大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:マラソン・スポーツ( 19 )

第8回大阪マラソン、無事完走してきました!
当日は100点満点の秋晴れ174.pngいつもスタートを待っている間は寒さに震えるのですが、今回はそれほど寒くなくてやれやれでした。

1ヶ月ほど前から走ると土踏まずに痛みが出、さらに20キロ走を練習したところ右足指にも痛みが出て、果たしてフルを無事完走できるのかと心配でした。
が、なんと結果は自己新記録の4時間12分25秒177.pngそれまでは初マラソンの4時間19分が最高で、走る度に遅くなっていました105.png

当日腕時計を忘れたのでゴールまで全くタイムが分からず135.pngタイムを意識しなかったのが反って良かったのでしょうか。また今までは飲食の補給ができる箇所では、食べてお腹が重くなると辛いし食べ物をピックアップするために走るペースが落ちるのが嫌で、あまり寄りませんでした。今回20キロ過ぎたあたりから気持ちと身体がダウンしてきて、なんとなく餡パンのあるブースに立ち寄ってみました。少し食べてみるとめきめきやる気が復活!エネルギー補給の重要性を実感しました。以降ペースダウンを感じると、近くにある給水や給食ポイントに寄ってパワー挽回を図りました166.png

気持ちのよい天候の中で走れて、好タイムでゴールできて良かった良かったと思っていたら、なんとさらにラッキーな事が!来年の大阪マラソン出場権をゲットしました179.png 大阪マラソンは選手それぞれが7チームに分かれ、各チーム完走者の平均タイムで団体優勝を競うようにもなっていて、今回私が所属していた紺色が優勝!!そしてそのメンバーの中から抽選で100名が来年の出場権がゲットでき、見事当選したのです177.png もうそろそろフルマラソンは引退・・・と思っていたのですが、もう少し頑張れってことでしょうか106.png

応援してくださった皆様、有り難うございました!


f0354314_10031950.jpg


by yu-no-mori | 2018-11-28 07:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
今年の大阪マラソン開催まで後約1ヶ月となりました177.pngなんだかんだと理由をつけて長距離の走り込みが全く出来ていなかったので、先日意を決して25キロ走りました106.png

最初の15キロほどは体が重いし気分も乗らないしで、本番は42.195キロもあるのに・・・と不安になりました140.pngしかし不思議なことにいつの間にかすいすい走れる状態に。ランナーズハイとまでは言いませんが、「あれ?」もうこんなに走れちゃったという感じです。(これが最初から最後まであると良いのですが)その後また「あ~しんどい、もうしんどい」とペースダウン。歩くのだけはぐっとこらえてなんとか走りきりました143.png

走り終わったら足がガチガチ、やはり普段の練習ではここまでは感じない筋肉疲労です。鍛えたなぁと実感。達成感とか体が変化する喜びとかはあるのですが、なんでこんなしんどい思いをわざわざするんだろうと思います130.png

そんな疑問を抱きつつあと1ヶ月トレーニングがんばります166.png第8回大阪マラソンは11月25日(日)9:00スタートです。応援宜しくお願いします102.png




f0354314_10524876.png



by yu-no-mori | 2018-10-24 07:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
ついに先週発表になりました!第8回大阪マラソン出場当選者177.pngそして、無事(?)当選しました179.png 過去2回連続で落選、つまり前回フルマラソンを走ったのは3年前の大阪マラソン
この時のブログにかなり練習不足とありましたが、現在はそれに輪をかけての練習・スタミナ不足105.png 当選は嬉しいのですが、不安だらけです。

前回出場した時は10月開催で暑かったのですが、今回は1ケ月遅い11月25日。暑さの心配がないのが何よりです。そして夫が今回落選だったので、沿道でサポートしてもらえます。今までマラソンを走っていると、いつも無性にアイスコーヒーが飲みたくなるのですが、給水ポイントにアイスコーヒーは用意されていません。まさか走っている途中コンビニに寄るわけにもいかず、レースの後半はゴールまでアイスコーヒーの事で頭がいっぱい135.pngそれが今回は夫にアイスコーヒーをスタンバイしてもらい、沿道からの補給が可能です104.png アイスコーヒー補給により、レース後半のパワーダウンが少しは持ち直せるのではないかと期待しています166.png

