大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森

2018年 11月 14日 ( 1 )

これなんだ!?(中平)

地元の神社をお散歩していたところ、足下の玉砂利にブルーベリーの様な実を発見。そしてその横に緑色の実の様なものが。石がうまいぐあいに紫の実の横に並んでいるのかなと思って触ってみると、しっかりひっついてます146.png

f0354314_15173286.jpg

おお~!!お団子みたい!!106.png106.pngこんなの初めて見ました。紫の部分は柔らかく、緑色の部分はちょっと堅めです。いったいこれは何だろう??

患者さんに伺って教えて頂きました177.pngイヌマキあるいはラカンマキの種子と花托(かたく)だそうです。緑色の方が種子で、紫色の方は花をつける枝の先端部分で茎が厚くなったもの(花托)。ちなみに花托は食べられるそうです。へぇ~104.png

植物って面白いなぁと常々思っていますが、身近にまだこんな面白いものがあったなんて、うれしい発見です。また面白いもの見つからないかなと、最近はキョロキョロしながら歩いています110.png

by yu-no-mori | 2018-11-14 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)