人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

2017年 07月 15日 ( 1 )

津液のお話②

「柚の森便り」 更新しました174.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第33弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

津液に分かれる。は澄んでサラサラして体表を潤し、体内の余分な熱を汗や尿として体外に排出する。よりも重濁で粘性があり、体内をゆっくりと流れる。髄や骨を潤し、目・鼻・口など粘膜に潤いを与える。五臓はに作用して、心から、肺から鼻水、肝から、脾からよだれ、腎からを生成し身体を守る。


津液のお話②_f0354314_15002061.jpg



鍼灸 柚の森 178.png 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで


by yu-no-mori | 2017-07-15 15:05 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)