人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

<   2018年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

f0354314_13531864.jpg
2018年も残すところあとわずかとなりました。

本日29日をもって年内の診療を終了いたします。
年明けは5日からとなります。

今年も色々な患者さんと、鍼灸を通じてご縁がありましたこと
大変感謝しております。ありがとうございました。

来年もスタッフ一同、皆様のお力添えができるように
ますます精進して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


平成31年 12月29日



f0354314_13545340.gif



by yu-no-mori | 2018-12-29 18:00 | 鍼灸柚の森からお知らせ | Comments(0)

家族サービス(松浦)

このところ休みの日も仕事の事が多く、子供たちを放ったらかしだったので
家族サービスに息子のお友だちとひらかたパークへ遊びに行ってきました(*^^*)
今の時期、17時になるとイルミネーションが点灯して、夜の遊園地はとても綺麗です110.png
子供たちも、お友だちと一緒に片っ端から乗り物に乗って、昼前から夕方日がくれるまで遊びました‼️
しっかり発散できたんじゃないかな(^_^;)
下の娘は翌日少し咳き込んでたので、朝から治療して、仕事へは連れていかず
義母にお願いしました。
その夜ももう一度治療して、翌朝には咳も落ち着いて、何とか熱も出ることなく
すみました(;´д`)

ここ最近ようやく身近でインフルエンザの方がぼちぼち出ています。
昨日は初雪で、一気に冷え込みましたね。
体調はまだまだ油断なりませんので、どうかみなさんも
お疲れでませんように~112.png
f0354314_09382523.jpg
             ひらかたパークイルミネーション

by yu-no-mori | 2018-12-29 07:00 | 雑記 | Comments(0)

今年のヒット本(中平)

今年もあと1週間を切りましたね。今年は読書好きの私にとっては本の当たり年でした177.png患者さんからおすすめの作家さんをご紹介頂いたり、図書館で当てずっぽうに手にとって読んでみたらおもしろかったりと、今まで知らなかった作家さん(作品)に多く出会えました。

その中で今年の私のベスト3を発表179.png

第3位  サラバ! 西加奈子 著
第152回直木賞受賞作品。西加奈子さんは別の作品を以前読んでいて、とても独特、そしてそれがくせになる文体を書く作家さんです。サラバ!はずっと読みたいと思っていた作品だったのですが、結果私としては西さんの作品の中で1番のおすすめでした。超個性的な家族を持つ少年の成長物語なのですが、登場人物一人一人の痛みがとても共感できて、自分も少年と一緒に成長していくような気持ちになりました。

第2位  楽園のカンヴァス 原田マハ 著
アンリ・ルソーの「夢」をめぐるストーリーです。原田マハさんは以前美術館に勤められていただけあって、絵画に関する描写や情報はとっても深い!私は今までは絵画の大作を見ても「ふ~ん」という感じだったのですが、これを読んでからは、絵画作品の奥の奥を見ようと思いました。

そして第1位は・・・ 検事の本懐 柚木裕子 著177.png 
以前ブログで紹介させて頂いたこの作品がやはり第1位でした。続編がまた出版されることを願います!

年末年始のお休みにゆっくり読書とお考えの方、ぜひどうぞ102.png 来年も素敵な作品にたくさん出会えますように!





年末のイラスト「クマと猫とコタツ」

by yu-no-mori | 2018-12-26 07:00 | | Comments(0)

冬至とは(大杉)

おはようございます101.png

12月21日で24節気の大雪(たいせつ)が終わり、12月22日〜1月4日まで24節気のひとつである冬至(とうじ)です。

冬至は1年で最も昼が短く夜が長い日であり、大きな変わり目の時季です。

この日は柚子湯に入る風習がありますが、一般的には冬至の日に風邪をひかないように入るという理由ですが、本来は運を呼び込む為に体を清めて厄払いをする為の禊であったそうです。

