人気ブログランキング |

大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森

<   2019年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

メンテナンス(中平)

おはようございます。誠に申し訳ございませんが、本日(1月30日)の午前診は休診、午後(3時)からの診療となります。

今日の朝は藤本蓮風先生(*)の鍼灸院へ治療を受けに行かせて頂いております。とは言っても別に体調不良という訳ではございませんのでご心配なく106.png今年1年もしっかり鍼灸頑張れるように、メンテナンスをしてきます。また蓮風先生の治療を受けることは身体のためだけでなく、鍼灸師としての学びがとても多く勉強にもなるのです177.png

ふだんは自分で自分の治療をしていますが、背中のツボは診ることができません。また自分のことはなかなか客観的に見れなくてあれこれ治療を迷うことも多いです。蓮風先生の治療を受けるのは去年の3月以来。果たしどのツボを使うかな??

今回電話で予約を取った時、ふっと心が軽くなり身体の緊張が緩んだ感じがしました(それまで緊張しているつもりはありませんでしたが)蓮風先生に診て頂けると思っただけで気が動いたんでしょうね106.png 私はふだんからよく身体を動かして気の巡りをよくしているつもりだったのですが、それとはまた違う、運動では動かない気が動いたんだと思います。治療する前から治療している!蓮風先生偉大です179.png

私もいつかそんな鍼灸師になれよう、しっかり勉強してきますね!102.png


*藤本蓮風先生は、鍼灸柚の森スタッフが所属する鍼灸団体「北辰会」の会長です。奈良の学園前にある藤本漢祥院にて日々鍼灸治療をされています。


f0354314_10021035.png

by yu-no-mori | 2019-01-30 07:00 | 健康 | Comments(0)
おはようございます104.png

先日、大阪市立美術館で開催されている「ルーヴル美術館展」に行って来ました106.png

休日の影響かチケット売り場は凄い列が出来ていました。
去年の11/13に来館者数が10万人に達したということでやはり人気の展示ですね。

今回のテーマは「肖像芸術〜人は人をどう表現してきたか」です。

肖像芸術「顔」に焦点をあてた展示でした。

肖像画といっても、色々な表情があり、「なぜこの表情を描いたのか?」など、色々考えながら回りました。

東洋医学の診察法の1つに「望診(ぼうしん)」というのがあります。
これは、顔の色やツヤ、眼の輝きや動きなどを観察する診断法ですが、今回の展示で色々な表情を見る時も遠くから見たり、近くで見たりと色々な角度から絵を見る事によって、その表情に対する見え方が変わってきましたね110.png

肖像の最も古い役割は「人の存在を記憶する」こと。
写真がなかった時代は絵や彫刻でその姿を描いていたのかもしれませんね。

次は、2/16〜5/12まで「フェルメール展」がありますが、こちらも楽しみですね〜101.png


f0354314_23113877.jpeg

by yu-no-mori | 2019-01-29 07:00 | 雑記 | Comments(0)
先日、毎日、郵便局に100円貯金をしにいき、5千回達成した93歳のおじいちゃんのニュースを読みました。
100円を5千回貯金したら50万!!
「塵も積もれば山となる」を地で行っているわ~と驚きました。
かくゆう私はウン十年前に貯金箱を用意するも、未だにカラーンと音が鳴る始末。
しかし5千回って、1年の365日で割っても14年弱…。
500メートル離れた郵便局へ雨の日も雪の日も預けに行ったとのこと。
その精神力、持続力に感服します。

おじいちゃんは貯金が目的ではなく、健康のために毎日歩き、郵便局でおしゃべりするのが何よりの楽しみとのこと。
やはり毎日、目的も持ちつつ、楽しみながら、運動するというのが長寿の秘訣なのかもしれません。

東洋医学においても運動は気の巡りを良くするのに大切な要素です。
このおじいちゃんのように、何かちょっとしたご褒美を目の前に置いて毎日運動するしくみを作るのも健康づくりの励みになって良いアイデアやなぁと思いました。


f0354314_01225911.png

by yu-no-mori | 2019-01-28 07:00 | 健康 | Comments(0)
インフルエンザが猛威を振るってますね、、、42都道府県で警報が出ているとかテレビで言ってました(;´д`)

