大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森

2018年 06月 02日 ( 1 )

余った黒豆(松浦)

今更なのですが、、、毎年義父が黒豆を作っていて、お正月には必ず黒豆煮はするのですが
そんなに大量に作っても食べきれないので、どうしても黒豆が残ってきます…。
また炊けばと思いますが、どうもお正月が迫らないとやる気になれない…^_^;
と思っていたのですが、最近、美味しい黒豆茶をいただくことがあり「これだ!」と思い
早速レシピを色々検索して、簡単そうなのを見つけて、黒豆を炒ってお茶にしてみましたが、、、

香りはとても良いんだけど、お茶の味が薄い気もする…。炒り時間が足りなかったのか…?
失敗か…と思い、急須に残った出がらしの黒豆を食べてみると「あら美味しい111.png」これでいいか(笑)
お茶の作り方も色々あったし、黒豆もたくさん残ってるのでこれから試してみたいと思います。

ちなみに黒豆の東洋医学的効能…「東方栄養新書より」
 活血解毒…血行よくし、各種の皮膚感染症に効果あり
 祛風利水…免疫力を高め、めまいや急性のむくみを解消する

これから湿気の多くなる時期は、利水作用のあるものはいいですね110.png

f0354314_22552609.jpg








 




by yu-no-mori | 2018-06-02 07:00 | 食養生、薬草 | Comments(0)