また、冬至の事を「一陽来復」とも言います。
この日を境に陰が極まり陽に転じます。

冬(陰)が去り、春(陽)が来ること。
悪い事(陰)が続いた後、幸運(陽)に向かうこと、と言う意味でも使われます。

これから、もっともっと寒くなるのに春が来るの?って思いますが、少しずつ少しずつ春に向かっています102.png

私のブログは今年最後になります。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
1人でも多くの患者さんを救えるよう来年も精進致します。

あと少しで今年も終わりますが、体調に気をつけて良いお年をお迎え下さい104.png


f0354314_22425252.jpeg





by yu-no-mori | 2018-12-25 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
なんと!今日は日本全体がウキウキするクリスマスイブではございませんか…。
こないだやっと衣替えしたわ…と思っていたら、いつの間にかもうクリスマス…。早過ぎですわ~。時が過ぎるのが早すぎて、気持ちが追いつくのが大変です。

まぁ私ぐらいのおばちゃんになると、クリスマスやからって何?っていう感じなんですが、何故かフライドチキンが食べたくなるのですね~。昔はケーキが食べたくなっていたのですが、今やカラアゲとビールを欲してしまいます^^;
でも四季の行事というのはあったほうがいいですよね。今はこういう時期なのだと自覚させてくれます。

さてさて今年は私生活では四面楚歌というか八方塞がりというか…怒涛の一年でした。
それでも何か、見えない力に守られ助けて頂いたような気がします。

また一方で鍼灸という長い道のりを歩いているという気持ちの支えがあり、そういうものがあって良かったなぁと思っております。でないと何か気持ちが空っぽになっていたかもしれません。

来年はドーンと落ち着いて鍼灸に携わり、鍼灸師としてまた一歩進みたいと思っております。
皆様、また来年もよろしくお願い致します。

f0354314_21513954.jpg

by yu-no-mori | 2018-12-24 07:00 | 雑記 | Comments(0)

師走パート2(松浦)

先週に引き続き、分刻みで動いている松浦です(笑)

この前の土曜日も往診の依頼があり、柚の森の午前診療を終えてから
行ってきましたー☺️
息子のお友だちのパパなので、子供たちも引き連れ伺いました(笑)
日曜日も色々打ち合わせで4時間近くかかったので、さすがに疲れました119.png

ここらでいい加減に休みを取ろうと、治療を受けに行ってきました(^_^;)
よっぽど気が張ってたのか、治療後眠くて眠くて、、、
鍼を受けてる間も、だんだん緩んでいく感じが分かりました。

つい最近患者さんから「先生、どうしてそんなに元気なんですか?」と
聞かれたので「昨日、他の先生に鍼してもらいましたよー」とお答えしました105.png
治療する人が元気じゃないと治療はできませんからね、、、(;^∀^)
週末から27日まで予定がパンパンなので、体調崩さないよう
この師走を乗り切りたいと思います‼️166.png

by yu-no-mori | 2018-12-22 07:00 | 雑記 | Comments(0)

ツラ~い肩こりの原因②

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第63弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東洋医学で考える肩こりの原因の1つに瘀血(おけつ)があります。血の巡りが悪くドロドロの状態です。原因はストレス・運動不足・冷えなどが多く、瘀血の特徴としては、チクチク刺されるような痛み、夜間痛、顔色が暗くツヤがない、女性の方ですと生理痛、経血に塊が混ざるなど。冬場は寒く瘀血を助長させるので早めに鍼灸治療で根本治療していきましょう。


f0354314_18524269.jpg
     

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

by yu-no-mori | 2018-12-20 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)

火の用心!(中平)

先日家のすぐ近くで火事がありました140.png 外出から帰宅し家に入ってしばらくすると夫が「なんか臭い・・・」と、外を見ると煙がもくもく!!
ベランダに出てみると、道路を挟んで少し路地を入った住宅街にある1軒から煙が上がっています。あっという間に消防車、救急車、パトカーが来て消火作業に入りましたが、煙はひどくなる一方。時々炎がめらめら燃えているのも見えます122.png
1時間ほど見ていましたが全然収まる様子はなく、我々は外出する予定があったので鎮火までは見届けられませんでした。それにしてもそれほど大きな家でもないのに、1時間かかっても消せないとは火の力は恐ろしいですね。

