人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅、お出かけ( 85 )

エベレスト(中平)

先週は水曜、土曜午後と休診させて頂き、ご迷惑をお掛け致しました120.png遅めの夏休みに、ネパール旅行へ行って来ました。旅の目的はヒマラヤ山脈を臨む遊覧飛行162.png ただし遊覧飛行が出来るかどうかは当日の天候次第。10月以降の乾季で成功率は80%。今はまだ雨季、天気予報も連日傘マーク。果たして無事ヒマラヤ山脈そしてエベレストを見ることが出来るのか!?

ちなみにネパール滞在は3泊なので、遊覧飛行のチャンスは3回です。初日ホテルを朝5:00に出発して空港へ。空は曇り空。チケットを渡されて搭乗を待ちます。予定時間に搭乗開始。今にも降りそうな空ですが、搭乗させるいうことは遊覧飛行決行??山の方は天気が違うのかな??とふくらむ期待を胸に座席へ。・・・が、なかなか離陸しません。アナウンスで「天候が悪いので、もう少し様子を見る」とのこと。30分位は待ったでしょうか。結局この日のフライトはキャンセルに145.png

翌日また早朝ホテルを出発。昨日よりはお天気はましな感じです。飛行機に乗り込むまでは順調に進みました。が、またもやなかなか出発しません。天気予報では明日は天気が崩れるようなので、今日飛べなかったら遊覧飛行は・・・148.png飛べなかったら飛行機代は返金される事になっているし、ネパール観光だけでも十分じゃないかと早くも慰めモードに入ります135.png

しばらくして客室乗務員の方が「コンディションが十分でなく、エベレストは見えない。しかし他の山は見ることができる。行きますか?止めますか?」と。なんとも中途半端な状況です。それだったら明日にかけよう、いやいや行ってみようと乗客の意見が分かれます。そんなこんな話していると機長が出て来て、「状況が良くなってきている。エベレストも見えるかも」と。その情報で一気に出発ムードへ。そしてついに出発決行となりました。

果たして結果は・・・

f0354314_09431635.jpg

ばんざ~い!!三角の頭がエベレストです!美しい~!!こんなところを人が登るなんて信じらません。今まで山を見て心を揺さぶられたことはありませんでしたが、エベレストをはじめヒマラヤ山脈を生で見て、地球の雄大さ、人間の小ささをひしひしと感じました。こんな素敵なものを見ることが出来て、感謝、感謝です。

エベレストにパワーをもらって、益々鍼灸がんばれそうです179.png


by yu-no-mori | 2019-09-25 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

京都大原散策(岡)

昨日、京都の大原三千院を散策しました。
バス停を降りると、こんもりした山がお出迎え。
f0354314_00210542.jpg


三千院の中からの景観。
庭という空間に計算され凝縮された自然美は額の中の絵のようでした。(この写真はイマイチですが…^.^; )
f0354314_00384103.jpg
日がな一日ここで寝転んでいたい…そんな気持ちにさせられます。

美しく整えられた川のせせらぎは心地良かったです〜。
f0354314_00564208.jpg


大原は仏教音楽(声明)発祥の地で、三千院の傍を流れるこの川はそれぞれ律川(りつせん)、呂川(りょせん)と呼ばれ、声明の律曲、呂曲に因んで名付けられたとのことです。
上手く呂と律の使い分けが出来ないことを呂律がまわらないと言い、「ろれつがまわらない」の語源だそうです。舌がもつれて「らりるれろ」が言えないからと思い込んでいたので、何気なく使っているこの言葉に重みを感じました〜😐





by yu-no-mori | 2019-09-09 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

京都帝釈天(中平)

先日あてもなく丹波・美山方面をドライブしていたら「京都帝釈天」という気になる看板が。以前亀岡方面へドライブに行った際、何の前知識もなくたまたま立ち寄った丹波国分寺跡が以外におもしろかったので、今回もひょっとしたら何か面白いものに出会えるかもと立ち寄ってみました。

f0354314_08590170.jpg
京都帝釈天、なんと平安京より以前の780年に開創、以来1200年の歴史を誇ります。現在の本堂は1688年に再建されたもの。そんな歴史あるお寺ですが、休日でも人気は無くとっても静か。そして、

f0354314_14455500.jpg
本堂までの参道にある梵鐘、その数108。参道にずらっと梵鐘が続いているのは初めて見ました。この梵鐘は願いの鐘と呼ばれ、行きは願いをこめて、帰りは感謝をこめて一つ一つ鳴らすそうです。そしてこの鐘の中に、柴又の帝釈天でおなじみ、寅さんの鐘を発見!

