人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー

2019年 12月 06日 ( 1 )

今週はお野菜を沢山頂いたので我が家は大根祭りをしておりました。大根とわかめの味噌汁、大根と鶏肉の煮物、大根菜とじゃこのふりかけ、大根菜のぬか漬け…と最近控えめにしていたはずのご飯がかなり美味しいラインナップ。。笑

糠は自然のハンドクリーム(北山)_f0354314_00080587.jpeg

その中でも久しぶりに食べて感動したのがぬか漬けでした。実家では母が大根本体だけでなく葉っぱの漬物もよく作っていたのですが私の地元はお医者さんの話だと食事の塩分濃度が他の地域に比べてかなり高いらしく、当然我が家の漬物も塩をしっかり使っているので沢山は食べられないものというイメージでした。かといって酸っぱいくらいになってしまうと少し苦手だな、とも。でもやっぱり自分で作ってみると美味しく食べられたりするのって不思議ですよね…( ^ω^ )

"ぬか漬け=めんどくさい"みたいなイメージがある方もいらっしゃるかもしれませんが、今は冷蔵庫専用のぬか床(野菜を入れるだけ。混ぜるのも週1程度でok!)など、簡単に始められる商品も沢山あります。私が使ったのは近所のスーパーで買ってきた樽の味さんの熟成ぬか床という商品です。通常だとくず野菜を入れて1週間くらい毎日お手入れして…というような手間も一切不要で野菜を入れるだけと簡単でした。原料も国産で無添加、何より嬉しいのはぬか床を混ぜた後の手のスベスベ感…!!!確かに特有のにおいはしますがこれめちゃくちゃ感動します。もし皮膚が弱かったり、糠のにおいが苦手…という方は無理せず手袋などを使ってくださいね。発酵ぬかは無印良品なんかでも手に入るようですので機会があれば是非試してみてください。

by yu-no-mori | 2019-12-06 07:00 | 料理、食べ物 | Comments(0)