人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

昨日は第5回大阪マラソンに出場してきました!去年の第4回に続いて、
1年ぶりのフルマラソンです。
このブログで以前より報告していました通り、今年はかなり練習不足。
どうなることかと思っていたのですが、なんとか無事、4時間35分で
完走できました072.gif

今回は楽しむことを目標に、常に「無理せず、無理せず」と言いきかせて走りました。
そうすると去年はしなかった、沿道で応援してくださる方とハイタッチを
したりして人とのふれあいも満喫。
給食ポイントでもトマトやキュウリの漬物、アンパンなんかを頂いて、
多くの方に支えられていることを実感。
頑張る中でも力を抜くことの良さを実感したレースでした003.gif

それにしても、走っていると無性にアイスコーヒーが飲みたくなりました。
走ることで心に熱を持つから、コーヒーの苦みで冷ましたくなるのかなぁ005.gif


f0354314_21352922.jpg








by yu-no-mori | 2015-10-26 09:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
まだ産まれそうにないので、久しぶりに登場してみました松浦です(笑)

私の知り合いに予定日が2~4日違いの妊婦さんが4人いましたが、皆すでに産まれました(>_<)
毎日せっせと歩いたり、助産師さんに言われたおっぱいマッサージしたり
色々やっております^_^;
時々夜寝ている時にお腹が張りが来るので、「おっ来たか!」と思うも
気がつけば朝で…結局何もなく気持ちよく起きるという(笑)
何だか落ち着かない日々を過ごしております056.gif

先日は子供と二人でこんな所に行ってきました!
f0354314_22344689.jpg
階段456段066.gif
息子を産んだ前日にも登りましたが、周囲の方にかなり心配されました(笑)
息子も愚図らず、先々私を置いて登って行きます…。
そしてまた別の日には広い公園でローラー滑り台に挑戦!
f0354314_22431051.jpg
妊娠前より運動量増えてます(笑)
幼稚園ママに話すと「えー!妊婦が滑ったの!アカンやろ」とびっくりされますが…
もう赤ちゃんもいつ産まれても良い状態で、まだ子宮口もしっかり閉じている私には
ちょうど良い刺激くらいです(笑)
次回のブログでは出産報告ができると良いのですが…^^;
しばし、お待ちくださいませ。








by yu-no-mori | 2015-10-23 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

OSAKA POWER LOOP(中平)

先日JRのホームで電車を待っていると、とっても賑やかな電車がやってきました041.gif

f0354314_16342288.png
ラッピング列車「OSAKA POWER LOOP」というそうです。

f0354314_16344469.png
大阪城!!

f0354314_16345806.png
ふぐ~!

f0354314_16351118.png
                   ビリケンさん053.gif


今年の6月1日から大阪環状線とJRゆめ咲線で走っているそうです。
あまり環状線に乗ることがなかったので知りませんでした。8車両がすべて
異なるアーティストによるもので、どれも大阪のエネルギーを感じます。
私はビリケンさんがいるピンクの車両が気に入りました056.gif

ちなみに以前広告代理店に勤めていた時の知識なのですが、電車にこの様にラッピングして
走らせるのは、その電車が走る各市や都道府県の屋外広告条例が関係してくるので、
それぞれの許可手続きが大変なはず。関係各所の皆さま、楽しい列車有難うございます。
次回はJR京都線で太陽の塔を入れたバージョンをお願いします003.gif



by yu-no-mori | 2015-10-19 09:00 | イベント | Comments(0)
大阪市立美術館で開催中の「伝説の洋画家たち 二科展100年展」へ行って来ました。

f0354314_16364835.png

1914年に結成された二科会主催の美術展覧会が、今年100回を迎えるのを記念した美術展です。
過去に二科展に出品された作品の数々・・・東郷青児、藤田嗣治、佐伯祐三、岡本太郎・・・と
大御所の作品が一堂に勢ぞろい072.gif色々な作風を観ることができるので、飽きることなく楽しめました。(ちょっとお腹いっぱいな感じもしましたが003.gif

私が良いなと感じたのは藤田嗣治の「メキシコの於けるマドレーヌ」056.gif白い肌がとても綺麗で、
藤田嗣治がマドレーヌの魅力を最大限に描いています。私もこんな風に自画像を描いてもらいたいなと思いました016.gif

実は大阪市立美術館に行ったのは初めて。午後から出かけたのであまり時間がなかったのですが、
周囲は緑が多いのでお散歩も楽しめそうです。電飾の飾りがあったので、夜はライトアップされて綺麗なのかな。

みなさんも、お気に入りの1枚を見つけに出かけてみてはいかがでしょうか?
(大阪市立美術館では11月1日まで開催です)








by yu-no-mori | 2015-10-16 09:00 | イベント | Comments(0)
これ読むと良いよと、知人が本を貸してくれました。

f0354314_17060246.jpg
               「ありがとうの神様」 小林正観 著


この本によると人間は、「責任感・正義感・使命感・義務感が強い」タイプと「競わない、比べない、争わない」タイプに分かれるそうです。前者は厳しいタイプで後者は緩いタイプ。小・中・高校、大学の教育は厳しいタイプをつくるシステムとのこと。

