大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

カテゴリ:雑記( 151 )

3歳で永久脱毛?!(松浦)

先日何気に目にした記事で、キッズ脱毛というキーワードに目が止まりました。

ある脱毛サロンきに来た最少年齢は2歳だとか、、、(o゚Д゚ノ)ノ
もうそんな年で!?
小学校高学年くらいから自分も悩んだ経験がありますが、、、まあ
2歳だと、本人がというのではなく、親御さんが気にされてという事なのでしょうけど。
あんまりに衝撃だったので、義理の妹に「この前キッズ脱毛っていうの初めて知ったんだけどー」と話すと「あっ、幼稚園のママの間でも流行ってますよー」と、さらに衝撃答えが返ってきました(o゚Д゚ノ)ノ
幼稚園ママの間で流行っている脱毛サロンは生理が来ないとできないという決まりがあるそうで、娘の生理が始まったら脱毛する予定だそうです149.png

値段も色々あるそうで、店によっては全身脱毛3歳で¥180000ていうのもあるそうです149.png
年頃になって、やりたいって言われたらどうしよう119.png

東洋医学医学に髪の毛は「血余(けつよ)」と言い、血の余りでできていると考えられています。脱毛ということは当然、皮膚にも何らかの刺激が加えられます。
皮膚は肺の蔵との関わりがあります。

そもそも毛は、体の弱い所に生えていて、例えば風邪を引きやすい
呼吸器が弱い人は、背中の上の辺りの毛が濃くなることがあります。
もちろん見た目の問題やコンプレックス等色々あるので難しいけど
みんながやってるから~ではなくて、きちんと身体の事も考えてほしいなぁと思いました(^_^;)
今から色々母ちゃんは頭抱えるわぁ、、、

f0354314_22312549.jpg

by yu-no-mori | 2019-03-23 07:00 | 雑記 | Comments(0)

マイスッキリ(岡)

最近、シトシト春雨が降る日が多くなりました。
これから芽吹く草木にとっては恵みの雨なのでしょうね~。
異常気象が続くようになった昨今、廻ってくるべきものがちゃんと廻ってくれるというのが、ありがたく思えます。

さて、ありがたい雨なのですが、個人的にはボーッとしたり、何かとやる気が出なかったりします。
そんななか経験的に気づいたのですが、前髪を髪留めで留めたり、くくったりしてオデコ全開にするとスーッと気が流れていくようで、すごく気分がスッキリします。ついでに短い後ろ髪も括るとこれまたスッキリ。
しかし硬い髪質の私にとって、いったんこの髪型にすると型がついてしまうので、括るのは中々躊躇してしまうのですが…^^; お坊さんみたいに頭を丸めたらどんだけスッキリするのだろうか…と思ってしまいます。

雨で身体が重くなったり鬱々したりする方は結構いらっしゃるのでは…と思います。鍼灸で身体の調子を整えるのも一考ですよ~。
f0354314_01425500.jpg

by yu-no-mori | 2019-03-11 07:00 | 雑記 | Comments(0)
2月10、11日は(一社)北辰会冬季研修会に参加して来ました101.png
会場は熱海ホテル和風館でした。

私は、今回初参加でしたが本部・支部合わせて約100名参加され、1泊2日にわたりしっかり鍼の勉強をしてきました。

1日目
北辰会学術副部長である竹下有先生による「講師登用試験解説」
これは毎年行われる講師になる為の筆記試験の解説をして下さいました。
普段の臨床で考えている事を、どうまとめて文章図式化するか大変わかりやすく解説して下さいました。
印象的だったのは「時節を意識していない人が多い」というお言葉でした。
この時節というのは、私が2週間ごとにブログに書いている24節気の事ですね。
ざっくり言うと、春夏秋冬を意識しなさいという事です。
私も24節気のブログを書くようになり、今まで以上に季節を意識するようになり大変勉強になりました102.png
例えば、今は春の季節です。
東洋医学では、春になると気が↑↑↑へと上がっていきます。
そうなると、上の方に症状が出やすくなります。(花粉症、肩こり、頭痛、めまいなど)
東洋医学では、季節を意識するというのは本当に大事な事なのです。

2日目
藤本蓮風会長による「なぜ北辰会を作ったのか」
私は去年の3月まで、3年間藤本蓮風会長の元で住み込みで内弟子として修行しておりましたが、修行時代にはきちんと聞けなかったお話しでしたので楽しみにしておりました104.png

北辰会が出来るまでの、蓮風会長が歩んできた歴史、鍼灸医学に降りかかった諸問題など、大変貴重なご講演をして下さいました。
印象的だったのは、「鍼を大好きになれば、必ず鍼が言う事を聞いてくれる」や「鍼が大好きになれば、必ず臨床は展開する」など、まだまだいっぱい貴重なお言葉がありました106.png
私ももっと鍼を大好きになれるよう、学・術をきちんと勉強し、患者さん1人1人と向き合っていこうと思いました。

