人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

2020年 03月 23日 ( 1 )

ネコにお経(岡)

20日の春分の日、お寺さんに来ていただきました。若いお坊さんですが、読経は低音で声の響きがよく心地良かったです。昔はお経って辛気臭さくって退屈なものでしたが、今や内容わからずとも、お坊さんの読み上げるお経の響きが何故か心地良いのですね。なのでチベットのお経のCDなんか買ったりしています。

ところでニャンコ達はやはりあの大きな声の読経が恐ろしかったようで、一目散に逃げて隠れてしまいました。雄ネコはよほど恐かったのか、お坊さんが帰った後でも歩きながらフェーン、フェーンと鳴いて恐怖を発散させていました。雄のほうが肝が据わっていないようですね。

さて、まだまだ続くコロナウイルス旋風でいつもより静かになった街とは反対に春の景色はどんどん色づいてきていますね。
家の小さな庭でも桃にしては遅めの蕾が膨らんできました。蕾を発見したときが一番ときめきます。(ピンボケで失礼します)
ネコにお経(岡)_f0354314_17545806.jpg

巨大になったタンポポ。抜くのが大変そう。
ネコにお経(岡)_f0354314_17244745.jpg

元ノラのミドリ、外に出て大喜び。草や土の匂いが懐かしいのですね。
ネコにお経(岡)_f0354314_18023102.jpg

パンデミックも恐いですが、経済がまわらないのも恐いです。今、大変な思いをされている方々が膨大にいらっしゃることと思います。嵐が過ぎるのをじっと待つばかりです。
by yu-no-mori | 2020-03-23 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)