大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森

2017年 03月 31日 ( 1 )

陣痛が来ない(松浦)

水曜日の夜、出産した助産院から予定日超過の妊婦さんが
全く陣痛が来なくて、あと2日で病院で促進剤でのお産になると
のことで連絡があり、急遽自宅で治療することになりました。
お産間近は本来、力強い脈で、少し早かったりするのですが
弱々しく、ゆったりとした脈。
棒灸すると、だんだん脈力がでてきたので
様子を見てもらうことに。少しお腹は張るものの
陣痛には至らず。翌日、助産師さんからまた連絡があり
今度は助産院へ往診に行くことに。
本院長にアドバイスをいただき、いざ治療。
昼に治療して、夕方4分おきの陣痛があったのですが
少し休むとまたなくなってしまったようで(T-T)
夜にもう一度助産院へ往診。もう妊婦さんの精神状態も限界。
治療後涙されてました。私も同じような経験があるのでよく分かります。
この数カ月も検診を通じて助産師さんと信頼関係を築き、お家のような助産院。
みんなここで産みたいと強く思います。人事を尽くして天命を待つ。
何人目でもお産はなかなか思い通りにいかないものです(--;)

そして今朝、助産師さんから電話があり
「もうすぐ産まれそう!!ありがとう」と103.png
もう、嬉しいのとホッとしたので号泣しちゃいました^^;
本当に良かったです110.png

f0354314_08482859.jpg

by yu-no-mori | 2017-03-31 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)