人気ブログランキング |

大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:鍼灸と東洋医学( 159 )

子供の発熱(松浦)

先週の金曜日の夜、久しぶりに子供が発熱38℃…002.gif
そういえば、その2日前から急に下痢したり、食欲が少し落ちていたり
ちょっといつもと違っていたなぁ~と思いつつ…。
明日、仕事なんだけどなぁ~とちょっと焦りつつ…。
とにかく治療開始だ!と鍼治療056.gif

脈を診て体表観察をしてみると、風邪の所見がみられたので
とりあえず、その方向で鍼治療072.gif
3歳の息子にはいつものように刺さない鍼。
治療を終えると「ちょっとしんどのマシ~」と息子。

翌朝、熱を測ると36.5℃。良かった~053.gif
朝食もわりと食べてくれてひと安心。
あとは夕方から発熱しないかということと、しっかりとした排便があればOKかなと
思いながら仕事へ。

帰ってからも元気に過ごしており、発熱もなく
翌日にしっかりとしたウンチが出たのでようやく安心037.gif

ここ最近、朝と昼の寒暖の差が激しいので、体調管理が難しいですよね042.gif
なかには、風邪以外から起こる発熱の方もいらっしゃいます。
皆さまもお気を付け下さいね056.gif



by yu-no-mori | 2015-03-31 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

正直な子供(松浦)

昨日、息子と久しぶりに近所をぶらぶら散歩しました056.gif

しばらく歩いていると「ママお腹痛い~」と息子。
時々歩くのが疲れてくると言い出すこともあるこの「お腹痛い」(笑)
私 「大丈夫?もうすぐお家だから、また見てあげるね」
息子「病院行きたい~」
私 「病院?帰ったら母ちゃん治療してあげるよ~」
息子「蓮風先生とこ行きたい~」
私 「…。蓮風先生とこ予約しなあかんし遠いから
   すぐには行けないわ~。また連れていってあげるね。」
息子「もう治ったみたい~」
私 「治ったんかい!?」
ここしばらく行ってなかったので、蓮風先生の鍼が恋しくなったのかな^_^;

柚の森にも可愛らしい4歳の患者さんがいます003.gif
先日は久しぶりにママだけで治療に来院されたのですが
家を出られる前に子供さんに
「えっ?今日はママだけなん?先生はOO来なくていいっていったの?
 えーなんで」と言われたそうです(笑)
普段、治療中はあまりお話したりはしない子だけに
楽しみにしてくれてるのかなと思うと、とっても嬉しかったです037.gif




by yu-no-mori | 2015-02-24 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

しもやけの治療(松浦)

去年からずっと「しもやけ痒い痒い~」といってた主人…。
仕事の帰りも遅く、治療してあげられる間がなく、家にあった漢方の軟膏を
塗ってもらい、「ちょっとましになったわ~」と言ってたのですが…

いつの間にやら軟膏も無くなっており。。。私も忘れておりました(笑)
そしてつい最近、主人を治療する機会があり
足を見てびっくり!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

主人の右足の指は5本とも赤黒く腫れぼったくなっておりました008.gif
私 「えー!こんなひどかったん!?」
主人「そやで!」
私 「ちゃんと見てなかったわ(笑)ごめん」
主人「ひどい嫁(涙)」

っというわけで、早速鍼治療003.gif
1回目の治療でほぼ痒みが治まり
2回目の治療翌日、足がしもやけっていう事忘れてたわ~との事でした^_^;

仕事で毎日、長時間の運転、普段からの運動不足がしもやけの背景にあると思うのですが…
身近にいい教材があると非常に勉強になります(笑)
ついでに、新しい刺鍼法の練習台にもなってもらいました037.gif
鍼管を使うより、鍼を刺す時に全く分からなかったとの感想をもらったので
どんどん主人で練習しようと思います(^^)








by yu-no-mori | 2015-01-23 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

風邪の治療(松浦)