私は昔一人暮らしをしていた時に、住んでいたアパートで火災にあっています148.png 斜め下の部屋の人の寝たばこから出火。バン!という爆発の様な音がして、驚いて廊下に出たら煙が充満。何も見えず外に出られなくなっていました。消防隊の人が迎えに来てくれてなんとか脱出できましたが、以降1ヶ月は住めない状態になりました。

火事の災害は意外と身近な事ではないでしょうか。私の周囲では何人か火事経験の話を聞きます。火の手は一瞬で多くのものを奪います。乾燥しやすい時期ですので、皆様くれぐれもご注意ください。



f0354314_09255590.png

by yu-no-mori | 2018-12-19 07:00 | 雑記 | Comments(0)
おはようございます104.png

12/16、東京で開催された(一社)北辰会関東支部年末講演へ参加して来ました。

今回のテーマは「打鍼」でした。

午前中の講義は、北辰会関東支部の支部長である尾崎真哉先生による「腹診術と打鍼の歴史」。
膨大な腹診と打鍼の歴史をコンパクトにまとめてお話しして下さりました。
歴史はまだまだ勉強不足なところがあり、理解出来ない部分もありましたが、少しずつ勉強しなければと思いました。

午後の講義1コマ目は、北辰会学術副部長である竹下有先生による「腹診・打鍼の重要点」。
話しの随所に「5年~10年かけてでも基礎・基本を徹底的に踏まえること」と言っておられました。
私も、もっともっと基本的な勉強をしなければと思っていたので、講義を聴いて基礎・基本の大切さを学びました。

最後の講義は、北辰会代表である藤本新風先生による「腹診・打鍼の実技披露」。
様々な症状の方をほぼ打鍼だけで治療をし、見事症状が改善されてました。
鍼治療は鍼を刺すだけと思ってた方は、打鍼の実技は驚かれたと思います。

普段の勉強会では聴けない講義内容でしたので勉強になったと同時に、もっともっと勉強しなければいけないと思いました。

この日の為に、講義の準備をして下さった先生方、スタッフの皆様、ありがとうございました。

今回、学んだ事をこれからの臨床に活かしていきます。

来年の年末講演も楽しみにしてます〜102.png


f0354314_23110070.jpeg








by yu-no-mori | 2018-12-18 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

お灸タイム

最近、めっきり寒くなりましたね。
うちの猫達も電気マットの上で丸くなっています。

私の坐骨神経痛も寒さに応じて痛くなることが多くなってきました。
私の身体は虚と実が入り混じっており複雑で、坐骨神経痛も年季が入っているので、中々スッと治らないようです。
それで朝起きて、かなり痛いときは自分で足のツボにお灸をしたりしています。これでかなりラクになり、その日は難なく過ごせます。

鍼灸に携わってなかった頃は、お灸のイメージってお爺ちゃんお婆ちゃんが大きなモグサを肩とかに置いてウ~ンと我慢していたり、いたずらした子供に罰としてお灸をすえたりしている絵図らを浮かべていたものですが、実際自分や患者さんにお灸をしていると、冷えているツボだと、かなり熱いお灸でも熱を感じなかったり、感じてもほんのり温かい程度だったりするようです。

逆に血気盛んなエネルギー有り余っている人へお灸を施すと、「アツッ!! 取って~!!!」となるようです。こういう方はそもそもお灸をする必要は無いかもですね。
でも実際には、冷えと熱、虚と実、入り混じっている人のほうが多いようなので、その時の状態により、お灸をしたり鍼をしたりになります。

ともあれ、私はだいたい暑がりの傾向なのですが、下半身は冷えているようで、足のツボにお灸をするととても心地よく感じます。
朝は何かと慌ただしいのですが、少し余裕をもって起きてお灸タイム…。
なんだかホッとして、そしてまた元気に1日が始まるような気分になる今日この頃です。

(私が行っているのは台座のついた隔物灸です)


f0354314_20445542.jpg


by yu-no-mori | 2018-12-17 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)