人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:植物、自然( 50 )

滝と渓谷(岡)

ゴールデンウィークもとうとう終わってしまいましたね~。
今日からまたお仕事モード。
早く心身ともにスイッチを入れ替えたいものです。

昨日は、運動せねば…と三重県の赤目四十八滝に行ってきました。
大阪から1時間ちょっとで行けるのでちょっとしたハイキングにはもってこいです。

入山の入り口ではオオサンショウウオがお出迎えです。
こちら推定年齢65歳だそうな。
滝と渓谷(岡)_f0354314_23165215.jpg


なるほど滝だらけです。
滝と渓谷(岡)_f0354314_23344674.png


透き通った青緑の水に惹きつけられます。
滝と渓谷(岡)_f0354314_23483252.jpg


最終地点まで片道3.3キロぐらいの道のりでしたが、普段運動してないせいか、年齢のせいか足腰の弱さを実感しました(苦笑)
もっと体力つけねば…といつもその場限りで思うのでした。


by yu-no-mori | 2018-05-07 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)
昨日は金剛山に行ってきました。
雪山を歩きたいと思って行ったのですが、もはや雪はほとんど溶けていてぬかるみとアイスバーン状態でした^^;

雪解けしてしまった金剛山(岡)_f0354314_21290921.jpg


アイゼンを持って来て正解。
無かったら、転びまくっていたかも…。

ロープウェイを使っての登山でしたので、登山というよりハイキングのようなものでしたが、ちょっと坂になるとハァハァ、ゼイゼイ…。
普段あまり運動してないのを痛感します^^;

頂上に着いても、雪はこの程度でした。

雪解けしてしまった金剛山(岡)_f0354314_21345718.jpg


アイゼンを装着してたどたどしく下山していたところ、男性の欧米系外人さんがTシャツ、短パン、素足、ゴム草履でタッタ駆け降りていきました。
唖然…146.png


by yu-no-mori | 2018-03-05 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

土の小道(岡)

寒さもクライマックス。雪がちらほらお目見えする日々となりました。
寒いのは嫌だけど、この冷たい透明感溢れる凛とした空気が何かしゃきっとしていい感じやなぁとも思います。

さて、こないだ隣りの家のおばあちゃんとしゃべっていて家の前の道の話しになりました。
私の子供の頃は近所で舗装されているのは大きな道路ぐらいでしたが、今ではほとんどが舗装されていて、自転車に乗る身としては便利になったものだと思います。

でも、家の前の道はまだ舗装されていなくて、近所ではほとんど見かけられなくなった珍しいものになっていたようです。
夏には雑草生え放題、やぶ蚊や蜂がうようよ。
見た目も小汚い小道で、隣りのおばあちゃんはいつも嘆いていたので早く舗装されて欲しいと思ってはるのかなと思っていたら、意外や意外この土の道えらく評価していたのでした。
新聞配達のおじさんは配達していてこの土の小道に来るととても癒されて、ここに来るのが楽しみのひとつであったらしいと隣りのおばあちゃんは教えてくれました。
またおばあちゃんの近所友達もこの舗装されていない道にくるとホッとするとのことでした。

この辺は工場地帯であり、また大型ショッピングセンターが出来たりでどんどん整備されていってるのですが、そうなったらそうなったで素朴な土の道が恋しくなるようです。
パワーが不足がちになりつつあるお年寄りの方達は特に、自然の土や草が醸し出す匂いや気に敏感になるのかもしれません。


土の小道(岡)_f0354314_19511716.jpg



by yu-no-mori | 2018-01-29 00:00 | 植物、自然 | Comments(0)

草抜き3回目(岡)

先日草抜きをしました。
思えば夏の間にこれで3回目です。
雑草ってほんとに生命力強いですよね。
放っておいたらあれよあれよと道端や家の小さな庭は草だらけ。

ガーッと抜いていきましたが、これから鳴く準備をしていたであろう
コオロギが一斉に逃げ出しました。
草を抜いてしまったため、コオロギの日よけが無くなった模様。
ごめんよ~!

いつもはほったらかしのくせして、いったん草を抜きだしたら止められない。
バラの枝もこの際、切ってしまえ~!パツンパツン!
バラの枝をポリ袋に入れようとして、イタタタタ!
バラの棘って恐ろしく尖ってますわ~。
いったい何から身を守ってるのでしょうね?

この秋はコオロギの鳴き声、少なめかなぁ…。

草抜き3回目(岡)_f0354314_22560541.jpg

by yu-no-mori | 2017-08-15 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

セミの脱皮(岡)

先日、家に帰ってくると、玄関の横のところに虫がとまっていました。

うわ~!でた~!
虫が大の苦手な私…。
しかしよく見ると蝉の脱皮前のよう。
足がもぞもぞ動いています。
セミの脱皮(岡)_f0354314_22333611.png

これなら私に向かって体当たりしてこなさそう…。
というわけで写真をパチリ。
翌日見ると無事脱皮完了していました。
セミの脱皮(岡)_f0354314_22403473.png
ちょっとリアルでごめんなさい。

蝶や蝉は脱皮することによって、否が応にも大人になるのですね。
いい歳の私ですが、精神的に少しでも脱皮したことがあるのだろうか…とふと思います。
堂々巡りの日々を作り上げている固まってしまった思考の殻から
蝶や蝉のようにバリバリっと脱皮できたらいいのにな~。


by yu-no-mori | 2017-07-25 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

バラが咲いた(岡)