ちなみに鍼灸医学のバイブル黄帝内経の霊枢五味篇に「心病のときは苦みのものを食べるべき」とあります。長距離を走ることで心臓に負担がかかるので、レース後半になると自然と苦いものが欲しくなるのかなぁと思っています。

いずれにしてもこれから約5ケ月、無理なく楽しく練習頑張ります。同じく出場される皆様、頑張りましょうね!


f0354314_16415704.jpg

by yu-no-mori | 2018-06-20 07:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)

自分の原点(大杉)

私は高校、大学時代にハンドボールという競技をしておりました。
ハンドボールという競技をざっくり説明しますと、サッカーとバスケットを組み合わせたような競技で人数は7対7で行います。

特に印象深い高校時代、周りは皆経験者で自分一人だけ初心者という状況で初めは辛く毎日悔しい日々でした134.png
自分は下手なので、何とかその状況を打破したいと思い、皆に追いつき追い抜くには人の何倍も練習するしかないという結論に至りました。
それから部活動終了後、毎日コツコツと自主練習に励み少しずつ少しずつ周りの部員との差も縮まり練習試合、公式戦にも出場出来るようになりました102.png
高校2年生の時からレギュラーとして試合に出場し、高校3年生の時には県の優秀選手賞にも選ばれました126.png
毎日コツコツと練習した結果が評価され大変嬉しかったと記憶しております101.png
高校時代は厳しくもう2度戻りたくありませんが(笑)仲間にも恵まれ本当に良い思い出です125.png
余談ですが、全国大会には出場出来ませんでしたが、最高成績は県2位でした。

もう1度自分の原点を思い出し毎日コツコツと学んでいきたいと思います。
4月4日の中平育子先生のブログを拝読しましたが、その中で「千里の道も一歩から」と言う素晴らしいお言葉を頂きました。ありがとうございます104.png
焦らず、腐らず、将来を見据えて日々勉強していきたいと思います。


f0354314_17022122.jpg


by yu-no-mori | 2018-04-10 07:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
年末ブログで書きました枚方ハーフマラソンに参加してきました177.png

前日までの天気予報では、曇のち雨、最高気温が15度超え。雨は嫌だけど、ひょっとしたら走っている間は曇りかもしれないし、それよりも寒さの心配がなくて良かった!と思っていたら、前日の夜から雨。そして予想最高気温は7度145.png

風邪だけは引きたくないですが、不参加も悔しい。なんせお正月も練習して摂生した生活を過ごしてきて、そして参加費ももったいない119.png

とにかく防寒防雨対策を万全にして参加しようと、ビニール袋とゴミ袋に穴を開けて、簡易防水ウェアを作成。これなら走っている途中、いらなくなったら破棄できます。ちょっと見た目は恥ずかしいのですが、そんな事を言ってる場合ではありません122.png

ハーフマラソンは10:30からスタート。待っている間に雨は止み、風もなく寒さも我慢できる範囲。よしよしなんとかなりそうと、スタートを待っているとポツポツ雨が176.png
走り出すと雨は止み、ビニール袋を羽織ってての走りは空気抵抗ができて走りにくいので破棄することに。川沿いを走るコースはほぼ平坦で走りやすく、風もきつくありません。これは良いタイムが出せるかもと思っていると、また雨がポツポツ。以降降ったり止んだり。そして後半は本格的に雨となりました148.png

走っていて足が痛いとかお腹が痛いとかはないのですが、気持ちが萎えてしまいモチベーションを維持するのが大変。ふと気を抜くと歩いてしまいそうです。「雪の中で走るよりはまし」と慰めたり、「終わったら好きなだけ美味しいもの食べよう」と人参をぶら下げたり。「早く終わらせたいなら、一歩前に足を出せ!」と叱咤激励。