近くの小学校でも、学級閉鎖まではいかないけど、児童、先生がインフルエンザでお休みされているとチラホラ聞くようになりました。
我が家は、今のところ皆元気です102.png
2日前の朝から娘が咳をしだしたので、すぐに鍼治療したのてすが
翌日には治まり、今のところ元気です165.png
私はこのところ、些細なことでイライラしやすくなりました(←前からかもしれませんが苦笑)
それに加えて少し肌も荒れてきて、身体で春を感じております。
春が苦手な方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。
昨日は久しぶりに治療に行けるチャンスができたので、早速鍼を受けてきました(*^^*)
お腹を見て、「気が突き上げてる感じ、、、」と言われましたf(^_^;
鍼治療を受けた後はいつもベットで休憩するのですが、眠りながらも人の気配は何となく感じるのですが、昨日は本当に深く眠っていたようで、一度起こしに先生が来たようですが全く気がつかず、そのまま寝かせていただけたようです(笑)
おかげでめっちゃスッキリです✨
体調万全で今日も柚の森でしっかり治療にあたりたいと思います110.png
何か体調の事でお困りの方は、お気軽にご相談くださいね179.png

by yu-no-mori | 2019-01-26 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
冬期限定イベントが始まりました。
是非この機会に、鍼灸の話やお悩みの症状などのご相談なども受け付けますので、
メールでのご予約のうえ、お越しください101.png

☆冬期限定イベント☆

体が冷える女性のためのお灸無料体験

(当院や鍼灸を受診してみたい方、興味のある方限定・初回のみ)



・お風呂に入っても体がすぐに冷えてしまう・・・

・パソコン仕事で足が冷えてむくむ・・・

・腰回りが冷えて生理痛が辛い・・


お灸は中国の北方、寒い地方で生まれました。冬場に欠かせないお灸、一度体験してみませんか?お灸の適応症が診断させていただくため、簡単な体質チェック票にご記入頂きます。

(今回使用するお灸は台座のある跡のつかないお灸または棒灸です。当院ではセルフお灸を推奨するのではなく、お灸も治療のひとつとして考えておりますので、体質によっては体験できない場合もありますのでご了承ください)


場所 : 鍼灸柚の森(長堀橋)

日時 : 診療時間内で応相談


日時や担当の先生につきましてはメールにてご相談ください。

お申込みはこちらまで → info@yu-no-mori.com



f0354314_18244617.gif



当院のHPです169.png








by yu-no-mori | 2019-01-24 07:00 | 雑記 | Comments(0)

新しい眼鏡(中平)

先日眼鏡を新調しました177.png今まで使っていた眼鏡は去年ぐらいからレンズに小さな傷がついていて、ずっと気になっていたのです。夫が巷にある格安眼鏡屋さんで作った眼鏡を使用していて、全く問題ないよと言うことなのでそれならと新調することに。

私は幼稚園の頃から眼鏡をかけている生粋の(?)メガネっ娘101.png子供の頃は眼鏡を新調するにはまず眼科に行って検査をし、処方箋をもらって眼鏡屋さんに行って眼鏡を作り、そして出来た眼鏡を持って眼科で確認・・・というのを行っていました。それが今回は、今まで使っていた眼鏡をもとにデータを取って、それをもとに視力検査を行い、その場ですぐ眼鏡を作ってもらって終了!作成待ちの30分を入れてもトータル1時間ほど。早~!!そして料金も安い!以前はウン万円で作っていたのに今回は1万円以下です。早く安くすんで嬉しいような、なんか大丈夫なのかなとちょっと不安な気持ちも・・・。

日本眼科医会では視力が落ちたらすぐメガネ店に行かずに眼科の検査を受けるよう呼びかけています。メガネによって視力が良好になったため、病気が見落とされ治療が遅れることがあるからです。

歯の検診のように、定期的に眼科で検診を受けるなんてことはありません。そういう点で眼鏡を新調する際、しっかりと眼をチェックしておくのは良いかもしれませんね110.png

ちなみに東洋医学では健やかな眼の働きには肝の臓の血が必要と考えます。そしてその血が補充されるのは夜間です。夜中にスマホをいじったりしていると、肝血が補充されず眼が養われませんのでご注意を!




f0354314_15043688.jpg
新しい眼鏡です110.png

by yu-no-mori | 2019-01-23 07:00 | グッズ | Comments(0)

大寒とは(大杉)

おはようございます101.png

1月19日で24節気の小寒(しょうかん)が終わり、1月20〜2月3日まで24節気のひとつである大寒(だいかん)です。

大寒は1年で最も寒さが厳しい頃のことと言われています。

冬の寒さが厳しくなる期間の事を"寒"と言い、約30日間あるのですが、大寒はこの"寒"のほぼ中間に位置します。
大寒は別名、寒中とも言われています。

喪中の際の年賀状の代わりに使われる、寒中見舞いなど、こちらの呼ばれ方もかなり身近ですよね。

また、この時期の冷たい水は「寒の水」と言われていて、雑菌が少なく腐りにくいと言われ、日本酒や味噌、醤油などを仕込むのに最も適している時期と言われています。
この「寒の水」は「寒の内」と呼ばれる、小寒から立春の前日の間に汲まれた水の事を言います。