いろいろな風邪が流行ってきましたね…。
インフルエンザにRSウィルス、ノロウィルス…。

RSウィルスに関しては、予防のワクチンや効く薬が無いというようなことを
ニュースで取り上げていました(゜o゜)
やはり、免疫力のしっかりした罹りにくい身体を作る事が一番ですね072.gif

この間、義理の妹と子供たちと出かけた時、姪が4日前から風邪を引いて調子が悪いと聞いたので
鍼治療させてもらいました056.gif
とにかくいつでも鍼を持ち歩いているので(笑)
症状は咳、夜になると発熱、まったく食欲が無い。便秘4日目。
病院へも受診して抗生物質とシロップをもらうも、拒否して
無理やり飲ますと吐いてしまうとのこと。

体表観察をして、頭の中であれこれ考えそして治療。
翌日聞いてみると、少し元気になり、夜になっても発熱はせず、お通じがあったとのこと。
とりあえず、ひと安心だけど、もっとシンプルに的確に治療できるようにならなくては。
日々、反省です^_^;






by yu-no-mori | 2014-12-12 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

風邪にご注意!(松浦)

不覚にも軽く風邪気味になってしまいました(;一_一)

悪寒と咽痛、肩こり…002.gif
食欲と二便は問題なしなので、まだ深くまではいってない。

鍼灸治療して早く治さなきゃ!自分の身体で勉強勉強029.gif

私は父も鍼灸師なので、小さい頃から風邪をひいても滅多に病院に行くことがなく
家で治療されることが多かったので、小学生の頃は、友達が時々学校に持ってきていた
シロップの飲み薬が妙に羨ましく、変な憧れがありました(゜o゜)美味しそうやなぁっと(笑)

もしかするとこれって、鍼灸師の子供あるあるかもしれないですね037.gif

皆さまもお気をつけくださいね072.gif





by yu-no-mori | 2014-12-05 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

続・お散歩(中平)

この1週間ばかり、咳が出て困っていました。電車でも咳をしている方、よく見かけますね005.gif
私の場合は寒気や熱など他の症状はなく、痰が喉でゴロゴロし、咳が時々でるといったもの。

ちょうど藤本蓮風先生(※)の治療を受けるタイミングだったので、症状をお話ししたところ、
治療の後「気逆や。しっかり散歩せい」とのご指導を頂きました。

気逆、つまり私の咳は風邪によるものではなく、身体の気の流れが上に突きあがっているために
起こっていたのです。

上に昇った気を引き下げるのに効果的なのがお散歩072.gif

ということで、いつもより早く出勤して大阪城公園をお散歩してきました。
f0354314_11505449.jpg

紅葉が見ごろを迎えていて、とても綺麗でした。お散歩中は咳も出ず、うまく気が廻ったようです。

気の流れが滞る、また私の様に一方向に偏るなどは、身体に様々な不調をもたらします。
それを解消するには鍼灸治療はもちろん、ゆっくりのんびりしたお散歩は効果的です。

最近なんか不調だなという方、ぜひぜひお試しください056.gif

※藤本蓮風先生…私が所属する鍼灸学術団体“北辰会”代表で臨床歴50年の大先生です。
f0354314_11510680.jpg



by yu-no-mori | 2014-11-20 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

鍼灸に感謝(松浦)

昨日の夜、主人が『ちょっと風邪っぽい感じする』というので
さっそく、治療することに003.gif鼻がつまり、少し寒気がすると…。
身体を診ると、軽い段階の冷えの風邪。
治療して、今日はすっかり良くなったとのこと(^^)

そして今日、用事で実家に行くと母も風邪を引いたとのこと(苦笑)
鍼道具は必ず携帯しているので、即治療056.gif
母の場合は、食欲がなくなり、便秘などの症状もあり、主人の風邪よりもっと進んだ状態。
明日また治療に行ってみよう。
本当に勉強になります072.gif

