人気ブログランキング |

大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:植物、自然( 42 )

桜の精(岡)

今や、もうあちこち桜満開ですね。
なんだか桜たち、示し合わせたかのように花開くのには毎年感心させられます。

家の近所の桜も咲き誇っています。
桜たちが放つ溢れんばかりの生命力にも色々個性があり、清々しかったり、凛としていたり、むせるような色気があったり、気迫があったりと、なんだか勝手にそのような印象を受けたりします。家のネコたちの個性がバラバラなように、桜や他の植物たちにも個性というものがあるのかもしれません。

せっかくなので、ずっと施設のなかに居る母を車イスで連れ出しました。重度認知症の母はキョトンとした顔で外をキョロキョロ伺っています。
はたして桜を味わってくれたのかなぁ?
施設に帰ってくるとスタッフの方が「今日はよく寝られるんちゃいます?」と言ってくれました。意識的にはどうかわからないけれど、きっと魂レベルで桜や自然の気を受け取ってくれている…と思います。

f0354314_23381464.jpg


by yu-no-mori | 2019-04-08 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

垂れてます!(中平)

先日亀岡方面へドライブに行った際立ち寄った丹波国分寺跡で、おもしろい木に出会いました。

f0354314_09555841.jpg
分かるでしょうか。大きな枝から氷柱の様に枝(?)が垂れ下がっています106.png

f0354314_09563206.jpg

この垂れ下がったものは気根(キコン、俗には乳というそうです)。これに触れると母乳が良く出るといわれ、この木は「チチイチョウ」と呼ばれていたそうです。
気根は茎から空中に出す根っこで、茎を支えたり、空気中の水分を吸収する役割をするそうです。

木根ではなく、気根という漢字が付けられているところがおもしろいですね。根気よく育つぞといった感じでしょうか102.pngこれが地面に到達するのは、いったいいつ頃でしょうか!?
私もこの木のように、滞ることなく気を出して行きたいものです106.png179.png


by yu-no-mori | 2019-03-27 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)
もう春分も過ぎてしまいました。
これから昼間の時間がどんどん長くなっていきますね~。
梅の花を見かけたり木蓮を見かけたり、景色は徐々に色づき始めています。

そんな中、歩いていると何これ?という木に出会いました。
この木だけ秋の景観やん!

f0354314_19504101.jpg


地面を見ると不気味な実がたくさん落ちていました。

f0354314_19534471.jpg

イガグリでも無さそうです。
ネットで「イガイガの実」で検索。すぐに出てきました~。
「モミジバフウ」という名前だそうです。
葉っぱがもみじに似ているので、この名前がつけられたとのことでした。
秋は結構紅葉が美しいようです。
これから青々とした葉っぱが出てくるのしょうね。
しかしこのたくさんの実、栗みたいに食べられたらカゴを持って来て喜んで拾うのにな~。


by yu-no-mori | 2019-03-25 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

これなんだ!?(中平)

地元の神社をお散歩していたところ、足下の玉砂利にブルーベリーの様な実を発見。そしてその横に緑色の実の様なものが。石がうまいぐあいに紫の実の横に並んでいるのかなと思って触ってみると、しっかりひっついてます146.png

f0354314_15173286.jpg

おお~!!お団子みたい!!106.png106.pngこんなの初めて見ました。紫の部分は柔らかく、緑色の部分はちょっと堅めです。いったいこれは何だろう??

患者さんに伺って教えて頂きました177.pngイヌマキあるいはラカンマキの種子と花托(かたく)だそうです。緑色の方が種子で、紫色の方は花をつける枝の先端部分で茎が厚くなったもの(花托)。ちなみに花托は食べられるそうです。へぇ~104.png

植物って面白いなぁと常々思っていますが、身近にまだこんな面白いものがあったなんて、うれしい発見です。また面白いもの見つからないかなと、最近はキョロキョロしながら歩いています110.png

by yu-no-mori | 2018-11-14 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

長居植物園(岡)

先日、長居植物園に行ってきました。
サッカーや陸上競技などで有名な長居スタジアムは知っていましたが、植物園もあったのですね~。
街なかの植物園なので気軽に自然に触れることが出来ます。

台風21号の影響でかなりの木々が倒れた為、木々が積み上げられていました。
このたくさんの木々たちもったいないなぁ、雪国の薪に使えそうやなぁなどと思いましたが、はたしてどういう使い道になるのでしょうか…。

道は舗装されていて歩きやすいのですが、やはり人工的ではあります。
色んな種類の草木が植えられていて、10月はバラ園が見頃のようです。
植物にちなんだ万葉集が掲げられている「万葉のみち」というゾーンもありました。
万葉集の歌とその植物をじっくり味わうことが出来そうで、良いアイデアやなぁと思いました。

f0354314_17501763.jpg

「ムクゲ」とのこと。


f0354314_17562361.png

万葉の時代は「ムクゲ」を「あさがお」と言っていたのでしょうか。




by yu-no-mori | 2018-10-01 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)
先週は台風、地震と大変な日々となりました。
被害に遭われた方々の一日も早い復旧をお祈りいたします。

