人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー

2020年 06月 23日 ( 1 )

頭痛(大杉)

おはようございます😃

症例をご紹介します。

30代、女性、主訴は頭痛。

以前から頭痛持ちで痛みが強い時は薬で何とか凌いでたみたいですが、中々症状が良くならず鍼灸治療を希望。

特に主訴が悪化してきたのは、緊急事態宣言が発表されその影響で出勤できずテレワークとなり必要最低限でしか外出できず家に引きこもりがちになり運動不足になってしまう。

テレワークだから子供と一緒にいる時間も増え最初は嬉しかったそうですが、だんだんとイライラの種に・・・

その結果、頭痛(特に両コメカミ付近)が出現。
酷い時は、仕事にも影響が出るほどとのこと。

週に2〜3回治療を行い、反応のあるツボに適宜2〜3穴治療をし、5診目の時には症状ほぼ消失。

東洋医学的に「肝の臓」の働きの1つに全身の気の巡りを良くする働きがあります。
しかし、この方の場合テレワークとなり運動不足となり家で同じ姿勢でPC作業中心となり色々イライラする事もあり、自宅にいる事によってカフェイン(少量なら良いですが、カフェインの過剰摂取は気が上に上がりやすくなります)もいつもより多く摂取するなど、お身体に負担をかけその結果気が停滞し、かつ気が上へ上へと突き上げてしまいこの方の場合、頭痛が出現しました。

この方のように仕事に影響が出るほどの頭痛があるというのは辛い事だと思いますので、症状が緩解し良かったです😊

東洋医学は身体全体のバランスを整え、その人その人に合った治療を行いますので、肩コリや頭痛だけでなく婦人科疾患や小児科疾患などにも対応しておりますので、色々な治療法を試されても症状が改善しない方!

是非、東洋医学的な鍼灸治療も考えてみて下さい。


頭痛(大杉)_f0354314_23024677.jpeg

by yu-no-mori | 2020-06-23 07:00 | 鍼灸何に効く? | Comments(0)