そしてなんとか無事1時間56分33秒でゴール177.png

なんでこんな辛いことやるんだろうと思うのですが、頑張って達成する喜びがたまらないんだなと、ゴールして改めて思いました。今年も色んなことを頑張って、達成する喜び感じようと思いました179.png



f0354314_08564464.jpg
かなりバテバテの顔ですね。手がかじかんでます106.png


by yu-no-mori | 2018-01-10 09:05 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
昨日は去年に引き続き、また高槻シティハーフマラソンに参加してきました!
大阪マラソン、神戸マラソン、そして来月開催の京都マラソンとここのところ軒並み抽選に外れ、すっかりマラソンから遠ざかった一年。練習量は激減していますが、まぁハーフだしなんとか完走はできるだろう…と油断していたところ、なんと大会4日前の夜中、右のふくらはぎがつってしまいました!!その翌朝からふくらはぎに違和感が007.gifもう、練習どころではありません。足裏を見てみると瘀血色、寒邪が経絡に入って血が滞った状態でした。それから毎日治療、治療。痛みはすぐ緩和したですが、違和感がなかなかとれません。こんな状態で果たして無事完走はなるのか・・・・!?

f0354314_08232454.png
無事完走できました072.gif小雨が降ったり、晴れたりと目まぐるしい天候変化の中、昨年よりタイムが約1分遅れゴール!練習量減と年齢増を考えると満足の結果でした。(寒さと疲れで顔が強ばってます037.gif

レース途中で、ゲストのワイナイナ選手が背後から走って来て、軽く私の背中をポン「頑張って~」と応援して、駆け抜けていきました。まるでカモシカが走っているかの様な姿!さすが元オリンピック選手の走りは違います!

以前はフルマラソンでなきゃ物足りないでしょなんて思っていましたが、走り終えた時の達成感や翌日の筋肉痛を思うと、なかなかハーフでも十分な距離だと感じる様になりました。鍛えるには多少の負荷は必要ですが、自分に合っている負荷が大事ですものね。日常生活に支障が出ては意味がありません034.gif

とは言え、今年もフルマラソン挑戦しようかどうか思案中。まだまだ悪あがきしそうです003.gif





by yu-no-mori | 2017-01-23 09:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)

前回に続きましてダイビング体験記です。

講習2日目は慶良間に行ってダイビング。船で移動すること約1時間、ダイビングポイントに到着です。那覇の海よりめちゃくちゃ奇麗!!潜らなくても十分海の中が見えます。前日と違って今回は船から海へのダイビング。(前日は浜から歩いて潜り始めた)船の端から歩みを一歩進めて、ぼとっとそのまま海に落下するイメージです。以前やったバンジージャンプのスタートよりは怖くないやとちょっと余裕な気分でダイブ。とその瞬間、真っ直ぐに落下したつもりが体勢が崩れて、仰向けになりそうになりました!!なんとか体勢を整えようと四苦八苦していると、先生が助けに来てくれました042.gif後で先生が「あの時育子さん、瞳孔開いてましたよ」と。ああ恥ずかしい!!先行き不安満載なスタートとなりました007.gif


前日は割とうまく耳抜きが出来たのですが潜る深さがより深いからか、なかなか上手くいきません。唾を飲むことで耳抜きしようにも、緊張で口がカラカラ。途中凄く耳が痛くなることがあり、「あ~もう、後で治療すればいいや」なんて開き直ったり(やけになってる?)前日同様、海の中はふとした瞬間怖くなります。呼吸もやっぱり慣れません。しかし前日と違って海がきれい!魚もすぐ近くをチラチラ泳いでいるので、精神的に辛くなると、魚を観て気分転換。

今回も水中で、背中にしょってる機器類を外してまた付ける練習とか、エア切れを起こしたと想定して緊急浮上する練習とか、「もう勘弁して007.gif」の練習が続きます。さすがライセンス取得コース、なかなかハードです。


そんな私ですが、

f0354314_11260117.jpg

(右から2番目が私です)

ライセンス取得できました!!072.gif(ほんま、ええんかなと不安はありつつも、嬉しい!!)フルマラソン完走よりも嬉しかったです003.gif



それにしても講習を受けていて感じたことが、褒められることがなんて嬉しいことか!下手なりにも何とかできると先生が、拍手してOKサインを出してくれて、それがすごく嬉しい!頑張っていることが認められるってほんと嬉しいものですね。

何かにチャレンジ、達成感を味わいたい方。ダイビングおススメです037.gif

f0354314_17160605.jpg
(先頭を行くのが私です049.gif




by yu-no-mori | 2016-10-10 09:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
先日沖縄に、生まれて初めてのダイビングに行ってきました!
一緒に行った夫が「どうせ潜るならライセンスを取ろう」と、一度も潜った体験もなしにライセンス取得コースに挑戦しました066.gif