f0354314_09000735.jpg


本堂前には生まれた年の守本尊の梵字を配した法輪が。
f0354314_16290124.jpg
私は阿弥陀如来が守り本尊でした。大晦日にはこの輪に火が点され「火の輪くぐり」が行われるそうです。

f0354314_08593174.jpg
境内にはこんなかわいいお猿さん達が。私にはスターウォーズのヨーダにも見えます106.png

この他にも、子のためなら波に沈んでも構わないという親心を表現した親子地蔵尊や、二つの石を赤い糸で結んで良縁を祈願する小石結びなどなど見所がいっぱい179.png

歴史があって、個性的で、心身ともに癒やされそして静か。有名でなくても、こんなに素晴らしい場所が町の片隅にそっと残っているなんて、日本っていいとこだなぁ~と感じました。有名な観光地も良いですが、郊外のお寺巡りおすすめです177.png

京都帝釈天・・・京都府南丹市八木町船枝志運山1   参道入り口に無料駐車場あります。


by yu-no-mori | 2019-07-17 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

剣の神様(岡)

先日、天理市に行く機会があったので、石上神宮(いそのかみじんぐう)にも参拝してきました。
なんでも日本最古の神社のひとつとのこと。とても清々しい気で満ち溢れていました。

出迎えてくれたのは色鮮やかな鶏たち。最初静かだったのですが、なにやらコケッコッコー、コケッコッコーと騒がしくなりました。トラックが入って来たから鳴きだしたようです。トラックは部分的に赤い着色があり、赤い色がトサカに見えたのかもしれません。なんとも鶏たち、激しく興奮。鶏って結構気性が荒いのですね~。

f0354314_23062574.jpg

そういえば、天理に来る前に奈良の観光地にも寄ったのですが、換毛期で抜けかかった毛でボサボサした胴体のシカだらけでした。人間の子供に対して威嚇してやる気マンマンのシカも見かけました。春は気が昇りやすいので、動物たちもイラッとしてるのかもしれません^^;

f0354314_23020293.jpg

石上神宮は剣の神様が祭られているとのこと。今流行りの御朱印帳には七支刀(しちしとう)の絵を記してくれるものがあるようです。
なんだか最近、神社に行く機会が増えてきたので、私も御朱印集めなどしてみようかな~とふと思いました。こうなると神社巡りも気合が入りますもんね~。


by yu-no-mori | 2019-03-18 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

すみよっさん参り(岡)

先日、またまた住吉大社にお参りしてきました。
もうお正月は過ぎたのですが、さすが住吉大社、参拝客は結構いらっしゃいます。
巫女さん達は頭に盆栽のような松の木の飾りをつけて応対されていました。
なんとも美しく目に眩しく、まるでお雛様の官女のよう…。

さてさてお参り…。
住吉大社って何故か第一本宮から第四本宮まで4つもあるのですよね~。
そしてそこから続く商売の神様、初辰神社系がこれまたいくつもあって、やれやれ小銭いっぱい用意しとかなあかんわ…って不謹慎にも思ってしまいます。

「祓いたまえ、清めたまえ、守りたまえ、さきわいたまえ…」(正式にはちょっと違うようです…)
子供の頃、祖母が唱えていた文言が難しく感じ、どの言葉が先やったかな?清めたまえやったっけ?などといつも頭がこんがらがっていたものですが、最近やっと意味を理解し唱えることができるようになりました…遅過ぎ^^;

今回は第一本宮から第四本宮と商売・子宝、知恵の神様である種貸神社までで終わりとしました。本当は願い事を発展させるべく、種貸神社から楠珺社、浅沢社、大歳社とお参りしていくみたいです。最後の大歳社ともなると集金満足・心願成就の神様とのことで、さすが天下の台所、大阪の神様ですね!ちょっと笑ってしまいます109.png

f0354314_21490760.jpg



by yu-no-mori | 2019-02-18 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)
以前ご紹介した少路和伸さんの絵画展が今年も開催されます177.png

f0354314_17593179.jpg

「Kazunobu Shoji Christmas Exhibition2018」

小さくて分かりにくいですが、中央にサンタさんが飛んでいます。少路さんの絵はとても鮮やか。そして描かれている情景はほっこりするものばかりで、観ていると幸せな気持ちになります。

場所は中央区南船場4-5-4心斎橋OKAMOTO.BLD2FにあるA-stair
12月8日(土)~12月25日(火)まで開催、11:00~20:00

入場無料162.png 年末に向けて何かと慌ただしくなる毎日ですが、ほっと一息つきに観に行かれてはいかがでしょうか102.png

by yu-no-mori | 2018-12-05 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

天河神社参拝(岡)