かく言う私の家も台風の飛来物のおかげで窓ガラスが割れてしまいました。
割れた窓ガラスからは雨風が吹き付け、部屋中にガラス破片が飛び散っている状況でしたので、その部屋に居てたら身体じゅうガラスだらけになっていたかも…と今更ながらゾッとします。

なんだかんだ言っても大阪は大丈夫…って根拠なく思っていたところがあったと思うので、なんだか現実離れしたように見える状況にびっくりし、これこそ現実なんだなぁと改めて思いました。

郵便受けもどこかに飛ばされて無くなってしまっていたので、翌日早速ホームセンターに行きました。建物の修復のために来店している方々であふれているのを見て、自分と同じ状況なんやなぁとなんだか勝手に連帯感がわいてました^^;

今回、やっぱり食糧や防災グッズなどちゃんと準備しとかねば!と改めて思いました。(今更ですが…^^;)

f0354314_00061870.jpg

by yu-no-mori | 2018-09-10 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

台風12号(岡)

最近年々、気象は極端で激しくなってきてますね。
異常な暑さ、豪雨…。
今回の台風の進路も、普通に進めば日本に来ないコースなのに、日本に引き付けられるように弧を描いて急に進路を変更し日本でひと暴れ。
何か台風が意志を持っているかのようです。やれやれ…。

今回の台風の豪雨でショックだったのは雨漏りがあったことです。
夜中、寝ていると顔に水がポタポタ…。
ええ~!!! ヤメテ~!! しかも2か所も…。
夜中の3時半頃、あたふたしながら風呂桶とバケツを急いで置き、布団をずらして寝ました。

雨漏りにあっただけで、自然の驚異を感じたなんて言ったら怒られそうですが、川の近くに住んでるだけに浸水などあれば、どう対処したらいいのだろうか…と改めて思うとともに、今回浸水など被害に遭われた方々の大変さを慮る次第です。

f0354314_01044139.jpg


by yu-no-mori | 2018-07-30 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

桃が成りました(岡)

先週壊れたパソコンは修理に出して、一昨日何とか修復されました。ホッ…119.png
と言っても、ウィンドウズ7のサポートは来年いっぱいぐらいまでしかないらしく、新しく購入したほうが良かったのかも知れません^^;

パソコンってとっても便利なものですが、いったん故障すると、それに頼っていただけにとってもやっかいなことになりますね~。

さて、最近家では、桃が2個地面に落ちていました。
昨年は枝を結構切ったからか1個も実らなかったのですが、今年は2個だけ実ったようです。

桃をもがないと…っと思っているうちに落ちてしまっていて、1個は虫の餌食になっていました^^;
もう1個はとりあえず大丈夫そうだったので、あわてて拾いましたよ~。
まだまだ小さいけど無農薬だし、おいしかったです。111.png

f0354314_22243757.png


by yu-no-mori | 2018-07-16 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

草刈りの季節(岡)

昨日は北辰会の勉強会でした。
今回もまた濃い内容でした。

印象的だったのは草刈りの話し109.png
陽が高まっていき、頂点の夏至を迎えるまでの5月から6月にかけて、草がどんどん生い茂り、草刈りの出番が必要になってくるとのこと。

これには「本当にそうやわ~」と内心深く頷きました。
自分が草刈りをしないといけなくなって数年、草刈りが最も必要なのは5月~6月なんやと最近やっと認識したところでした。
そして何故、最も暑い7月~8月ではないのかな?とも思っていたのです。

なので今回、講義を聞いて7月~8月は気温としては最も暑いけれど、夏至という陽の極みを経て陰に傾き始める時期であるなら、草木がもはやどんどん成長する時期では無いのだなぁと納得しました。
草木はわかっているのですね。エライ!

なるほど自然界は陰陽に呼応しているのだと実感できた一例でした。


f0354314_22313417.jpg


by yu-no-mori | 2018-06-18 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

高槻でホタル(中平)

大阪は間もなく梅雨入りですね。そしてそろそろ蛍が見られる時期にもなりました177.png
ということで休肝日の夜、晩御飯の後車を走らせてホタルを見に行って来ました。

家の近所にある西河原公園でもホタルは見られるのですが、基本夜間は電灯がついていてホタルの光はよく見えません。期間限定で公園灯を消して鑑賞会が開催されるのですが現在まだ日程は未定(6月6日時点)

そこで夫が昔ホタルを見ることができたという、高槻市南平台、あくあぴあ芥川の北側あたりの川べりに行ってみました。こんな住宅街の近くでホタルが見えるのかな??と思っていたら、同じような目的と思われる車が何台かいます。

車を降りて見てみるといました!!

f0354314_10350368.jpg

豆電球ではないですよ104.png ホタルです!あちらこちらから、ピカッというか、ボワッというか優しい光が点滅します。数十匹程度かと思われるのでダイナミックとか圧巻というわけではありませんが、あちらこちらで点滅する光を見つけるのが楽しく、一つ一つの灯りがとても貴重に思えます。生命の輝きを見ているようです。

静かな夜にホタルの灯りを見ていると平和だなぁと感じました。いつまでもいつまでも、ホタルが楽しめる環境であって欲しいですね177.png



by yu-no-mori | 2018-06-06 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)