私達夫婦と若い女性コンビの4人に先生が1人つき、水中に潜ってあれこれ練習。私はシュノーケルさえしたことが無く、顔を水中につけて口だけで呼吸することにすごく違和感を覚えました。水中でゴーグルを外してまたつけるとか、自分の空気が無くなったと想定して、相棒(バディといいます)から空気をもらう練習とか、全然水中を楽しむことなく、(私にとっては)過酷な課題を次々こなさねばなりません007.gif
口から空気は吸えていますが、どうしても息苦しく感じます。そしてふとした瞬間に鼻に水が入り、パニックになってしまいました!!
焦ってダッシュで浮上。ほんとうは途中で一端停止して気圧調整をしないといけないのですが、とにかく海から顔を出したい一心。先生がダッシュで追いかけてきてくれて、「安全停止しないとダメじゃないですか!!鼻に水が入った位で上がらない!!」とこってり怒られました008.gif

なんとかまた水中に戻ることはできたのですが、ふとすると怖くなって水から出たい気持ちに襲われます。ひたすら気を紛らわしたり、「今こそ冷静になる練習!!」と言い聞かせたり。

その日ホテルに戻って体表観察すると、精神的動揺がしっかりツボに出ていました042.gif早速治療、翌日のダイビングに向けて心身を整えました056.gif

翌日は船にのって慶良間でダイビングです。果たして私はライセンスを取得できるのでしょうか??
(長くなりましたので、次回に続きます037.gif


f0354314_10552705.jpg

by yu-no-mori | 2016-10-03 09:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)

コーチの威力(岡)

テニスの情報サイトなどを見ていて思うのですが、
プレーヤーはその人の持って生まれた才能、素質、体力、そして努力などは
その道のトップになる為の絶対条件となるのでしょうが、
コーチの選択によっても伸びしろがえらく変わってくるようですね。

あの錦織もマイケル・チャンにコーチを依頼してからどんどん急成長しました。
チャンコーチは錦織の嫌いな基本の反復練習をずっとさせ、
精神的にも「あなたは現在トップの選手に勝るとも劣らない力があるのだ」と錦織に言い含め、
確信に至るよう持って行ったとのこと。
そして錦織は世界ランク№1、№2の選手に勝つことが出来ました。

もし錦織がチャンコーチに出会わなければ、今の錦織に到達出来たのかどうかはわかりません。
でも別の良いコーチを見つけていたかもしれませんね。

野球では落合やイチローのような自己流で活躍する選手もいらっしゃいますが、
プロテニスでは練習のやり方や作戦面はもちろん、精神面でもコーチへの依存度は高いようです。

そういえば、昔の中国や日本には戰さにおいて君主や将軍のアドバイザーとして軍師というものがいたそうですね。
有名どころでは諸葛孔明ですかね…。

私達も、自分の客観的なアドバイザーを持てたら、もっとより良い人生が送れるのかもしれませんね^^;

チャンコーチとともに錦織選手、まだまだ上昇していって欲しいものです。

f0354314_21244371.png

by yu-no-mori | 2016-09-20 09:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
昨日は寒かったですね!!そんな中、参加してきました!

f0354314_08100055.png
高槻シティハーフマラソン大会072.gif
前日まで、雪の中走ることになったらどうしよう008.gifと心配していましたが、
なんとか晴天。ですが気温は3℃・・・
コースのほとんどが河原だったので、風が冷たい!!

走りながら、「なんでこんなしんどい思いを自らやってるんだろう??」と
自問自答002.gif

走り終えたらやっぱり達成感や心身が鍛えられた実感で、「出てよかった056.gif」と
思えるんですよね。

f0354314_08101482.png
寒さで顔が強ばってます037.gif

それにしても、フルマラソンに比べたら、ハーフはその半分(当然ですが)。
余裕で走れる距離なのですが、ハーフマラソンは、それはそれで走っている時はとってもシンドイ!フルマラソンを走っている時は、20キロ頃はまだ余裕な気分で走っているんですけどね。

人間って目標に応じて、自分の力を無意識に調節(手抜き?)するのかなと思いました。それなら目標は、高く、高く掲げないといけないな、なんて思ったハーフマラソンでした003.gif



by yu-no-mori | 2016-01-25 09:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)