人気ブログランキング |

大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

<   2016年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

当帰(中平)

院長が本院の近くにあるスーパーで珍しいものを見つけたと、おすそ分けに頂きました。

f0354314_15291697.png
当帰芍薬散や十全大補湯など漢方でおなじみの“当帰”の葉の部分です072.gif漢方では根の部分を使用します。

当帰は「血中の気薬」と言われるほど補血活血の効果が高く、女性にとっては強い味方です。また腸を潤し便通をよくする作用もあるので、便秘にも効果があります。

漢方としては服用したことがありますが、葉を見たのは初めてです。

早速食べ方を調べてみたところスープがおススメの様なので、当帰と同じく気血を補う効果がある鶏肉と合わせて作ってみました。

f0354314_15273958.png
セロリを濃くした風味でとっても身体に良さそうな味に仕上がりました049.gifちなみに当帰もセロリもセリ科の植物。

薬や健康食品に頼る前に、普段の食事でしっかり身体によいものを取り入れたいものです。
スーパーでこんな良い食材が手に入るなんて、嬉しいですね056.gif




by yu-no-mori | 2016-10-31 09:00 | 食養生、薬草 | Comments(0)

子育て(松浦)

最近、口も達者になり
反抗してくる5歳児息子Σ(゜Д゜)
親と言う漢字は、木の上に立って見ると書くように
同じ土俵にたってはいけないとよく聞くのですが
同じ土俵にわざわざ降りていって戦ってしまう
まだまだ未熟な母の私015.gif
怒りすぎて疲れることもしばしば…。
身体もきっと疲れてるのでしょうね。
身体が疲れていると余計に心が不安定になるので
言葉も受け取り方が違ってきます。
自分のことは後回しにしがちなお母さんたちですが
お母さんが一番メンテナンスが必要かと思います056.gif
私自身も治療しつつ、いろいろ悩みながら
母ちゃんも頑張ろうと思います(*^^*)
戦いごっこも好きだけど、赤ちゃんのお世話の
おもちゃも大好きな息子(笑)
下の子用に買ったんだけどな…(^-^;
f0354314_01051689.jpg
癒されます053.gif


by yu-no-mori | 2016-10-28 09:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)
去年の冬ぐらいから気づいたのですが、
毎夜2時から5時にかけて、天井裏をかさかさと駆け巡る小動物がいました。

初めはネズミかなと思っていたのですが、何かドスッ!ドンドン!という、
どう考えても小ネズミではない音がします。
もしネズミだとしたら大型ネズミなのかもしれませんが。
もしくはイタチ?それともハクビシン?
エーッ!あんな動物園に居てそうなのが屋根裏にいてるのだろうか?

昨年の冬は天井裏がカサカサ・ドンドン言い出すと、
眠い目を起こして棒でドンドンつついていたものです。
そうすると静かになるのですが、しばらく経つとまた暴れだすんですよね~。
あの時はネズミ避けバルサンを天上裏で焚いたり、
ネコを天井裏に抱き上げて「鳴け」と言ったり無駄な努力をしてました。

そうこうするうちに夏になるとピタッと現れなくなり、
どこかもっといいとこ見つけたのかなぁ?良かった!と喜んでいたのですが…。

秋も深まった最近、また天井裏が騒がしくなりました。
どうやら家の天井裏を冬籠りするところと決めているみたいです。
わぁ~コワッ!

f0354314_22405809.jpg

by yu-no-mori | 2016-10-25 09:00 | 動物 | Comments(0)

秋の朝顔(中平)

もう10月も下旬だというのに、先週は日中結構汗ばむ日が多かったですね。

我が家のベランダでは、すっかり枯れて種を収穫していた朝顔がなんとまた咲きました!

f0354314_14324476.png
去年は12月にハイビスカスが咲きました。気候がおかしくなってきていることを年々感じます008.gif

人間も自然の一部。気候の変調は体にも影響を及ぼします。昼間は暑く朝晩は冷え込む状態から、身体の中に余分な熱がこもってしまいます。こんな時こそお散歩が一番!気が巡るとともに、余分な熱も出ていきます。
また逆に外が冷え込んできたら、歩いて気を巡らせることで熱も体内を巡り冷えを取ってくれます。
具体的な身体の不調が出る前に、不調の種は解消しておきましょう072.gif


by yu-no-mori | 2016-10-24 09:00 | 植物、自然 | Comments(0)

子供の体調不良(松浦)

ここ数日、日中暑かったですね(@_@)
この前の日曜日の夜、下の娘が少し嘔吐。
微熱が出て、鼻水、少し咳してしんどそう。
まだ赤ちゃんなので、しゃべれないし
赤ちゃんの体調不良は本当に心配になりますよね(T_T)
ここで役立つのは体表観察。
子供は良くなるのも早いけど、悪化するのも早いので
注意してみないといけません。
いつもドキドキします。

