大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

カテゴリ:妊娠・出産・育児( 50 )

ごっこ遊び(松浦)

最近2歳の娘の大好きなごっこ遊びが名付けて「治療ごっこ」(笑)

「はい~寝てくだしゃいね~」といって必ず仰向けに寝ないと怒ります105.png
最近では脈も診てくれます。もちろん診てるフリだけですが、、、

以前、奈良の仕事先の院長から、娘ちゃん良い手してるなぁ~治療家向きや
と言われたことがあって、その時はよく分かりませんでしたが、このところ
だんだんおもちゃを使った治療ごっこから、実際の腹診のように、手をお腹に
当てたり、鍼をする真似をして、そのあとは「鍼抜きますねー」と言って
抜く真似をしたり、リアルに進化しております(笑)その時に、実際娘に触れられて
小さい手ながらも温かくて厚みがある、ふわふわな手で、本当に気持ち良くてびっくりしました113.png

ちなみに、鍼刺してるフリの時に動くと「まだ鍼抜いてないから💢動かないで」と怒られます103.png
この前は、託児で来てくれてる保育士さんを寝かせて治療してました119.png
さすが毎日治療受けてるだけあって、よく観てるなぁと感心しました110.png

いつか本当に治療してもらえる日が来るのだろうか、、、
私の密かな楽しみになっております162.png




by yu-no-mori | 2018-06-16 07:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

脈診(松浦)

東洋医学の診察法のひとつに脈診があり、まだまだ私も勉強中なのですが
「脈診30年」と言われるくらい難しいです143.png

その中で、去年はお産間近の妊婦さんを治療する機会も多く、これが本当に脈診の勉強になりました。
私が治療させていただいたほとんどの方が、予定日過ぎて陣痛の来ない妊婦さんなので
脈診は特に重要です。
一番最初に診た妊婦さんは、お産間近のつれて脈にしては脈がも一つ弱いなぁと思っていて
治療して少し力は出たけど、もう少しほしいなぁと思っていたのですが、3回治療して
帝王切開のタイムリミットの日の朝に何とか陣痛が来て無事に生まれたのですが
途中で1度陣痛が遠のいてしまうことがありました。
この方以降治療した数名の妊婦さんは、わりとお産間近の力強い脈を打っていて
その中でも、硬いとか弦脈(ギターの弦のような脈)とか人それぞれ微妙に違いますが
治療経験を積むにつれて、「これなら大丈夫だ」と少しずつですが、分かるようになってきたような
気がします。いずれも、大丈夫だと確信が持てた方は翌日に陣痛がきていました。
治療する環境も有り難いことに、助産師の方が直接患者さんを連れてきてくれて
待機してくれるので、安心してこちらも治療ができます109.png

まぁ、それでも無事に産まれましたという報告をもらうまで私も落ち着きませんが119.png
まだまだ分からない脈もたくさんあるので、しっかり勉強していきたいと思います165.png






by yu-no-mori | 2018-01-20 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

鍼が好きな娘(松浦)

気温も下がり、いよいよ本格的な冬ですね(>_<)
この気温差で、喉を痛めてる方が多い気がします。 
幼稚園でも溶漣菌や気管支炎などちらほら聞きます。
我が家とはいうと、今のところ子供たちは元気にしております。
最近下の娘は毎晩寝る前に「ちりょうして~」っと言ってきます119.png
良いのだけど…今日は言わなかったなぁと思った翌朝
おはようの前に「ちりょうして~」と(笑)
眠いよ~ごめん…母ちゃんも誰か治療してもらいたいよ103.png
娘の治療していると、息子も「僕も」と結局二人することになるのですが(笑)息子の方はちょっと私に気を遣っている感じです115.png
お兄ちゃんの方がデリケートで、ちょっとした事でトイレの回数が異常に増えたり、身体も緊張しやすいので治療が必要です119.png

先日、小学校で来年新一年生の面接がありました。
息子は先生から、小学校に入学するのに不安な事や質問ありますか?と聞かれ「あの…遊ぶ時間があるのかどうか分からなくて不安です」と答えておりました119.png
遊ぶ心配かい145.pngと思いましたが、こんな息子がちゃんと授業を受けて理解できるのか、母はさらに心配になりました(笑)

f0354314_16290885.jpg


by yu-no-mori | 2017-11-18 12:45 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)
先日、2歳の娘を初めて耳鼻科へ連れていきました137.png