また、寒の水には霊力が宿っていると考えられていて、昔の人は薬として飲むこともあったそうです115.png

インフルエンザが流行っているので、手洗い、うがい、防寒など、あとは鍼灸をして体調を整えて寒さを乗り越えましょう106.png

もうすぐ、春です104.png


f0354314_23440176.jpeg

by yu-no-mori | 2019-01-22 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
今日は、スーパーブラッドウルフムーンと呼ばれるお月様が海外で見られるそうですね。残念ながら日本では見られないみたいです。
前にも書いたことがあったように思いますが、その年の最初の満月が最も地球に近づくと同時に皆既月食である為、このように呼ばれるみたいです。
なんでも、こういうお月様のときは地震がきやすいみたいで、この時期はより一層気をつけたいものです。
でも占星術においては、何か良いことが起こる機会でもあるそうですよ~。

さて、現在インフルエンザが流行っていますね。
数日前、母入居の施設から「お母さんがインフルエンザかわからないけど38℃くらいの熱をだしていて、様子を見ている」と電話がありました。
インフルエンザで出入り禁止になっている階もありましたが、母の居る階は大丈夫だったので、翌日様子を見に行ったところ、ケロリとしていました。
インフルエンザだったのかもしれませんが、日頃漢方薬を処方して貰ったり、鍼灸を受けたりしているので軽く済んだのなら嬉しく思います~。

少し前に、本院院長から高齢者の風邪について「高齢になると若い人みたいに高熱を出したり、激しい症状を出さなくなったりする」とお聞きしたのですが、高齢者にとっての38℃の発熱は激しい部類だそうで、母もまだまだ激しく発熱するパワーがあるのだなぁと思いました。


f0354314_22122576.jpg

by yu-no-mori | 2019-01-21 07:00 | 健康 | Comments(0)
先週日曜に徳島県まで親子スキンタッチの指導者の講習会に行ってきました177.png

スキンタッチ法は、皮膚をなでたりこする軽い刺激の健康法です。もともと小児鍼をアレンジしたもので
ご家庭にある、歯ブラシ、ドライヤー、スプーンを利用して、親御さんが行います。
人の身体には300以上のツボがあり、ツボは一つ一つが脳や内臓につながっていて、ツボを刺激することによって
脳や内臓の働きをよくして、心と体の発育を助けます。      「日本スキンタッチ協議会より引用」

10時から16時までみっちりスケジュールで、朝は子供たちと顔を合わせず出てきたので、子供たちのことが気になって仕方が
ありませんでした( ;∀;)
こんなに長い時間離れたのでは初めてだったので、帰るととても喜んでくれました(^^♪
早速、寝る前に復讐も兼ねて、子供たちにスプーン、ドライヤー、歯ブラシでスキンタッチを行いました102.png
子供たちの反応は「あースプーンめっちゃ気持ちいい~最高162.png

それからというもの、本当の鍼より、スプーンを求めてきます・・・(;'∀')
母ちゃん本当の鍼もできるんやけど…ママ鍼灸師としては、とても複雑な気分になりました119.png

スキンタッチをすることで、必然的に子供の身体に触り、観察します。そうしていくうちに
子供の身体の小さな変化や違いによく気が付くのではと思います。
病院へ行くほどではないけど、ちょっと体調悪そうと思うときには特におすすめです110.png
大好きなパパやママにしてもらえるのは、お子さんにとっても安心で、心地よいのだと思います162.png
鍼灸を身近に感じていただけるためにも、しっかり広めていきたいと思います102.png


f0354314_22503353.jpg


by yu-no-mori | 2019-01-19 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

その便秘どのタイプ?

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第64弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
便秘の原因は大きく分けての2タイプに分かれます。は便を送り出す気の力が弱っているものや、便に潤いを与える陰分が不足したもの。タイプは胃腸に熱邪が貯まり乾燥状態になっているものや、気の巡りが悪くなっているものです。鍼灸治療ではそれぞれのタイプに合わせて治療を行い快便へと導きます。


f0354314_09524859.jpg
     

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

by yu-no-mori | 2019-01-17 09:55 | 柚の森便り | Comments(0)