冷えの風邪と見立て治療。
しんどいのか、夜中、朝方何度か目覚め
そのたびに排便があり。母乳はしっかり飲む。
翌朝、また少し嘔吐したので離乳食はやめて
母乳だけ。今度は飲むと、すぐに下痢して出てくる。
食欲落ちて、下痢もしているので
脾胃のツボの反応をみて治療。
下痢は治まり、飲ませても大丈夫に。
おかゆをあげてみると、よく食べる。
その日の夜中に発汗があり、翌朝にはすっかり
熱が下がりました056.gif
元気になると、またいつものように動き回る^_^;
そして、翌日から上の子がコンコンと…008.gif
今のところ熱は無いですが、早く治してあげないと。
明日からまた一気に気温も下がるようなので
みなさんもお気を付け下さいね034.gif




by yu-no-mori | 2016-10-21 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

先日、所用で天満のほうに行ったのですが、用事を済ませた帰りに天神橋筋商店街を通りました。
天満宮とか、その界隈とか部分部分で行ったことはあったのですが、
どうせなら端から端まで歩いてみようと天神橋筋六丁目の天六の入り口から歩き出しました。

いやはや、ものすごーく長かったです。
よくこれだけお店が続くものだと感心しながらも、どこまで続くの?この商店街…
と歩き出したのを少し後悔^^;
チェーン店あり、昔ながらのディープ感漂う店あり、昭和な雰囲気満載で、なんだか懐かしくもありタイムスリップしたような味わいがあります。

長らく歩く中、あの人気のコロッケ屋さんがある天二の入り口が見えてきて、
やっとここまで来たかとホッとしましたε=( ̄。 ̄;)フゥ
コロッケ屋さんは相変わらず行列をなしていましたが、
パンプレットに載っているのか口コミなのか海外の方々が多い様子でした。

天神橋商店街、後で調べてみると全長2.6kmの日本一長い商店街だったのですね^^;
私は結局、天六から天二にさしかかるところまで歩きましたが、
実際の端から端までは天一から天七まであったようです。
商店街が時代とともに寂れていっている中、ここはずっと健在のようですね~。

f0354314_20210104.png

by yu-no-mori | 2016-10-18 09:00 | 雑記 | Comments(0)

船場を遊ぼう(中平)

やっと秋がやって来ましたね!お散歩が気持ちよい季節です。
そこで今お薦めなのが、

f0354314_15532035.jpg
“ディープに巡る!五代友厚クイズラリー”072.gif

昼休みはお散歩を心掛けているのですが、最近すっかりルートがマンネリ化025.gif
そんな時に見つけました。長堀通りから土佐堀通りまでのエリア34ヶ所に、五代友厚にまつわるクイズが設置されていて、その答えを合わせて解答を導き出すクイズラリーです。

私はNHKの「あさが来た」を見ていなかったので五代友厚ブームには全く乗っていなかったのですが、クイズを通して五代友厚を知り、こんなすごい人がいたんだとびっくりしました。
また大阪市内あちらこちらにある歴史ある建物を再認識することができ、昼休み1時間をしっかりと何日も歩き回りました。これで賞品が当たれば文句なしです037.gif

クイズラリーは11月23日まで開催中。秋のお散歩にご活用ください058.gif

by yu-no-mori | 2016-10-17 09:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

ツボのお話その①

「柚の森便り」更新しましたemoticon-0155-flower.gif
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズの第15弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸柚の森があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

臓腑の変調は経絡を通じて経穴(ツボ)に現れます。病んだツボは日々変化し、大きさや深さも変わります。冷えたり、発汗したり、凹んだり、ゴリゴリしたりし、鍼灸の治療点となります。


f0354314_14351808.jpg



鍼灸 柚の森emoticon-0155-flower.gif長堀橋駅から東へ徒歩3分

   大阪市中央区南船場1丁目10-19アクトセンバビル403号
   06-6210-4886
   ご予約はお電話または
こちらまで


by yu-no-mori | 2016-10-15 15:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
息子の幼稚園で1度読み聞かせをしてから
何か面白い絵本ないかなぁと探したところ
息子にハマった絵本がこちら
f0354314_23425086.jpg
「つきよのキャベツくん」長新太 さく
とてもシュールな絵本です(笑)
キャベツくんが歩いていると、何と巨大なトンカツが歩いてきます。
トンカツが呼ぶと、森の奥からトンカツソースくんが出てきます。この時点で内容はぶっ飛んでますが…(笑)
一体どんな結末が…。
気になる方は一度読んでみてください^m^


by yu-no-mori | 2016-10-14 09:00 | | Comments(0)
家事など片づけていかないといけないときに、全然やる気が出ないときがあります。
(大概やる気が起きないのですが…)
そんなとき、そういう時のための音楽を流すと、だんだんやる気が出てくるから不思議です。

私のテンションいまひとつ対策用音楽のひとつに、有名なラヴェルのボレロという曲があります。
同じリズム・メロディーの繰り返しなのですが、初めは楽器も少なく小さな音で静かな感じで始まり、繰り返すうちに、いろんな楽器が徐々に入っていき音が大きくなっていきます。
最後は盛大な感じになって突然終了。この曲を2~3回聴き流したりします。

なんで、この曲がやる気が出てくるのかなぁって考えると、初めは静かな感じというところがミソかも…。
重だるい感じのときに、いきなりハイテンションな人に会ったり、賑やかな音楽がかかってたりすると、ついていけなかったり、しんどく感じたりするのですが、この曲は、始めは自分に合った低いテンションで、そのうち徐々に高いテンションに導いてくれるという感じですかね…。

バレエダンスの音楽として作曲されているので、聴いているうちに身体が活性化されてくるのかもしれません。

聴くと何故かやる気がでるという音楽を、皆さん各自で持ってらっしゃるのかなぁ?

f0354314_20390114.jpg

by yu-no-mori | 2016-10-11 09:00 | 雑記 | Comments(0)