人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

2020年 03月 18日 ( 1 )

華氏451度(中平)

レイ・ブラッドベリによって1953年に書かれたSF小説「華氏451度」。タイトルに惹かれて読んでみましたが、とても67年前に書かれたものとは思えず、現代の我々への警笛を感じる小説でした。

華氏451度(中平)_f0354314_14523211.png
「華氏451度 新訳版」 レイ・ブラッドベリ 伊藤典夫訳 早川書房

その内容は・・・本の所持が禁止された未来。本が発見されれば昇火士によって本は焼却され所有者は逮捕されます。本は有害な情報で社会の秩序を乱すものとされ、人々は情報をテレビやラジオなどから感覚的に受け取るのみ。そしてその結果人は考えることや記憶する力を失っていきます。そんな世界で昇火士をしていた主人公が、あることをきっかけに自分の仕事に疑問を感じ、仕事場で拾った本を読み社会へ疑問を持ち始めます・・・(タイトルの華氏451度は書物の紙が燃える温度を意味しています。摂氏だと約233度)

本ではテレビやラジオに脳みそを占拠されていますが、今はネットに支配されていると感じます。自分で検索して情報を得て知識としているつもりが、実は仕組まれた内容を与えられていてそれを信じ込み、思考は停止しているんではないかと思いました。ネットのお陰で瞬時に沢山の情報を得ることができるようになりましたが、ひょっとして操られているのでは!?もっともっと色んな本を読んで、頭を鍛えようと思いました106.png




by yu-no-mori | 2020-03-18 07:00 | | Comments(0)