大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:植物、自然( 36 )

台風12号(岡)

最近年々、気象は極端で激しくなってきてますね。
異常な暑さ、豪雨…。
今回の台風の進路も、普通に進めば日本に来ないコースなのに、日本に引き付けられるように弧を描いて急に進路を変更し日本でひと暴れ。
何か台風が意志を持っているかのようです。やれやれ…。

今回の台風の豪雨でショックだったのは雨漏りがあったことです。
夜中、寝ていると顔に水がポタポタ…。
ええ~!!! ヤメテ~!! しかも2か所も…。
夜中の3時半頃、あたふたしながら風呂桶とバケツを急いで置き、布団をずらして寝ました。

雨漏りにあっただけで、自然の驚異を感じたなんて言ったら怒られそうですが、川の近くに住んでるだけに浸水などあれば、どう対処したらいいのだろうか…と改めて思うとともに、今回浸水など被害に遭われた方々の大変さを慮る次第です。

f0354314_01044139.jpg


by yu-no-mori | 2018-07-30 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

桃が成りました(岡)

先週壊れたパソコンは修理に出して、一昨日何とか修復されました。ホッ…119.png
と言っても、ウィンドウズ7のサポートは来年いっぱいぐらいまでしかないらしく、新しく購入したほうが良かったのかも知れません^^;

パソコンってとっても便利なものですが、いったん故障すると、それに頼っていただけにとってもやっかいなことになりますね~。

さて、最近家では、桃が2個地面に落ちていました。
昨年は枝を結構切ったからか1個も実らなかったのですが、今年は2個だけ実ったようです。

桃をもがないと…っと思っているうちに落ちてしまっていて、1個は虫の餌食になっていました^^;
もう1個はとりあえず大丈夫そうだったので、あわてて拾いましたよ~。
まだまだ小さいけど無農薬だし、おいしかったです。111.png

f0354314_22243757.png


by yu-no-mori | 2018-07-16 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

草刈りの季節(岡)

昨日は北辰会の勉強会でした。
今回もまた濃い内容でした。

印象的だったのは草刈りの話し109.png
陽が高まっていき、頂点の夏至を迎えるまでの5月から6月にかけて、草がどんどん生い茂り、草刈りの出番が必要になってくるとのこと。

これには「本当にそうやわ~」と内心深く頷きました。
自分が草刈りをしないといけなくなって数年、草刈りが最も必要なのは5月~6月なんやと最近やっと認識したところでした。
そして何故、最も暑い7月~8月ではないのかな?とも思っていたのです。

なので今回、講義を聞いて7月~8月は気温としては最も暑いけれど、夏至という陽の極みを経て陰に傾き始める時期であるなら、草木がもはやどんどん成長する時期では無いのだなぁと納得しました。
草木はわかっているのですね。エライ!

なるほど自然界は陰陽に呼応しているのだと実感できた一例でした。


f0354314_22313417.jpg


by yu-no-mori | 2018-06-18 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

高槻でホタル(中平)

大阪は間もなく梅雨入りですね。そしてそろそろ蛍が見られる時期にもなりました177.png
ということで休肝日の夜、晩御飯の後車を走らせてホタルを見に行って来ました。

家の近所にある西河原公園でもホタルは見られるのですが、基本夜間は電灯がついていてホタルの光はよく見えません。期間限定で公園灯を消して鑑賞会が開催されるのですが現在まだ日程は未定(6月6日時点)

そこで夫が昔ホタルを見ることができたという、高槻市南平台、あくあぴあ芥川の北側あたりの川べりに行ってみました。こんな住宅街の近くでホタルが見えるのかな??と思っていたら、同じような目的と思われる車が何台かいます。

車を降りて見てみるといました!!

f0354314_10350368.jpg

豆電球ではないですよ104.png ホタルです!あちらこちらから、ピカッというか、ボワッというか優しい光が点滅します。数十匹程度かと思われるのでダイナミックとか圧巻というわけではありませんが、あちらこちらで点滅する光を見つけるのが楽しく、一つ一つの灯りがとても貴重に思えます。生命の輝きを見ているようです。

静かな夜にホタルの灯りを見ていると平和だなぁと感じました。いつまでもいつまでも、ホタルが楽しめる環境であって欲しいですね177.png



by yu-no-mori | 2018-06-06 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

胡蝶蘭の植え替え(中平)

この春開院した際に頂いた胡蝶蘭の花が散ってしまったので、植え替えをすることにしました。

今まで知らなかったのですが、胡蝶蘭は土に植わっているのではないのですね119.png 頂いた鉢をいじってみると、各株毎プラスチックの容器に入っていて、そしてそれぞれ水苔とパークという木片のようなものが詰まっていました。

それではとホームセンターに水苔を買いにいってみると、胡蝶蘭の植木鉢に入れるパークの様な、石の様なブレンドされた培養土(土ではありませんが)も売っていました。素人にはこちらの方が安全かなとも思ったのですが圧倒的に水苔の方が安い106.png ので、両方でチャレンジしてみることにしました。


f0354314_16022099.jpg


左から水苔+培養土、水苔のみ、培養土のみ、の3パターンです。果たして結果は!?
いずれにしてもみんなまた、元気にきれいな花を咲かせて欲しいです106.png 来年の今頃、「咲きました!」の報告ができますように179.png


by yu-no-mori | 2018-05-30 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

近所の桜の木(岡)

