人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

<   2017年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

夏の疲れ(松浦)

やっと涼しくなったのも束の間、昨日一昨日は蒸し暑かったです(*_*)
幼稚園では手足口病やRSウイルス等流行っています(ーー;)
夏の疲れが出る頃てすからね(^_^;)

我が家はお陰さまで二人とも元気に過ごしておりますが
夕べは寝る前に珍しく、1歳の娘がお腹を触りながら
「トントン」っと言って来るので、「治療してほしいの?」と聞くと
「うん!トントン」と言うので、打鍼を用意していると
さっそく、仰向けに寝て待つ娘105.png
上の兄より最近しっかりしてきました104.png
子供は正直ですね(^_^;)
打鍼してあげるとニコッとして満足したようです112.png
お疲れだったのかな(^_^;)

我が家も皆の疲れが出てないか、主人も含めて一人ずつ
しっかり鍼灸てメンテナンスしようと思います。


治療の後は、メルちゃん人形に打鍼してあげる子供たち(笑)

打鍼は大分前に使っていて、もう使わないもの,,,
夏の疲れ(松浦)_f0354314_22374502.jpg

by yu-no-mori | 2017-09-08 09:00 | 鍼灸何に効く? | Comments(0)

日曜日は北辰会の勉強会でした。
午前中は方剤学という分野で、芍薬についての説明でした。

正直、漢方薬は小難しい、とっつきにくい、というイメージがありましたが、
今回芍薬というひとつの原料に焦点を当てることで、とっつきにくい漢方薬というものが
何かグーンと親しみを持てた感じがしました。

何故に鍼灸師が漢方薬を学ばねばならないのかと思ったりもしたのですが、
鍼灸も漢方薬も東洋医学であり治療の原理は同じで、
鍼灸でアプローチするか漢方薬でアプローチするかの違いなだけなのかもしれません。

東洋医学は幅や奥行があり過ぎて、学んでいこうとするものにとって漠然とした感があるなかで、
今回、東洋医学で言うところの「肝」に関わる症状に対する芍薬の作用という
ひとつのテーマを設定して頂いたことで、今更ですが、何か学びの取っ掛かりになったような
気がしました。

漢方薬と鍼灸について(岡)_f0354314_21051869.jpg

by yu-no-mori | 2017-09-06 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

鍼の練習(中平)

毎年恒例の夏季研修会で、今年は初の刺鍼コースが設定され参加してきました179.png

“鍼を刺す”のを鍼灸師になのに学ぶの?なんて思われるかもしれませんが、
穴(ツボ)に「的確に、最大限の効果を出す」ために刺すのは一長一短にはいきません。

まずは以前教えてもらったこより作りから開始。そしてその後、板に鍼を刺す硬物通しを行いました。硬物通しを行うのは、指に力をつけ、指関節をやわらかくするためです。
刺し手(鍼をもつ方)だけでなく、反対の手でも行います。慣れない手で硬物通しをした後でまた
普段の刺し手で行うと、不思議なことにやりやすくなった気がします177.png
講師の先生が注意すべきポイントを指摘してくださるので、いつもはいかに漠然と硬物通しの練習をしていたか分かります101.png

その後今度はティッシュで作った鍼まくらに刺す練習。穴の反応を乱すことなく、痛みもなく刺す技術の習得を目指します。
これも講師の先生から自分の刺す時のクセをご指摘を頂き、改善点がよく分かりました177.png

第三者に自分の技術を見て頂くのはとても為になりますね!自分では「やっているつもり、出来ているつもり」に陥っていますから。そして学んだことを身につけるには、毎日の積み重ねが必要166.png講師の先生も「やるか、やらないか、だけですよ」とおっしゃっていました。
中学生の頃卓球部で素振りを毎日何十回、何百回とやったのを思い出し、鍼も同じだなぁなんて今さらながら思いました。頑張ります106.png


鍼の練習(中平)_f0354314_10264886.jpg
私が練習に使っている、硬物通し用の板(左:治療所では患者さんの小物置として使用しています)と鍼まくら(右:ティッシュを丸めたもの)


by yu-no-mori | 2017-09-04 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

精のお話(①)

「柚の森便り」 更新しました174.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第36弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とは生命活動の根本的な物資で、先天の精後天の精があります。先天の精とも言われ、父親と母親それぞれのが合わさり、子に受け継がれたもので腎に蓄えられます。腎精は成長に関わる働きをにない、青年期になると、生殖機能の成熟を促す物質(天癸)となり、男女それぞれの生殖能力を高めます。


精のお話(①)_f0354314_09265830.jpg

鍼灸 柚の森 178.png 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで


by yu-no-mori | 2017-09-02 09:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

夏休み終わり(松浦)

今日から9月ですね~101.png我が家の息子の幼稚園は先週から始まっておりましたが今日からのところが多いかもせれませんね(*^^*)夏休み期間中、幼稚園の送迎もなく、歩く機会も減り体重が増加傾向であります119.png先日、10年来治療させていただいてる患者さんが1ヶ月ぶりに来られた時「先生、少しふっくらされました?」とついに言われてしまいました118.png患者さん曰く、脈をみた時の私の手の触感がぷにっとしたとの事でした(笑)まさか手まで太るとは、、、恥ずかしい135.pngこれから食べ物も美味しい季節ですが運動の秋ともいいます158.pngちょっと弛んだ身と心を引き締めて新たに頑張ります166.pngシャープになった松浦を確かめに来てください!ご予約お待ちしております110.png


「イラスト 無料 ダイエット」の画像検索結果



by yu-no-mori | 2017-09-01 09:00 | 雑記 | Comments(0)