家族には喜ばれるし、鍼に感謝です056.gif

先日から出始めた息子のアトピーは、いつも勉強会でお世話になっている北辰会代表の藤本蓮風先生の所へ
勉強も兼ねて治療に行ってるのですが、たった2回の治療で湿疹の赤みが引いてきて、痒みもましです。
『やっぱりすごいなぁ~』とただただ感動です072.gif
もっともっと勉強しないと(T_T)







by yu-no-mori | 2014-11-11 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

日々精進(中平)

昨日は、柚の森スタッフが所属する鍼灸学術団体、北辰会の勉強会がありました。
だいたい月1回から2回、日曜日に開催されます。

「ああ、今日はゆっくりしたいなぁ」と思うこともあるのですが、行くとやっぱり
行ってよかったと、翌日からの治療の活力をもらいます。

私たちが鍼灸治療を行う上でベースとしている東洋医学は、何千年もの歴史をもつ
学問です。それを会得するのは、そう簡単なものではありません。
また日々臨床を行っていると、自信をなくしたり、治療について悩みがでたりします。

勉強会では有難いことに、諸先輩方が分かりやすく教えて下さるので、一人で勉強して
いてはなかなか頭に入らないことが、すんなりと理解できます。

また同じ志を持つ仲間に会うことで、たくさん刺激と励ましをもらいます。

人が生きていく中で、縁というものは非常に有難いものだと感じます。
北辰会との縁がなかったら私の鍼灸師としての在り方は、今と大きく変わっていたでしょう。

この良い縁を大事に大きく活かして、鍼灸の道を歩いていこうと勉強会に行って改めて
思うのでした。

f0354314_16435009.jpg

by yu-no-mori | 2014-11-10 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

木枯らし1号(松浦)

昨日の午後3時に、近畿地方で木枯らし1号が吹いたのが確認されましたね034.gif

この数日、10月とは思えない暑さが続いていたので、服装や体調管理が大変ですね042.gif

ちょっと寒いなと感じた時は、背中にタオルを入れておくと風邪の予防にもなります。

これからインフルエンザの名前もよく聞くだろうな・・・。
東洋医学では、インフルエンザとかウィルスの名前は関係なく
風邪として考えます。
そして、その風邪は傷寒系(冷えの風邪)か温病系(熱の風邪)なのかを診断します。

そして、気象もよく観察しておかないと…。
乾燥する季節なのに湿気が多かったり、寒くなるはずなの温かいとか…
これは、今後どんな病が流行するかの予測と対策に大変参考になります。

数年前の12月、私がノロウイルスに罹ったときはとても温かい冬でした。
本当に死ぬほど苦しかったです(-_-;)
当時は分かりませんでしたが、今思えば何故罹ったのか、よく分かります。
病気になるのも大変勉強になります(^^)もう二度と同じ思いはしたくないけど…(涙)

皆さまもお気を付け下さい。










by yu-no-mori | 2014-10-28 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

祝・50周年(中平)

昨日、“鍼灸 柚の森”で施術にあたっています我々3名が所属する鍼灸の学術団体、
北辰会の代表、藤本蓮風先生の臨床50周念を祝うパーティーに参加してきました。

f0354314_08293961.jpg

半世紀ひとつの事に打ち込むということは、並大抵の人にはなかなか出来ないことだと思います。
しかも蓮風先生は、その50年常に前進し続け、難病治療開拓の道しるべを示し続けてくださっています。

私が北辰会や藤本蓮風先生に巡り合えたのは、たまたまの偶然だったのですが、鍼灸の道を選んだ
者としてこの巡り合わせは、「鍼灸をやるならば、心してかかれよ」と鍼の神様が言っている様に思えます。

昨日祝賀会に参加し、蓮風先生の50年の長きにわたる挑戦に想いを馳せ、その後に続く者として
恥ずかしくない様、鍼灸の道を歩いて行こうと心新たにした1日でした。

f0354314_08523056.jpg

蓮風先生、おめでとうございます056.gif




by yu-no-mori | 2014-10-20 09:05 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)