まだまだ書きたい事がたくさんありますが、今回研修会に参加する前から楽しみにしていた2つの講義に絞って書かせて頂きました。

他にも、実技あり、宴会あり、深夜まで勉強会ありと大変勉強になりました109.png

今回学んだ事を確実に自分のものに出来るよう、日々努力し精進していきます165.png


f0354314_23402705.jpeg

by yu-no-mori | 2019-02-26 07:00 | 雑記 | Comments(0)
昨日、テレビをつけたらNHKで「大往生」というスペシャル番組が放送されていました。家で最後を迎えたいという切なる思いを持った方々。でもやはり願っても皆が皆出来るわけではなさそうです。
103歳のおばあちゃんを77歳の息子夫婦が介護していたり、目の不自由な娘さんが寝たきりのお父さんの面倒を見ていたり…。
結局、103歳のおばあちゃんは認知症も進んだこともあって施設に入所し、数か月後に他界されました。
目の不自由な娘さんのお父さんは、日々娘さんのことを心配されていたでしょうが、ご自宅で親族に見守られながら静かに静かに息を引き取られました。
人が命を完全全うして、その灯火が消えるときというのは、こんなにも自然で穏やかで安らいでいるのだなぁ…と、まさかこんな場面を放映されるなんてびっくりもしましたが、幸せな死を迎えられた瞬間を見せて頂いて、なんだか有り難く思いました。

今や長寿社会。出来るだけ長く自分で身体を動かすことができ、長く自宅で生活したいものです。長くなった寿命を少しでも快適に暮らせるよう鍼灸も普及していって貰えたら…と思います。
f0354314_00435781.jpg


by yu-no-mori | 2019-02-25 07:00 | 雑記 | Comments(0)

チクチク針仕事(松浦)

このところ、ボロボロになってきた息子のマスクを新調しようと
夜な夜なチクチクミシンで縫っております110.png

以前はダブルガーゼのみで作るタイプで、一番簡単でしたが、今回は内側にガーゼ、表は息子の大好きな
キャラクターにしてあげようと思い、作り方を調べて頑張りました165.png
息子もとても喜んでくれて、早速学校に持って行ってました。
大雑把な性格の私は、本当に裁縫が苦手なんですが、数年前に高ーいミシンを買ったが為に
絶対に使ってやる!という意地でなるべくミシンを使うようにしています…119.png

普通のマスク作りに慣れてくると、今度はプリーツ型のものや立体的なマスクにも挑戦したくなり
プリーツ型に挑戦したのですが…私には難易度が高すぎました145.png
うまくヒダができないし、左右非対称…( ;∀;)なんでや~
マスクは小さくて材料もシンプルな分、丁寧に作業をしていかないと
後々大変なんだそうです…。ちょっと適当にしてしまったかも(-_-;)反省
裁縫の師匠の義妹に相談してみようと思います103.png
上手にできたらまたブログにアップします177.png

        失敗作のマスク
           
f0354314_22581217.jpg
        不器用過ぎる(笑)



by yu-no-mori | 2019-02-16 07:00 | 雑記 | Comments(0)
おはようございます101.png

先日、あべのハルカス美術館で開催されていた「生誕120年 ミラクルエッシャー展」に行って来ました104.png

開催終了間際に行ったせいか、凄い人でした119.png

今回の展覧会では、エッシャーが生涯で製作した全448点の作品中、約1/3にあたる152点が出展されていました。

エッシャーは、「だまし絵」や「トリックアート」の第一人者と知られ、20世紀を代表する版画家だそうです。

今回の展覧会では、「科学」、「聖書」、「風景」、「人物」、「広告」、「技法」、「反射」、「錯視」と8つのテーマにわかれて展示されていました。

一見おかしいところなんてない美しい絵やけどな〜?なんて鑑賞していましたが
あれ?あれ?
あーそういう事なんや〜、騙された!っていう絵の数々でしたね102.png

ただ、1枚1枚丁寧に見過ぎだ影響か、かなり疲れましたね105.png

絵を鑑賞する時に、正面から、斜め、近く、遠くなど場所を変える事によって見える景色が変わるなと、感じました。
これは、日常の様々な物事を考える時も一緒かもしれませんね。
一方向だけでなく、様々な視点から見る事によって、見えなかったものが見えたり・・・

我々、柚の森のスタッフも患者さんを治療をする際、多面的観察をし病態を把握し治療を行っております。

今年も、色々な美術館に行き、絵画の鑑賞を楽しみつつ、色々な気づきがあれば良いなと思います106.png

f0354314_22534260.jpeg

by yu-no-mori | 2019-02-12 07:00 | 雑記 | Comments(0)

チャレンジ!(中平)