ずいぶん前から頻繁に「耳みてー」と要求してくるので
ちょこちょこ耳掃除していたのですが、ライトを照らして
よく見ると、カチカチの大きな耳垢発見149.png
小さい耳で傷付けるわけにもいかず、どうしようもないので耳鼻科へ。
先生がピンセットで取ろうとしたのですが、固すぎてちょっとこれ以上できないとなり
お薬で柔らかくしてから取りましょうと言われ、2日間耳にお薬をいれて
再度取りに行きました。
先生もかなり苦戦しながら、娘も大人3人に抑えられ必死に抵抗してましたが
何とか取っていただきました(^_^;)
耳鼻科の先生って大変たなぁと思いました153.png
友人の子供はダンゴ虫を鼻に入れてしまい、耳鼻科へ行った事があると言ってました149.png
虫嫌いの先生だったら大変だろうな、、、(笑)

滅多に行かない病院へ行って思ったことですが、耳鼻科って小さな子供が多いこと135.png
話を聞いてると、滲出性中耳炎等が多いようです。
これは何度も繰り返し起こる厄介な中耳炎ですが、以前柚の森に来てた子供さんにも
いらっしゃいましたが、鍼灸を受けているうちにいつのまにか繰り返すことがなくなしなりました177.png
今回娘の耳垢はどうすることもできませんでしたが、慢性的な中耳炎等は
鍼灸をやってみる価値はあると思います109.png

余談ですが、病院の待合室で順番を待っている間、娘がソファに寝転びながら私に
「ママ~治療して~」とお腹を出そうとするので
ここは違うんだよ~と言い聞かすのが大変でした103.png

by yu-no-mori | 2017-11-11 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

ピクニック(松浦)

昨日はお弁当を持って榛原こどもの森公園 へピクニックへ行ってきました102.png
祝日も主人は仕事なので、一人で子供二人を連れ、車で45分ほどかけて
行ってきました105.png

奈良では珍しく駐車場代が500💴かかるせいか、10時頃到着したのですが
車は10台も停まっておらず穴場でした177.png

初めて行ったのですが、まー駐車場から公園の遠いこと(* ̄∇ ̄*)
公園へ着いてからも、坂道は多いし、ひたすらアスレチックをする子供の後を追う103.png
しかも、下の子には難しいところも多々あるので、時折抱っこしながら綱渡り(笑)
10時から14時頃までみっちり遊びました165.png
上の子は途中から別行動になり、3歳の女の子とお友達になったようで
ずっとその女の子と一緒にアスレチックを楽しんでおりました110.png

下の娘も途中、ひとつ上くらいの男の子に興味を示し、突然のバグ149.png
男の子はびっくりしてましたが、すぐに娘の手を繋ぎ遊具へ(^_^;)
帰ってから主人に話すと、「一体誰に似たんや❗」と笑っておりましたが
誰の血なのかは不明です(笑)

夜は二人とも寝付きの良いこと126.png
下の娘は寝る直前に「ちじょうして➰(治療)」と言ってきたので
お腹にトントンと打鍼をしてあげました104.png
それを見て兄もすかさず寝転び、治療しての体制になってました(笑)
たくさん遊んで発散できたけど、疲れたんでしょうね119.png
私も明日の筋肉痛が怖い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
そもそも明日に来てくれるだろうか、、、(笑)

f0354314_23165247.jpg

by yu-no-mori | 2017-11-04 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

遠足弁当(松浦)

運動会の後は遠足です(^_^;)
朝晩寒くなったのに、日中はまだ汗ばみますね(ーー;)
幼稚園ではチラホラ体調不良者が出ています143.png

今年の息子の遠足先は「海遊館」110.png
体調も崩すことなく、元気に出発していきました177.png
とても楽しかったようです104.png
去年の遠足ははなカッパのキャラ弁にしましたが
今年は何にしようかなぁ、、、と不器用な私でも作れるもの、、、
考えた末、、、息子が大好きなミニオンのボブに決定177.png
f0354314_21235912.jpg
なんか目が微妙てすが、息子はとても喜んでくれました102.png

by yu-no-mori | 2017-10-06 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

言い間違い(松浦)

息子が来年から小学生になる事を意識して、朝歩いて幼稚園に行く際に
色々交通ルールや注意することなど伝えるようにしています。
徒歩25分。まっすぐ寄り道しなければですが…。
交通量の多い横断歩道も渡らないといけないし、田舎道は
飛ばす車も多いです(*_*;
横断歩道を渡る際「右折の車に気をつけるんだよ。」と伝えると
「(うせつ)って何?」と息子。
「右に曲がることだよ~。ちなみに左は(させつ)っていうんだよ。」
「へ~。右折~左折~♪」と息子が新たな言葉を覚えて嬉しそうに覚えていたので
しばらくしてから、問題を出してみました。
右に曲がることを何というでしょうか?
「うせつ」

じゃあ左は?


