人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

<   2019年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

喉の違和感(北山)

先週末、お仕事終わりにふらっと淡路島へ行って来ました。しかし残念な事に、土曜、日曜と唾を飲みこむとのどが”痛い”…という程ではないですが、少し気になる?ような違和感が…。
喉の違和感(北山)_f0354314_00544407.jpeg
小さな不調でもこういう時だとせっかく来たのになぁとちょっとテンションが下がってしまいますよね。身体もしんどい感じがするし風邪かな?それか、エアコンで乾燥してしまったかな?と反省しつつ…自分に鍼を行いました。

「のどが痛い(違和感がある?)」という症状にも原因は色々あります。身体を潤す機能の調子が悪いとか、胃の熱が上に上がり過ぎているとか、ストレスがたまっているせいなのか、もしかしたら身体自体が疲れてしまっているのか…等々、複数の原因が重なっていることもあります。

色々考えながら、身体の反応を確認して左足のツボに鍼をしました。のどに違和感があるのに足?という感じがしますが、痛いところを触らずに治療が出来るのは鍼のいいところだと私は思っています。

喉の違和感(北山)_f0354314_00485963.jpeg

ぼーっと海を眺めながら鍼打ってるのがなんかとても贅沢でいい時間…☆翌日にはすっかり違和感もとれて、お盆休みを満喫してきました。

「言うほどでもないかなぁ…」っていう症状も出来ることならない方がいいと思います。施術中でも構いませんので、思い出したり、気付いたことがあれば是非教えて下さいね(^-^)/

--- 本日16日は夏季休暇を頂いております ---

明日8月17日(土)は通常通り診療しておりますのでお気軽にご連絡ください101.png

鍼灸 柚の森 ご予約はこちらまで

by yu-no-mori | 2019-08-16 07:00 | 鍼灸何に効く? | Comments(0)

六甲山ラン(中平)

世間はお盆休みですが鍼灸柚の森は、本日も通常通り診療しております177.png

健康のため休み時間や休日はちょこちょこと走るようにしているのですが、こう暑いとすっかり走ることから遠ざかっています。しかし!今年も大阪マラソン出場が控えているので、走っていないと体力の低下はもちろん、精神的に不安な気持ちになってしまって不健康137.png そこで涼しいところで走ればいいと、朝早くから六甲山に出かけて走ってきました。

さすが六甲山。山の上は25℃程、とって涼しくて快適、快適162.png 六甲山自然保護センターを出発して六甲山上駅、六甲高山植物園、六甲オルゴールミュージアムをまわる1周約5キロの周回コースを計3回走りました。当然山道なので上りはきつい!ほぼ歩いてしまいました135.png最初の1周目は涼しくて快適だったのですが、2週目、3週目になるにつれて気温があがってきて、また車も増えたり疲れてきたりでへとへとです143.png それでも久しぶりにしっかり身体を動かせたので、気がめぐって余計なものが身体から排出されたようで、しんどいけど気持ちいい~177.png ちょうどトレランの大会が行われていて、同じように汗だくになりながら走る人がたくさんいて、みんな頑張ってるなぁと励まされました。

やっぱり身体を動かすのは気持ちが良いですね!早く家の近所でも気持ちよく走れる気候になって欲しいものです106.png



六甲山ラン(中平)_f0354314_10485173.jpg
(走り終わって給水中。冷たい飲み物がたまらく美味しい!)

by yu-no-mori | 2019-08-14 07:00 | マラソン・スポーツ | Comments(0)

禅寺体験②

おはようございます😃

前回の続きです❗️
前回のブログ→禅寺体験①

坐禅が終わり、次は写経です。

写経は「般若心経」を写しました😊

坐禅の時は、色々と余計な事を考えてしまいましたが、写経では手を動かしていたので無心になれ、一文字・一文字丁寧に写せたと思います。
住職の方も「写経は手を動かすので坐禅の時より無心になれるよ」と仰ってました!