先日患者さんから「先生2月から水曜は忙しくなるんです」と。なんとフルートを習うことにしたそうです。ずっと気になっていたらしく、50代からの挑戦です177.png
  
また鍼灸師の友人が「ほんとは完走したら報告しようかと思っててんけど、京都競馬場のランニングイベントに参加するねん」と。彼女は大のスポーツ嫌い。走るどころか散歩をすれば大したものという人だったのに!!働くようになって身体を鍛えることの必要性を感じるようになり、心機一転チャレンジです。ちなみにこれは京都競馬場で初開催のマラソンイベント。パドックや地下馬道、コースの内側を走ることができるそうです、おもしろそう162.png

新たなチャレンジの話を聞いて、私も何かやらねば!と思っています。何かにチャレンジすることは、人生を充実させてくれます。1月のブログにも目標について書きましたが、まだ具体的なチャレンジが決まっていません。今年ももう1ヶ月が終了。このブログで「挑戦しました!」と報告できるかな106.png




山登りをする男性のかわいいフリーイラスト素材

by yu-no-mori | 2019-02-06 07:00 | 雑記 | Comments(0)
おはようございます104.png

先日、大阪市立美術館で開催されている「ルーヴル美術館展」に行って来ました106.png

休日の影響かチケット売り場は凄い列が出来ていました。
去年の11/13に来館者数が10万人に達したということでやはり人気の展示ですね。

今回のテーマは「肖像芸術〜人は人をどう表現してきたか」です。

肖像芸術「顔」に焦点をあてた展示でした。

肖像画といっても、色々な表情があり、「なぜこの表情を描いたのか?」など、色々考えながら回りました。

東洋医学の診察法の1つに「望診(ぼうしん)」というのがあります。
これは、顔の色やツヤ、眼の輝きや動きなどを観察する診断法ですが、今回の展示で色々な表情を見る時も遠くから見たり、近くで見たりと色々な角度から絵を見る事によって、その表情に対する見え方が変わってきましたね110.png

肖像の最も古い役割は「人の存在を記憶する」こと。
写真がなかった時代は絵や彫刻でその姿を描いていたのかもしれませんね。

次は、2/16〜5/12まで「フェルメール展」がありますが、こちらも楽しみですね〜101.png


f0354314_23113877.jpeg

by yu-no-mori | 2019-01-29 07:00 | 雑記 | Comments(0)
冬期限定イベントが始まりました。
是非この機会に、鍼灸の話やお悩みの症状などのご相談なども受け付けますので、
メールでのご予約のうえ、お越しください101.png

☆冬期限定イベント☆

体が冷える女性のためのお灸無料体験

(当院や鍼灸を受診してみたい方、興味のある方限定・初回のみ)



・お風呂に入っても体がすぐに冷えてしまう・・・

・パソコン仕事で足が冷えてむくむ・・・

・腰回りが冷えて生理痛が辛い・・


お灸は中国の北方、寒い地方で生まれました。冬場に欠かせないお灸、一度体験してみませんか?お灸の適応症が診断させていただくため、簡単な体質チェック票にご記入頂きます。

(今回使用するお灸は台座のある跡のつかないお灸または棒灸です。当院ではセルフお灸を推奨するのではなく、お灸も治療のひとつとして考えておりますので、体質によっては体験できない場合もありますのでご了承ください)


場所 : 鍼灸柚の森(長堀橋)

日時 : 診療時間内で応相談


日時や担当の先生につきましてはメールにてご相談ください。

お申込みはこちらまで → info@yu-no-mori.com



f0354314_18244617.gif



当院のHPです169.png








by yu-no-mori | 2019-01-24 07:00 | 雑記 | Comments(0)
おはようございます101.png

先日、友人からの勧めもあり「ボヘミアン・ラプソディ」を見に行きました102.png

この映画は、イギリスが生んだロックバンドのQueenのフレディ・マーキュリーの伝記的な映画です。

多少、Queenの曲は聴いた事がありましたが、正直Queenの熱狂的なファンではないので知識も無いですし楽しめるか不安でしたが・・・
本当に最高でした!!!
最高の時間を楽しめました104.png

特に最後の20分間のライブシーンはテンションが上がり、胸が熱くなりました165.png
黙って見てるのが辛くなるぐらい122.png
結構周りの方も泣いてる方が多かったですね145.png

フレディは本当に皆んなに愛されていたのだと感じました。
しかし、愛され過ぎたが故の孤独?とか苦悩?とか色々あったのではないかと思います

あまり書くとネタバレになってしまいますので詳しくは書けませんが、非常に感動しました。

まだ、上映されているみたいなのでお時間ある方は是非見に行って下さい106.png

もし、見に行かれるなら「IMAX」で見るのがオススメです110.png


f0354314_23022147.jpeg

by yu-no-mori | 2019-01-15 07:00 | 雑記 | Comments(0)