4月頃から咲き出したバラ。
背丈が結構伸びてたので、せっかく一輪咲いたのですが、
それが枯れるとすぐさま枝をバシバシ切りました。
なので切ってしまってから今年はもう咲かないかなぁと少し後悔。
けれど、最近何輪も咲き出しました♪

バラって、どうやらバラ愛好家の間では剪定の時期とか
枝のどのあたりを切るとか、色々工夫すべきものらしいですね。
ですが今までほったらかし状態で、伸び過ぎたら切るだけでした。
肥料もやったことのない、まさに野生のバラ。

バラの育て方など色々知識を得て、まめにお手入れするようになれば、
愛情もひとしおなのでしょうね^^;

そういえば先日、テレビで盆栽に夢中の小学生が取り上げられてました。
おこずかい全部、盆栽につぎ込んでいるらしいです。
何事もはまれば、深く深く究めていくのでしょうね。

バラが咲いた(岡)_f0354314_21414389.png


by yu-no-mori | 2017-07-04 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

モズの早贄(岡)

先週、ブログに載せた微動だにしないカエル?の写真を見て本院院長が一言、
「このカエル、生きてるようには見えない。よく鳥がカエルとかを木の枝に刺してるけど、
それちゃう?」と疑問を呈しました。

私は生きてるものと思い込んでいたので、
「エーー!確か初めは動いてましたよ!」っと言ってしまいました^^;
「でもそこに居てるかどうかもう一度見てみて!」っと院長。

私は帰宅して脚立を引っ張り出して、カエルが居てた付近を「もう居てないやろ…」
と覗いてみました。
すると………ギャー!居てた~!ひからびたミイラになっている…絶句!
棒でツンツンしてみたら、やっぱり枝に串刺しにされてた様子…^^;

前回、閲覧注意写真を載せてしまったっというわけですね。
失礼しました^^;

鳥がこんなことするなんて知らなかったので、ネットで調べてみました。
どうやらこれはモズの習性で「モズの早贄(はやにえ)」と言われるものらしいです。
犠牲になったカエル、虫などの写真がザクザクとありました。
モズ…見た目は可愛いのですが……
自然界は厳しいです^^;

モズの早贄(岡)_f0354314_21024284.jpg

by yu-no-mori | 2017-06-06 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

切花(中平)

院内に飾るお花を買いに、いつもの花卸のお店へ。

バケツに生けられた青いお花に目が留まりました。しっかり咲いているので良いなと手に取り、他に良いものないかなと店内をウロウロ。箱に入ったままの、先程と同じ種類の花を見つけました。ちょっとしおれた感じで元気がないなぁ。
すると私と同じ花を手にしたおっちゃんが箱の花を見て、手にした花をバケツに戻しに行きました。戻ってきて箱から花を取り出し、私にコソコソと「これな、箱のやつは今日届いたやつやで。バケツのやつはそれより前のやつやねん。箱に入ってるのは萎れてるみたいやけど、水切りしたらすぐしゃんとするで」
なるほど101.png見た目は元気なさそうでもそれは一時的なもので、本当は今元気そうなやつよりも、新鮮なんですね!
人間でもありますよね。見た目元気溌剌そうでも、実は不摂生ばかりして無理に無理してカラ元気だったり、一見弱そうに見えて風邪ひとつひかない丈夫な人だったり。見た目では分からないものです。

おっちゃんのアドバイスに従って箱のお花を買って帰り、水切りしたらすぐに花がイキイキしました。
切花(中平)_f0354314_10494468.jpg
 
                      買った直後

切花(中平)_f0354314_10500654.jpg
                  水切り後、綺麗に咲きました162.png

おっちゃんアドバイス有難う104.png179.png



by yu-no-mori | 2017-05-22 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

癒しの大和川(岡)

家の近くの大和川は、かつて汚染度ナンバーワンの汚名がありましたが、
今はちょっとマシになったのかな…?
現在、魚もけっこう泳いでいます。

この川には子供の頃からずっと慣れ親しんでいます。
川辺は何かと癒されますよね。
お仕事帰りに立ち寄るとスッキリします。

川辺は楽器の練習にもってこいのようで、
春や夏にはトランペットや三線、ドラムなどの音が時々聞こえてきたりもします。

練習ですから、そんなに上手ではなかったりしますが、
そのほうが味があって、かえって良かったりするのですね。

大きな夕陽を見ながら、ほっとするひとときです。


癒しの大和川(岡)_f0354314_21100862.jpg




by yu-no-mori | 2017-05-16 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

気の華(岡)


桜の季節となりました。
でもこの時期あいにく春雨も多く、葉桜になる前に味わっておかないと…と気がせきます。

桜は独特のむせるような色香がありますね。
それを浴びたいと、人は桜に引き寄せられるのでしょうか…。

北辰会・藤本蓮風先生のご著書、体表観察学の気色診の艶の項目のところで、
「気之華」という言葉についての以下のような説明がありました。
「根があり幹があり、そしてその精花である。すなわちその生命の発露が華として結実する…
モンゴル医学では花や実を中心に使う。…花や実を使うのは、その生命体のエキスがそこに結実するからである…」

なるほど人は無意識に生命体のエキスで満ち満ちているものを美しいと感じ、
引き寄せられるのかもしれませんね。


気の華(岡)_f0354314_20031204.jpg

by yu-no-mori | 2017-04-11 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)