人気ブログランキング | 話題のタグを見る

長堀橋「鍼灸柚の森」スタッフblog/隔週更新(火)花木(水)中平(金)北山


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今年のヒット本2021(中平)

今年もあと10日になりました!そこで恒例(?)、私がこの1年で読んで良かった本ベスト3の発表です106.png

第3位 ストーンサークルの殺人 M・W・クレイヴン 著  早川書房

今年のヒット本2021(中平)_f0354314_15260383.png

10月27日のブログで紹介した英国のミステリー小説です。主役のワシントン・ポーと相棒ティリーが活躍する2作目「ブラックサマーの殺人」も発売されているらしく、これも1作目を超える面白さだそうです。シリーズとしては現時点英国で5作発表されているので、今後もとっても楽しみです177.png


第2位 ソルハ 帚木 蓬生著 集英社文庫

おすすめ本 ソルハ (中平)_f0354314_14005004.png

2月17日のブログで紹介、1996年アフガン政権崩壊後タリバン制圧の中生きる少女のお話です。この本を読むまではアフガニスタンのニュースを聞いても、私には関係のないどこか遠い所の出来事と思っていました。この本が舞台だった頃から25年も経つのに、アフガニスタンの状況は改善されたとは決して言えません。平和ぼけしている頭にガツンと来た1冊です。

そして第1位は・・・

ヨルガオ殺人事件 アンソニー・ホロヴィッツ 著 創元推理文庫

今年のヒット本2021(中平)_f0354314_11314483.png

実はこの本はまだ読書中で、上下巻の今下巻半分を読んでいるところです。ですが現状まででもかなり面白いので第1位とさせて頂きました。その内容は・・・
失踪した娘を探し出すためにその両親が元編集者のスーザンを訪ねます。両親は娘の失踪をとく鍵は、スーザンがかつて出版にかかわった小説にあると考え、スーザンに謎の究明を依頼します・・・
この小説スーザンが謎を解く箇所と、スーザンが出版した小説の箇所と、小説の中に小説が登場する入れ子の様な展開です。謎を解く鍵があるなら解き明かしてみせるぞ!と意気込んでもう一つの小説を読み進めるのですが、こちらもなかなか面白くそして複雑で、当初のストーリーがなんだったのかを忘れてしまいそうになります。きっと読み終えたらもう一度読み直したくなる予感がしています。私の年間第1位に恥じない結末となります様に106.png


今年の鍼灸柚の森診療は29日(水)までとなっております。29日(水)は前日までにご予約が必要ですのでご注意ください。今年の疲れは今年の内に!鍼灸で健やかな新年をお迎え下さい179.png

Commented by 神崎和幸 at 2021-12-23 16:07 x
こんにちは。

「ストーンサークルの殺人」読みましたよ。
面白かったです。
ポーとティリーのコンビが印象的でした。
そのうえイギリス湖水地方の美しい自然や日常の描写も良かったと思いましたよ。

「ヨルガオ殺人事件」は読んでいません。
ですから読んでみたいです。
Commented by 中平 at 2021-12-23 20:48 x
コメント有難うございます。ポ-とティリーのコンビ、良いですよね!ヨルガオ殺人事件、今日読了しました。また最初から読み直したい位良かったですよ!
by yu-no-mori | 2021-12-22 07:00 | | Comments(2)