写経は坐禅と同じように、無心に手を動かす事で心を1つにし、心の平静と本来の自分を取り戻す事だと言われております。

私も終わった後は、下書きがあるとはいえ自分が書いた文字を見ると達成感があり清々しい気持ちになれました😁


最後は、尾関宗園氏による法話です。
今年で87歳と仰ってましたが、とてもそんな風には見えないぐらい声にも力があり、お顔をもツヤツヤしてました✨

全てのお話しが勉強になりましたが、特に印象に残った言葉は「我以外は皆師(自分以外は皆師匠と思いなさい)」という御言葉です。

私も日々、患者さんと向き合っておりますが患者さんの発する言葉、お身体などから学ぶ事は本当に多いです。
私の鍼灸の師匠である藤本蓮風先生も「患者さんが1番の師匠だ」と仰ってました。

上記の言葉をいつも忘れずに、患者さんをはじめ色々な方と向き合っていこうと思います。

最後に、参加者全員で以下の言葉を読み上げました。

「今こそ出発点」
人生とは毎日が訓練である。
わたくし自身の人生の訓練の場である。
失敗もできる訓練の場である。
生きているを喜ぶ訓練の場である。
今この幸せを喜ぶこともなく、いつどこで幸せになれるか。
この喜びをもとに全力で進めよう。
わたくし自身の将来は今この瞬間ここにある。
今ここで頑張らずにいつ頑張る。

私もまだまだ未熟者で日々嫌になりますが、この言葉に少しでも近づけるように精進しようと思います。


禅寺体験②_f0354314_22330045.jpeg

この、修了証の名前は尾関宗園氏に書いて頂きました😆
握手もして頂き、貴重な御言葉も頂きました😃

また、参加致しますのでその時はよろしくお願い致します。

by yu-no-mori | 2019-08-13 07:00 | 雑記 | Comments(0)

ヤモリに戸惑う(岡)

先日、家で突然バンバン!と大きな音がしたので、そこに行ったらネコが何かを捕まえようとしていました。
キャー!何やろ? 恐る恐るネコの凝視している方向を見ると、全長10㎝ぐらいのヤモリでした。
うわ~!恐いような可愛いような…
でも一番恐いのはネコがそれを捕まえてパクリとしてしまうことでした。
クモならすぐにヤッちまえ~!と思うのに、ちょっと可愛いいだけに捕まったら可哀想と思う身勝手さに自分自身呆れます。
とりあえずネコに捕まらないように家の外に出さないと…っとホウキでチョンチョンするのですが、中々思う方向に行ってくれません。それにヤモリも結構素早いです。
薄緑色だったのですが、逃げ隠れたアルミサッシのところでは、みごとにその色に擬態していました。まぁやっとのことで外に出してホッとしました。
ネコのほうはと言えば大興奮。やっぱりオモチャより本物の生き物のほうが捕まえがいがあるようです。
ゴキブリを捕食してくれるヤモリ。本当は家の中に居てくれたほうがいいのかもしれません…^^;
ヤモリに戸惑う(岡)_f0354314_01222940.jpg

by yu-no-mori | 2019-08-12 07:00 | 動物 | Comments(0)
少し早めの夏休みを頂き、鹿児島へ行ってきました(*^^*)
鹿児島への目的は、90歳になる祖母に会いに行くことでした。ところがその1週間前、祖母が入院したと連絡がありました。行く頃には退院してたのですが、わずかの入院の間にだいぶ身体を弱らせ、アルツハイマー型認知症と診断されました。
食事もあまり摂れてないと聞いてたので、かなり弱っているのだと思いました。
時々パニックを起こすとも聞いていたので、会いに行って大丈夫か心配でしたが、すぐに受け入れてくれて
とても喜んでくれました♥
「鍼持ってきたよー」というと、とても喜んでくれて
治療することができました。
治療翌日には、朝御飯もしっかり食べられたようで
顔色も良くなり、起き上がって話ができました102.png
だいぶ前に、お尻が痛いとアチコチ検査を受けたけど
異常は見当たらず、でも本人は痛がるのできつい鎮痛剤や色々な薬がでたそうで…もしかすると抗うつ剤もあったのかもしれませんが、その頃から幻覚を見たと周囲に言うようになっていたそうで…原因ははっきりしませんが、とても話好きで社交的な祖母だったので、とてもショックでした😞
奈良に帰るまでのあと少し、続けて鍼をしてあげようと思います😊💕

by yu-no-mori | 2019-08-10 07:00 | 雑記 | Comments(0)

