人気ブログランキング | 話題のタグを見る

長堀橋「鍼灸柚の森」スタッフblog/隔週更新


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

始まりました2021年!(岡)

新年あけましておめでとうございます。
明日、5日(火)から診療が始まります。本年もよろしくお願い致します。

皆様お正月はいかがお過ごしでしたか?
コロナの影響下のなかで、家でのんびり過ごされた方も多かったのではないでしょうか?
私はと言えば、今話題の鬼滅の刃のアニメを根詰めて見てました(^^;
そろそろ運動などして心身ともにスッキリさせて、スムーズにお仕事モードに移りたいですね。軽くラジオ体操などいかがですか~?私は結構、郷愁をそそられて好きなのですが109.png

さて年末に、たまたま、子どもによく使われる「ちりげの灸」といわれるお灸を自身で体験すべく、本院長にお灸をして貰いました。ストレスもあったようで、ついでに鍼もして頂きました。最近、ネコの毛の掃除をする度に子供の頃出ていた喘息が睡眠時に復活しだしたのですが、それが今回の鍼とお灸で、その夜から発作が出なくなり熟睡できるようになりました。ホッ…。ただ、またネコ毛の掃除をしたら、軽めのヒューヒュー音が出たりはします。

「ちりげの灸」というのは、「散気の灸」と書きます。子供の強くなりすぎた気を散らすのによく使われるお灸です。東洋医学では、子供は陽のかたまりなので陽の気が強くなり過ぎ、疳の虫や夜泣きを起こすと考えます。大人もストレスなどにより身体の上半身に気が上り滞ったりするので、この「散気の灸」も時に効果的であったりするのかもしれません。ただ実際の治療においてはやはり問診や体表観察などで患者様の心身の状態を踏まえた上での処置になります。ですが今回の体験は喘息発作も止まったこともあり、面白く貴重な体験でした。

今年もまた一歩一歩習得し、ご縁ある方々のお役に立てるよう頑張りますので、よろしくお願い致します。

始まりました2021年!(岡)_f0354314_21571326.jpg

by yu-no-mori | 2021-01-04 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)