人気ブログランキング |

鍼灸柚の森ブログ/担当(月)岡、(火)大杉、(水)中平、(木)柚の森便り、(金)北山、(土)松浦


by 鍼灸柚の森

<   2020年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

心の持ちよう(中平)

おはようございます!今日は祝日ですが、午後3時より通常通り診療しております179.png
また明日30日(木)から2日(土)は、前日までにご予約頂いた場合のみの診療となりますのでご注意ください。

緊急事態宣言により外出がぐっと減り、家で何をしようかと思案にあけくれています122.png

先日NHKで漫画家の田中圭一さんがインタビューで「家に留まらされているのではなく自分からすすんで家にいる、と思って過ごしてください」と話されていてはっとしました。確かに、誰かに家に居ることを強要されて過ごしていると感じると、監禁状態のようで息苦しくストレスを感じます。自分の意思で、健康のために家で過ごしていると思うと前向きな気持ちになり、さあ家で何をしようと建設的な思考が浮かびます。

私は月曜から土曜まで仕事、休日もほとんど家にいない生活だったので、今こそ家の中でやることをやる大チャンス!そこで先日の日曜は、今まで気にはなっていたものの見て見ぬふりをしていた105.png オーブントースターの掃除を行いました。食品の焦げをひたすらゴシゴシと磨き落とします。これが少しずつですが綺麗になっていくのが楽しい!達成感が嬉しくて止められません!まだ完璧にキレイにはなっていないのでまた休日に続きをやる予定。早く続きがやりたいです106.png

平時と違うこんな時は心の持ち方が大事ですね。家で過ごすのは自分と社会のために自分で決めた選択。行動は不自由ですが、心は自由に。今こそやれるチャンスを大事に過ごそうと思っています177.png


心の持ちよう(中平)_f0354314_09081621.png




by yu-no-mori | 2020-04-29 07:00 | 雑記 | Comments(0)

本の紹介(大杉)

おはようございます😃

東京では25日から「ステイホーム週間」が始まりましたね。
来月の6日まで「ステイホーム週間」と位置づけ不要不急の外出や他府県への移動自粛を求めており、何とか少しでも感染者数が減少してくれれば良いですね。

今年のGWは旅行など、楽しみにしてらっしゃる方も多かったと思いますが、今回は自宅で過ごされる方が多いかと思います。

そこで、芸能人の方など本の紹介をされている方が多いので私もそれに肖って本の紹介をします!

この機会に是非、読んで頂きたい本は「数倍生きる」という本です😊

こちらの本は鍼灸学術団体である「北辰会」創始者で現会長である藤本蓮風先生の著作です。

私もご縁があり藤本蓮風先生の治療院である「藤本漢祥院」で平成27年4月から3年間内弟子と修行しておりました!

その時に、生きる事に前向きになれない方、物事に対する考え方が間違っている方などに藤本蓮風先生はこの本を読むよう勧めておりました。

きちんと読まれた方から、読むと自分の過ちに気付き前向きになれた!や中には感動して涙が出てきたという方もいらっしゃいました。

今、コロナの影響で日々不安に思われていると思います。

どうか、この本を読んで頂き少しでも前向きになって頂ければと思います😃

この本は、一般の方はもちろん、鍼灸師、あとその他の医療従事者の方々にも是非、ご一読して頂ければと思います😆

あと、藤本蓮風先生のブログも是非、ご一読下さい!


本の紹介(大杉)_f0354314_23045115.jpeg

by yu-no-mori | 2020-04-28 07:00 | 雑記 | Comments(0)
自粛モードの昨今、大阪の街はシャッターがおろされ、ひと気もまばらで静まり返り、通勤で使う駅の傍の大型スクリーンから大きな音だけが虚しく鳴り響いています。なんかこの雰囲気、昔どこかで味わったような気がする…と思い浮かんだのが、休日なのにガラ~ンとして、遊具だけが動いている遊園地でした。
普段、人でごった返しているのはウンザリですが、ひと気が無く静か過ぎる街は非現実的で、何か違う世界に居るように感じます。早くコロナウイルス終息して、また活気が戻ってきますように。

私たち人間は、他の動物を押しのけて生き物の頂点に君臨しているはずだったのですが、抵抗力が無いと、目に見えない微細な菌やウイルスにいとも簡単にやられてしまうのですね。何とも皮肉に感じます。世界中が家でじっとしているのを余儀なくされ、経済の流れさえもストップさせるというウイルスって何らかの意思を持っているのでは…とさえ思ってしまいます。

さて、東洋医学では細菌やウイルス、あるいは急な気候の変化など身体に悪い影響をもたらす原因になるものを邪気と呼び、身体を守り健康を維持していく力を正気と呼びます。正気がしっかりしていれば邪気を寄せ付けないし、邪気に侵入されて体内のバランスが崩れても元に戻すことができます。
鍼灸は人が本来持っている正気の力を助け、邪気を取り去り自然治癒力を高めます。健康維持のため普段から通われている患者さんも少なくありません~。