目には青葉…の季節となりました。
(もうとっくに青葉だらけですが…)

f0354314_23240757.jpg


そして桜の時期はとうに過ぎてしまいましたが、近所の残念な桜の木について書かせていただきたいと思います。

近所の駅の近くには、たくさんの桜の木が植えられていて、ここもまた桜の開花の頃はとても綺麗です。
なかでもひときわ美しいと感じる桜が1本あって、今年もこの桜の開花を心待ちにしていました。
ところが他の桜はいつもの通り開花しているのに、この桜だけ一向に咲かなかったのです。

f0354314_22390093.png


花が咲かないばかりか葉もひとつもつかずで、どうしたのかなぁ?と思っていました。
そばまで行ってみると、「この桜は老朽化に伴う育成不良のため伐採予定」と看板がかけられていたのでした。

えーーー!他の桜と同じ時期に植えられていたよ、この桜。
しかも決して老朽化するような年月を経てないよ…と思いました。

なんか原因があるはず!っとしげしげと見ていたのですが、ちょうどそこに夜中ずっと点灯している電燈が設置されていて、それが原因では?と思いました。(本当の原因はわかりませんが…)

それから1ヶ月も経たずに、その桜はあっけなく伐採されていました。134.png

f0354314_22405288.png


去年まで、ひときわ艶やかに咲き誇っていた桜だったのに、今年は切り株になってしまったって…。
咲かなかったら用済みみたいな扱いにがっかりだし哀しかったです。134.png


by yu-no-mori | 2018-05-14 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

滝と渓谷(岡)

ゴールデンウィークもとうとう終わってしまいましたね~。
今日からまたお仕事モード。
早く心身ともにスイッチを入れ替えたいものです。

昨日は、運動せねば…と三重県の赤目四十八滝に行ってきました。
大阪から1時間ちょっとで行けるのでちょっとしたハイキングにはもってこいです。

入山の入り口ではオオサンショウウオがお出迎えです。
こちら推定年齢65歳だそうな。
f0354314_23165215.jpg


なるほど滝だらけです。
f0354314_23344674.png


透き通った青緑の水に惹きつけられます。
f0354314_23483252.jpg


最終地点まで片道3.3キロぐらいの道のりでしたが、普段運動してないせいか、年齢のせいか足腰の弱さを実感しました(苦笑)
もっと体力つけねば…といつもその場限りで思うのでした。


by yu-no-mori | 2018-05-07 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)
昨日は金剛山に行ってきました。
雪山を歩きたいと思って行ったのですが、もはや雪はほとんど溶けていてぬかるみとアイスバーン状態でした^^;

f0354314_21290921.jpg


アイゼンを持って来て正解。
無かったら、転びまくっていたかも…。

ロープウェイを使っての登山でしたので、登山というよりハイキングのようなものでしたが、ちょっと坂になるとハァハァ、ゼイゼイ…。
普段あまり運動してないのを痛感します^^;

頂上に着いても、雪はこの程度でした。

f0354314_21345718.jpg


アイゼンを装着してたどたどしく下山していたところ、男性の欧米系外人さんがTシャツ、短パン、素足、ゴム草履でタッタ駆け降りていきました。
唖然…146.png


by yu-no-mori | 2018-03-05 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

土の小道(岡)

寒さもクライマックス。雪がちらほらお目見えする日々となりました。
寒いのは嫌だけど、この冷たい透明感溢れる凛とした空気が何かしゃきっとしていい感じやなぁとも思います。

さて、こないだ隣りの家のおばあちゃんとしゃべっていて家の前の道の話しになりました。
私の子供の頃は近所で舗装されているのは大きな道路ぐらいでしたが、今ではほとんどが舗装されていて、自転車に乗る身としては便利になったものだと思います。

でも、家の前の道はまだ舗装されていなくて、近所ではほとんど見かけられなくなった珍しいものになっていたようです。
夏には雑草生え放題、やぶ蚊や蜂がうようよ。
見た目も小汚い小道で、隣りのおばあちゃんはいつも嘆いていたので早く舗装されて欲しいと思ってはるのかなと思っていたら、意外や意外この土の道えらく評価していたのでした。
新聞配達のおじさんは配達していてこの土の小道に来るととても癒されて、ここに来るのが楽しみのひとつであったらしいと隣りのおばあちゃんは教えてくれました。
またおばあちゃんの近所友達もこの舗装されていない道にくるとホッとするとのことでした。

この辺は工場地帯であり、また大型ショッピングセンターが出来たりでどんどん整備されていってるのですが、そうなったらそうなったで素朴な土の道が恋しくなるようです。
パワーが不足がちになりつつあるお年寄りの方達は特に、自然の土や草が醸し出す匂いや気に敏感になるのかもしれません。


f0354314_19511716.jpg



by yu-no-mori | 2018-01-29 00:00 | 植物、自然 | Comments(0)

草抜き3回目(岡)

先日草抜きをしました。
思えば夏の間にこれで3回目です。
雑草ってほんとに生命力強いですよね。
放っておいたらあれよあれよと道端や家の小さな庭は草だらけ。

ガーッと抜いていきましたが、これから鳴く準備をしていたであろう
コオロギが一斉に逃げ出しました。
草を抜いてしまったため、コオロギの日よけが無くなった模様。
ごめんよ~!

いつもはほったらかしのくせして、いったん草を抜きだしたら止められない。
バラの枝もこの際、切ってしまえ~!パツンパツン!
バラの枝をポリ袋に入れようとして、イタタタタ!
バラの棘って恐ろしく尖ってますわ~。
いったい何から身を守ってるのでしょうね?

この秋はコオロギの鳴き声、少なめかなぁ…。

f0354314_22560541.jpg

by yu-no-mori | 2017-08-15 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)