夏の疲れと汗(北山)

夜になっても暑い日が続いていて、なんだか寝不足気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか?においがなくサラサラの汗が一般的には「良い汗」と言われていますが、いくら良い汗だったとしても必要以上に汗をかくと身体はいつもより疲れやすい状態になります。

東洋医学では、身体の状態を「気・血・水(津液)」の3つのグループに分けて考えます。3つのうちどれが1番大事!ということではなく、3つのバランスがとれていることが大切です。汗は、水(津液)のグループに入っていて、汗をたくさん出し過ぎてしまうと水チームの力が不足します。そうなると3つのグループのバランスが崩れて身体に不調が出てきてしまいます。

夏の疲れと汗(北山)_f0354314_20410463.jpeg

汗をたくさんかくと、身体の表面が湿ります。そこにエアコンの風があたり、少しずつ冷えていきます。なんとなく冷たくて気持ちいい感じがあると思いますが、涼しい部屋で冷たい飲み物を飲んだりすることで、内臓も一緒に冷えいきます。すると、身体の中では消化器の機能が一生懸命温めようと頑張ってしまい、結果的に身体の中で熱が過剰作られ、ほてりなどの原因になります。また、水(津液)が足りなくなることで血を作るための栄養が足りなくなり、血が不足してくると、今度は不眠や不安になりやすくなったり、身体中に必要なものを行き渡らせ、不要なものを排出する力が弱くなる→疲れが取れにくくなる、というわけです。

鍼灸の治療は患者さんからお悩みの症状と一緒に生活習慣などをしっかりと伺い、なぜ今そのお悩みが出ているのかを考えて治療を行います。汗も身体が出している大切なサインの1つです。沢山汗をかいた時は、元気も少しずつ出て行きやすくなっていますのでしっかり拭いて、まずは身体を冷やさないように気を付けて下さいね(水分補給も忘れずに!)汗をかくことは、不快で好きじゃない、という方もおられるかと思いますが、汗は体温を下げてくれたり、身体の中にある不要なものを外に出してくれる大切な機能ですので上手に付き合っていきたいですね。

by yu-no-mori | 2019-08-09 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

禅寺体験へ①(大杉)

おはようございます😃

先日、大仙院で行われた禅寺体験に参加して来ました。

大仙院は、京都市にある臨済宗の大徳寺内にある塔頭寺院です。

大仙院は、511年前に創建され豊臣秀吉と千利休が実際に使用したとされる茶室にも案内されました😊

廊下は、511年前からずっと使用しているとの事で豊臣秀吉や千利休、その他の偉人が歩いた廊下を自分も歩けるのは嬉しく思いました😆

さて、禅寺体験は10〜13時の3時間で幅広い年齢層の方々が参加されていました。
恐らく、50人以上は参加されていたと思います❗️

内容としては
・経文唱和
・坐禅
・写経
・法話
でした✨

まずは、本堂で参加者全員で経文唱和。
住職の方が唱え、それに続いてみんなで大きな声で唱えました!
初めて、般若心経を唱えましたが大きな声で唱えるとスッキリ感がありました😁

続いて、坐禅!
20分を2回行いました!

住職の方が「お釈迦様と同じところに身を置き、目一杯になっている頭の中を空っぽにして、本来の自分に向き合うのが坐禅」と仰ってました。

あと「やらされている」のではなく「させていただく」という気持ちで取り組んで下さいと仰ってました。

これは、鍼灸治療でもそうですが患者さんのお身体を診る時は「診させていただく」そういう気持ちで患者さんを診なければいけませんからね☺️

続く😉

禅寺体験へ①(大杉)_f0354314_23224682.jpeg


by yu-no-mori | 2019-08-06 07:00 | 雑記 | Comments(0)

暑気払い(岡)

この土曜は朝から暑気払いの獅子舞が町内を練り歩き、順々に家を訪問するので、私も今か今かとご祝儀を渡すために待ち構えていました。門の中まで入ってきてワーッと囃し立て、獅子のお面の口をパクパク。その賑やかさで暑気&邪気が払われるのかな?