先日、奈良の天河神社の秋の大祭に行ってきました。
奈良の秘境の地である天河の地は清々しい空気で満ち溢れ、この土地に来ただけで身体が清められるような感じがします。

なんでも天河神社は芸能の神様のようで、過去に様々なアーティストが音楽を奉納したりしているようです。
今回も巫女さんの舞から始まって、笛、「天鳥船(アメノトリフネ)」をテーマにしたもの凄く気合の入った劇?や能楽が奉納されました。

f0354314_01464464.png

ヘンピな所にもかかわらず人で溢れかえり午前中は座れずしゃがんで観ることになり、また着込んでは行ったもののとても寒かったので、ブルブルしながら観ました^^;

夕方からは護摩焚きがあり、劇を奉納した人達が先頭をきって太鼓などを叩きつつ、踊りながら護摩焚きのまわりを周っていました。
空海が参籠した神社であるためか、神社であっても密教の要素が色濃くあり、何か不思議な雰囲気のお祭りでした。

f0354314_01475031.png

天河には洞川温泉はじめ、神社の近くにも気軽に入れる温泉がいくつかあり、そのうちのひとつ天の川温泉に入り、凍えた身体を温めることが出来、ホッとしましたよ~。


by yu-no-mori | 2018-11-12 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

大阪散歩(中平)

先日の日曜日は鍼の勉強会がありました。大阪マラソンが迫っているので休日はしっかりトレーニングがしたいところですが、勉強会も大事です135.png
勉強会に参加して体も鍛えられないかと考え、大阪駅から会場の谷町六丁目まで歩いて向かいことにしました166.png 走ればほんとは良いのですが本などの荷物がありますし、走って汗だくになって1日勉強会に参加するのは忍びないので、せめて歩く位なら大丈夫かなと106.png

大阪駅をスタートしひたすら南下。日曜の朝は車も人も少なくて、街をのんびり眺めることができます。するとふだんは気づかないおもしろいものをいっぱい発見177.png

f0354314_15250812.jpg
巨大な芸術作品ですね。制作風景が見てみたいです。

f0354314_15255708.jpg
建築中のビル。鱗みたいな壁です。おしゃれですね!

f0354314_15262374.jpg
壁と窓が出っ張ってる!素直に作らないところが大阪らしい!?

会場には約50分ほどで到着。知ってる街を歩いたのに、新発見がいっぱいあってプチ旅行をした気分です。
患者さんによくお散歩してくださいね!とお話していますが、改めてお散歩の良さを再認識。ちらほら紅葉も始まっています。秋晴れの日はお散歩で新発見してみてください♪

f0354314_15253512.jpg

by yu-no-mori | 2018-11-07 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)
今年の夏ひまわりを見に行った小野市のひまわりの丘公園へ、今度はコスモスを見に行ってきました。

f0354314_14451798.jpg
こんなにコスモスが咲き乱れているのを見るのは初めてです。ふだん畑に咲いているのは可憐な感じですが、こんなにたくさん咲いているとゴージャス感があります177.png

f0354314_14453061.jpg
コスモスに紛れて、ひまわりも咲いていました。夏に咲きそびれたのかな102.png

前回見つけたシルバー刃とぎ館で、今回は包丁を研いで頂きました。1本¥500です。コスモス畑を散歩中に仕上げて頂きました179.png

f0354314_14454273.jpg


11月5日(月)からは切り花プレゼントが始まるので、こんどの土日が見頃の最後になりそうです。秋のお出かけにおすすめです!



by yu-no-mori | 2018-10-31 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

キュリオス(中平)

179.png本日26日午前診は休診となります。午後診の3時から診療となりますので、宜しくお願い申し上げます。


先日シルクドソレイユのキュリオス、観てきました177.png キュリオスとは好奇心とか骨董品という意味を持つ言葉です。ストーリーはあるような、ないような106.png目に見えない世界が存在すると信じている主人公が集めたコレクション達から生まれた、不思議な世界がどんどん繰り広げられていきます。
前回は2年前に観た「トーテム」で、初シルクドソレイユでした。この時は状況(ストーリー)を追おう(理解しよう)と必死になって、頭の中があっぷあっぷな感じでした。2度目の今回はちょっと冷静。頭で理解するのではなく、観たまま、感じたままを楽しみました102.png
数々の技はほんとに凄いのですが、あまりに凄いことを難なくやっているので凄い事に気づかない位です106.png プロの技ってこういう事なんだなぁと思いました。「サーカスといったら木下大サーカスしかしらんわ~」と言う両親が、「ええもん見せてもらえたわ~」と喜んでくれて何よりでした。

キュリオス大阪公演は11月4日までです174.png

f0354314_17575688.jpg

f0354314_17581320.jpg
舞台の最後は撮影OK。この写真中央の方は、唯一の日本人出演者池田一葉さんです。







by yu-no-mori | 2018-09-26 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)