支部長、尾崎真哉先生でした。

「公開臨床」とは、実際の患者さんに対して問診、体表観察、治療、養生指導までをノーカットで見させて頂ける企画です。

今回の患者さんの主訴は「肩コリ」でした。

今の時代、PC作業やスマホを使用する頻度が高く、ほとんどの方が抱えている症状だと思います💦

北辰会では肩コリだけで何種類も弁証分類があり、また肩コリなどの運動器疾患を4つの分類に分けます。
それを、まず問診を通してどんどん絞り込んでいきます。

尾崎先生の問診も様々な角度から患者さんに問診し、どんどん本質に迫るようなそんな問診でした。

問診の後は、体表観察!
体表観察の時に、この患者さんは気が上に昇りやすいのでという事で体表観察で身体を診る順番を工夫されておりました。
これは実際の臨床でも気をつけなければいけないですね😅

治療の前に首の可動域をチェック!

そして、治療は頭に鍼一本。

北辰会では、肩コリだからといって肩に鍼をする事はほぼありません。

四診合参しきっちり病態を見極め、その根本的な原因に対して治療を行います。

治療後、可動域は改善し、肩コリも楽になったとのこと😁

この患者さんもこれまで色々な治療を受けたみたいですが、その場だけしか楽にならなかったそうです。
しっかり原因を見極め病の根源を断つ事で肩コリに悩まない身体になる事も可能です✨

素晴らしい公開臨床を見させて頂きありがとうございました😊
大変勉強になりました🙇‍♂️


北辰会の勉強会に参加して来ました!(大杉)_f0354314_23045612.jpeg

by yu-no-mori | 2020-01-28 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)