子供の頃は中に人間が入っているとわかっていても恐かったです。案の定、家のネコ達は家の中のどこかに隠れてしまっていました。

獅子の中に入っているのは真っ黒に日焼けした中学生か高校生の男の子。夏になると近所の神社で何日も夕方から練習しているのが聞こえてきます。暑いなか、獅子の面をかぶって11件まわるって…、熱中症大丈夫かなぁ?

さて暑気払いが済んだ後、今度はお寺さんの訪問があり、これまた大きな声で読経して頂きました。

案の定、ネコ達はどこかに隠れたまま、身を潜めて出てきません。この日は、ニャンコ達にとって気が休まらない日となったようですね~。


暑気払い(岡)_f0354314_23503420.jpg



by yu-no-mori | 2019-08-05 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
このところ忙しく、寝不足+不摂生(食事をとる時間がなかったり)があり
かなり疲れていました( ;∀;)

そんな中、月に一度の研修に行く日、朝5時前に起き、息子を朝練に送り
電車で向かったのですが、電車で座ってても、横になりたいくらいしんどい…(-_-;)
呼吸が少し早くなり、少しめまいがして、不安感が襲ってくる…そういえば朝から何も飲んでなかった(>_<)

50分ほど電車に揺られ、何とか着いてすぐに水分補給してちょっと回復(*'ω'*)
自分の身体をここまでほったらかしにしたことを反省(-_-;)

その夜久しぶりに自分で治療しました110.png
久々の鍼は心地よく、眠くなり、その日はぐっすり眠れました(^^♪
翌日、体が軽く、急患などの対応もありましたが、軽快に動けました(笑)

忙しいという字は心をなくすと書きます。
忙しさに追われて、自分の身体のサインを見落とさないように
定期的に治療を受けることが大事だと改めて痛感したのと
鍼って心地よいなぁと実感できて、勉強になりました(^^♪

連日の猛暑で体力落ちやすい中、ほんとに寝不足、飲食不摂生は熱中症にかかりやすくなります。
みなさんもお気を付けくださいね(^_-)-☆



日頃のケアが大切(松浦)_f0354314_22295206.jpg




by yu-no-mori | 2019-08-03 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
ちょうど1年前の夏、私は毎日のように突然おそってくる腹痛に悩み、初めて本院の漢方柚鍼灸院で治療を受けました。今のような気候、環境の変化からくるストレス、運動不足、お腹が痛くなるとわかっていながらコーヒーが飲みたくてたまらない生活。。今考えるとそりゃあお腹も痛くなるよ…119.pngと自分に突っ込みを入れたいくらいですが、その時の自分にはどうすることもできないでいました。治療後に院長から養生法を教えてもらい、少しずつ辛いものなど刺激が強い食品を食べる頻度を減らし、意識して身体を動かすようにしました。週1回の頻度で治療を受けながら生活習慣の改善も心掛け、1ヶ月後には腹痛は出ないようになりました。その後も少ない月もありましたが大体2週間に1回は鍼を受けていたように思います。しかしながらなぜ「鍼灸治療を継続すること」というタイトルでブログを書こうと思ったかというと、最近少し反省する出来事があったからです103.png

ここ数ヶ月間の私は体調もそこまで悪いこともなく、お腹も痛くならないし大丈夫だ!と徐々に治療を受ける間隔があいていました。すると調子がいい状態を100とした場合、大体80ー90くらいだったのが少しずつ70になったり60になったりするように…。いくら鍼治療が良かったとしても、80の段階から100に戻すのと、60から100に戻すのでは、後者の方がやはり大変ですし時間もかかってしまいます。
鍼灸治療を継続すること(北山)_f0354314_01555840.jpeg
「悩んでいる症状を改善すること」も鍼灸治療を受ける目的の1つだと思います。しかし、治療を継続することで「調子がいい状態を維持すること」も、悩んでいた症状を繰り返さないためにもすごく大事なことだな、と、身をもって感じたので、書いてみました110.png健康管理のために鍼灸!がもっと広がるといいなぁ〜(´-`).。oO

by yu-no-mori | 2019-08-02 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)