人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

2019年 10月 11日 ( 1 )

f0354314_17040302.jpeg
皆さんは「センスがある」ってどういうことだと思いますか?


先日たまたま観ていた「林先生の初耳学」という番組の中でパリコレを目指すモデルを養成する「パリコレ学」というコーナーがあり、審査員として出演されていたコシノジュンコさんは


(モデルのセンスとは)状況判断ができることがセンスがいいっていうこと。いつ何が起こるかわからない、そのときどうやって対応するか、それをセンスっていいます。ただのセンスって感覚的であ、綺麗ね、とかそういう事ではなくてね。


と仰っておりました。これ、モデルにとって、とテロップには出ていましたが色々なことに言えますよね。鍼灸師にとってのセンスに言い換えるとすれば患者さんの状態を把握して、どのように治療するかを考え、どんな道具を選ぶのか、どの経穴を使うのか(おそらくまだまだ沢山ありますが…)、こんな感じになるのでしょうか?


また、


(自分が着る服が決まったとき)

パッと見て自分がどんなものになるのか想像しましたか?

それを何となく考えて歩いてもらいたい。


自分だけ気持ち良いんじゃなく、魅せる。考えながらやらないとね。


などなど名言が沢山…!最終審査が終わり順位が発表されていく中でもモデルさんに対して厳しくもあたたかい言葉をかけていました。講評の最後には


順位ではなく今日の経験が一生につながると思うので、自分の人生に役に立つと思います。実際に着たんですよ。これからも私とお付き合いしてくださいね。


と声をかけられていて、一流の方は本当に凄いなぁ、といつになく真剣にテレビをみている自分がいました151.png調べてみると2011年の朝日新聞の仕事力欄にもコシノジュンコさんの言葉が紹介されていたようです。


「センスとは四つの意味を含んでいる。感覚的である、経験がある、それについての知識がある、そして瞬時にどうすべきかの状況判断が出来る」。


センスってどうやって磨けば良いんでしょうね…(`;ω;´)何か答えを見つけたらまたブログ書きたいと思います。久しぶりに頭にズシッとくる言葉に出会ったなぁと思いました。


MBSのまわし者ではないですが、番組が気になられた方はTVerというアプリで27日まで無料で観られるそうです。もし良かったらみてみてください☆


by yu-no-mori | 2019-10-11 07:00 | 雑記 | Comments(0)