人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

2019年 06月 18日 ( 1 )

おはようございます😃

先日、献血へ行って来ました😊
献血には、かれこれもう10年程行っております。
きっかけとしては、母が看護師で私が幼少の頃は、母に連れられ献血ルームに行った記憶があり、その影響が大きいと思います。

献血には、全血献血、成分献血があります。
全血献血とは血液中の全ての成分を献血する方法で400ml献血と200ml献血があります。

一方、成分献血には血小板成分献血と血漿成分献血があり、成分採血装置を使用して血小板や血漿といった特定の成分だけを採血し、体内で回復に時間のかかる赤血球は再び体内に戻す方法です。
ですから成分採血は身体の負担も軽く、多くの血漿や血小板を献血出来る特徴があります。

私は、毎回400ml献血を行なっています😃

ちなみに、献血は種類によって一定の期間をあけなければいけません。
私は、400ml献血ですので約3ヶ月間あけなければいけません。(性別によって間隔は異なります)

日本国内では、1日あたり約3000人の方が輸血を受けていると言われています。

男女問わず、多くの方に献血に行って頂きたいのですが、女性の方は行く時期には気をつけて下さいね(特に生理前、生理中。あと、貧血もちの方など)
男性の方は、重篤な疾患がなく、体調に問題なければ是非行って欲しいです✨
注射が苦手でなければ〜笑(私は、苦手なので注射針を見ないようにしてます)

皆さまも、是非献血ルームに足を運んで下さい👍🏻


f0354314_23045266.jpeg

by yu-no-mori | 2019-06-18 07:00 | 雑記 | Comments(0)