人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2020年 07月 13日 ( 1 )

先日、駅の近くであまりにも見すぼらい外見でヨタヨタ歩いている犬を見かけました。
迷子犬なのか捨てられたのか…。そこに居あわせた人達はみんな、あらまぁ…とその犬を目で追っていました。私はもう電車に乗らなければならなかったので、放って置こうかちょっと躊躇いましたが、あまりにも貧相でトボトボヨタヨタしていたので、泣く泣く保護することにしました。

道路を歩いていたので歩道に連れていき、どうやって家に連れて行こうか考えていると、若い化粧バッチリの綺麗なお姉さんがやってきて、「水とエサと買ってくる」とコンビニに駆け込んでいきました。暫くして水と食べ物を買ってきてくれたので、水を容器に入れて犬に差し出したものの飲む気配無し。何かボーッと虚ろでどうも認知症になっている様子。毛がかなり抜けていて皮膚病で皮膚がゴワゴワ。
病院にも連れていかないとなぁ…なんて思いながら、お姉さんと何とか水を飲まそうとしていたら、自転車に乗っていた中年の女性が「あっ!ここに居たんやね!飼い主に頼まれて探しててん。もう15歳。何度も脱走してるねんこの犬」と言いながらやってきました。捨てられたのでは無かったのですね、ホッ…。

「では後はよろしくお願いします~」と犬を引き渡し、電車に乗りました。後からお姉さんもホームで見かけました。彼女も電車に乗る途中だったのですね。
電車に乗りながら、一連の流れを思い浮かべました。あのお姉さんがコンビニに行き水と食べ物を買ってきて、水を飲ませたりする時間をその場で費やしてなかったら、犬を探していた女性に遭遇していなかった…。そのタイミングの良さにキツネにつままれたように感じました。
皮膚病が気になったので環境はどうなんやろか?と頭をよぎりましたが、15年もちゃんと飼ってもらってるんやし、脱走したら探してるし…と、とにかく一件落着で安堵したひと時でした。そしてお洒落な格好をしてメイクバッチリ、とてもこのあまりにも貧相な犬を気遣うようには見えなかった女性(単に私の偏見ですが…)が、一緒に心配してくれたことがちょっと嬉しかったです。

出くわしたヨタヨタ犬(岡)_f0354314_20233812.jpg

by yu-no-mori | 2020-07-13 07:00 | 雑記 | Comments(0)