厳しいタイプの基本的価値観は「努力」。学校や家庭では「努力すること」を教えます。ですが、「努力」とは見方を変えると「自分の力しか信じない」ということ。自分の人生をつくっているのは「自分の力(努力)である」という考え方は、おごり、高ぶり、うぬぼれ、傲慢。「努力をする人生」は、常に今の自分を好きになれず、「まだまだ、もっともっと」と常に枯渇感にさいなまれています。(本文より抜粋)

う~ん、まさに自分はその通り042.gif

人間は頑張るために生まれてきたのではなく、「喜ばれる」ために生まれてきたらしい。人の間で、何かを頼まれて、それをやってあげて、「ありがとう」と喜ばれることがなければ、自分ひとりで頑張っても意味がない。「努力」の反対語は「感謝」。「自分の力」などなく、「まわりの人によって生かされている」と気づくことが「感謝」です。(本文より抜粋)

なるほど~と思いました072.gif気づいたら「努力すること」が人生の目標になっていたかも。

この本にはほかにも色々な切り口で「感謝」することの大切さが書かれています。

自分が今まで持っていなかった考え方に出会えた本です056.gif








by yu-no-mori | 2015-10-12 09:00 | | Comments(0)
先日すごいニュースを見ました。

「105歳宮崎秀吉さん、世界最高スプリンターでギネス認定」

宮崎さんはマスターズ秋季記録会で100メートルを42秒22で完走、世界最高齢スプリンターとしてギネスに登録されたそうです。
練習では36秒台を出していたものの、場所が違って不安が少しありベストが出なかったそうで、「成績が悪いのでやめるわけにはいかん。2~3年は練習しないと」とのこと003.gif

ちなみに宮崎さんが陸上を始めたのは92歳!以前このブログで紹介した素晴らしい人に負けずとも劣らぬ凄さですね。

もし私が105歳まで生きるとしたら、今の倍以上人生がまだあるということになります072.gif
そう思うと今から何でもできそうな気がしてワクワクします。
私は鍼灸師になったのが遅かった(年齢を重ねてからだった)のですが、時間はまだまだある、
焦る必要はないと思えました。
もちろん予期せず、人生の終わりは突然やってくるかもしれません。
毎日を大切に充実した時間を過ごして、「気付いたら105歳になっていた」なんて言って
みたいです037.gif


f0354314_17101869.png

by yu-no-mori | 2015-10-05 09:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)
妊婦生活も後半にさしかかりました~^m^
臨月に入ったとたん、お腹の位置が急に下がったような感じで
歩くたびに膀胱が刺激され、トイレが近くなりました(-_-;)
そして、たびたびお腹がカチカチに張ったり、痛かったり、前駆陣痛のようなものも頻繁にあります072.gif
いよいよだなぁと一人目の時を思い出しながら、ドキドキしたり、今更ですが、痛いのイヤやなと思ったりしています(笑)

妊娠生活後半に入り、幼稚園の行事が色々…。
先週は初めての運動会056.gif
全然知らない子がかけっこで靴が脱げ、ゴールで悔し泣きしている姿を見て主人と二人で泣いておりました(笑)
今日は遠足058.gifとイベント盛りだくさんです037.gif

2日前は、幼稚園へ送り出し一時間程たった頃、担任の先生から私の携帯に電話があり
息子がこけて口の中を切ってケガをしたと電話があり、病院に行くなら付き添いますとの事…\(゜ロ\)
「とりあえず迎えに行きます」と言い迎えに行くことに…。
もし家でこのケガしても、たぶん病院へは行かないと思うなぁという微妙なケガでしたが
先生も、転んだ瞬間は見ていなかったので、他にぶつけたところはないか不安だったようなので
「念のために病院へ行って、また報告しますね」と言い、息子と一度帰宅。
普段あんまり病院へ行かないので、いつも何科へ行けばよいのか分からず、とりあえず小児科へ。
近所の小児科へ行くと、受付で症状を聞かれ答えると「それなら外科へ行って下さい。」との事(*_*;
この近辺で外科なんて知らないし、どこかありますかと聞くと、2時間待ち当たり前の大きい総合病院を言われ…。
内心「無理だよ…。」と思いながら、スマホで調べてみたものの分からず、以前予防接種で行った小児科を思い出し
電話してみると、受付の方がドクターにつないで下さり事情を話すと
「一度診てから、必要であれば外科を紹介しますよ。」と言って頂き、無事に診察を受けることができました042.gif
やはり縫う程の深い傷ではないので、このまま様子を見て下さいとの事で、化膿止めだけ2日分処方されました。
同じ小児科でも全然対応が違うんだなと実感しました034.gif

なんか出産直前に色々ありますわぁ~(;一_一)
というわけで、明日から正期産(いつ生まれても良い時期)に入るので
このブログが最後になるかもしれません056.gif
また落ち着いたら再登場しますので
宜しくお願い致します<m(__)m>









by yu-no-mori | 2015-10-02 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)