「ざせつ」


103.png103.png103.png挫折…なぜ濁した息子よ」

思わず車が挫折するところを想像して笑ってしまいました^m^
挫折の意味はまだ教えなくていいかなぁと思い、また違う意味になるんだよ~
とだけ教えてあげました。
ちょっとしたことですが、ものすごく癒されました119.png

f0354314_22591443.jpg



by yu-no-mori | 2017-06-09 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

新年度(松浦)

新年度も始まり、幼稚園に新しく入った年少さんが可愛らしいです^^;
行くのが嫌で泣いている子など、しばらくは先生も大変だと思います。
年長の息子のクラスにも新しいお友達がひとり入園してきて
しかも我が家と同じ地域。今まで我が家1件だったのでとても寂しかったのですが^^;
すぐにお友達になれたようです(*^^)v
聞くところによると8人兄弟の5番目さん\(゜ロ\)(/ロ゜)/
ママは私の1コ上106.png
去年8番目を出産されているようで、本当にパワフルなお母様です(*_*;
ものすごく腎が丈夫なんでしょうね…。羨ましい(笑)

新しい出会いになんだかワクワクする今日この頃です113.png

f0354314_22521704.png


by yu-no-mori | 2017-04-14 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

陣痛が来ない(松浦)

水曜日の夜、出産した助産院から予定日超過の妊婦さんが
全く陣痛が来なくて、あと2日で病院で促進剤でのお産になると
のことで連絡があり、急遽自宅で治療することになりました。
お産間近は本来、力強い脈で、少し早かったりするのですが
弱々しく、ゆったりとした脈。
棒灸すると、だんだん脈力がでてきたので
様子を見てもらうことに。少しお腹は張るものの
陣痛には至らず。翌日、助産師さんからまた連絡があり
今度は助産院へ往診に行くことに。
本院長にアドバイスをいただき、いざ治療。
昼に治療して、夕方4分おきの陣痛があったのですが
少し休むとまたなくなってしまったようで(T-T)
夜にもう一度助産院へ往診。もう妊婦さんの精神状態も限界。
治療後涙されてました。私も同じような経験があるのでよく分かります。
この数カ月も検診を通じて助産師さんと信頼関係を築き、お家のような助産院。
みんなここで産みたいと強く思います。人事を尽くして天命を待つ。
何人目でもお産はなかなか思い通りにいかないものです(--;)

そして今朝、助産師さんから電話があり
「もうすぐ産まれそう!!ありがとう」と103.png
もう、嬉しいのとホッとしたので号泣しちゃいました^^;
本当に良かったです110.png

f0354314_08482859.jpg

by yu-no-mori | 2017-03-31 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

幼稚園行事(松浦)



昨日は暖かかったですね058.gif
朝は霜がおりて寒かったですが、日中は汗をかいて着替える程でした(T_T)
土日はまた寒くなるそうなので、風邪に要注意です042.gif

昨日は息子の幼稚園の生活発表会に行ってきました016.gif
1年の成長の成果が見られる楽しみな行事の一つです。

劇はさるかに合戦、あとは楽器あそびと英語の歌でした053.gif
息子の役は柿の木と臼でした^_^;
柿の木の役は、緑の布に柿の実がなっているので、それを持つ…。
動画を撮ろうと張り切っていきましたが、顔見えない(笑)
息子に聞くと、配役は基本、園児のやりたいものを尊重してくれるらしく
息子いわく、柿の木やりたかったと…。
さる役4人でかにさんは10人くらいいました^^;
馴染みのあるお話で懐かしく、先生が少しアレンジを加えて
園児がみんな楽しそうに一生懸命に演じる姿にほっこりしました037.gif

練習も大変だっただろうし、息子も幼稚園できっと頑張っていたのだと思います。
子供は基本、幼稚園では頑張ってイイ子でいようとしている気がします。
なので、何か練習の必要なイベント前にはお家に帰ると、機嫌が悪かったり
なんか不安定になる子もいると聞きます。
疳の虫はよく、眉間の青筋をみますが
この時期、肝気の高ぶりで白目の部分が青っぽくなることもあります。
息子の白目も少し青っぽくなってます。
よく頑張ったね~の鍼とお出かけでしっかり発散してあげようと思います056.gif


f0354314_23223915.jpg




by yu-no-mori | 2017-02-17 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)