話しは飛びますが、太陽にあたることでコロナウイルスが不活性化するというアメリカの研究結果のニュースをネットで見ました。普段女性なら避けている紫外線ですが、この時期ひと気の少ないところでお日様にあたりながら散歩するのも良いのかもしれませんね~。

なんともシュールな風景(岡)_f0354314_01041633.jpg

by yu-no-mori | 2020-04-27 07:00 | 雑記 | Comments(0)

自粛生活(松浦)

おはようございます☀

今週月曜日から下の娘も登園自粛するのとにして
子供たちが家にいる生活が始まりました😓
小学生の息子は宿題や通信教育の教材等で
少しずつ勉強を進めているものの、妹は暇なので
兄にちょっかいを出し、兄もそんなに集中力もないので
同じように遊んで、結局勉強せず、仕事から帰った私に叱られるということを繰り返しております(´Д` )

そりゃ無理だよなぁと思いつつ、私も毎日の事にイライラしてついつい怒ってしまいます💦
勉強勉強言わず、この機会だからこそ、普段できないことをしてみようと、息子の要望を聞くと「料理したい」と言ったので、卵焼き、パン作り等一緒にやってみることに🤗
今では、卵焼きなら1人で作れるようになりました❣️
次は味噌汁を習得すれば、朝ご飯は任せられるな103.png
母は企んでおります笑
4歳の娘は1人でゴミ出しに行ったり、近所に来てくれる移動販売におつかいに行ったり、用事を頼まれる事に喜びを感じているようです😊

とはいえ勉強も心配と思ってたところ、N H KさんのEテレで小学生の理科や社会、プログラミングの授業をしてくれていると知り、昨日早速見てもらいました😄✨
有難い✨
プログラミングに関しては、どのように授業に入るのか、何年生からかも知りませんが、息子は興味深々だったので、パソコンにアプリを入れてあげると
1人でちゃんと使いこなしておりました😅
今だからできること、楽しみを見つけながら
日々過ごしていこうと思います❣️

普段の生活を維持するために、今も働いてくださってる皆様、本当ありがとうございます✨134.png


自粛生活(松浦)_f0354314_22420311.jpeg


by yu-no-mori | 2020-04-25 07:00 | 雑記 | Comments(1)
先週は緊急事態宣言から1週間の変化について書きましたが、あっという間に2週間目に。この頃は以前にも増してオンラインショッピングを利用したり、実家から野菜を送ってもらったりと少し物足りなさはもちろんありますが、不必要に外に出ることなく日々の生活を送ることにも少しずつ慣れてきたように思います165.png

また、今までは引越しの時にホームセンターで購入した食卓用の座面の硬い椅子を使っていましたが家で仕事をすることが増えたことでずっと悩んでいたオフィス仕様の椅子(?)を購入しました。昼間は主に夫が使うことが多いのですが、やはり長時間使うとなると疲労感が全然違ってきますしデスク周りの設備はとても大事だと思います。届くのは1ヶ月以上先ですが、急いで急がないものなのでのんびり待ちたいと思います。

こんな状況ですので荷物を受け取る際は「出来るだけまとめて配送してもらう」、「コンビニ受取を利用する」など当たり前ですが「希望した場所、時間でちゃんと受け取る」だけで効率が全然違うそうです。(通販業をしている友人いわく受取拒否や再配送は本当に困るそうです…。。134.png)沢山の人の日々の生活を守ってくださる通販業者さん、配送業者さん達にも感謝の気持ちでいっぱいの今日この頃です。
いつもより有り難く感じること(北山)_f0354314_23065985.jpeg

by yu-no-mori | 2020-04-24 07:00 | 雑記 | Comments(0)

紙の月(大杉)

おはようございます😃

ついに、全都道府県に「緊急事態宣言」が拡大されましたね。
何とか、1日でも早く収束する為には賢明な判断だと思います。

軽症の患者さんは、ホテルなどの宿泊施設で受け入れるみたいですね。
この取り組みで、病院のスタッフの方達の負担が少しでも減少してくれればと思います。

さて、映画の紹介です!

「紙の月」 2014年公開!

主演は、宮沢りえ、池松壮亮、田辺誠一、小林聡美など

日本アカデミー賞など様々な映画賞を総なめにしたそうですね。

簡単なあらすじですが、バブルがはじけて間もない1994年、銀行の契約社員として働く主婦・梅澤梨花(宮沢りえ)は仕事への取り組みや周囲への気配りが好意的に評価され、上司や顧客から信頼されるようになりました。
一方、自分に関心のない夫(田辺誠一)との関係に虚しさを抱く中、年下の大学生と出会い不倫関係に陥っていく。
彼と逢瀬を重ねていくうちに金銭感覚が麻痺してしまった梅澤梨花は、顧客の預金を使い始めてしまい・・・どんどん罪を重ね後戻り出来ない状況まで落ちていってしまうという感じですね💦

この作品は実際の事件をモチーフとした映画みたいですね。


少しネタバレですが、主人公の梅澤梨花の根本思想には「受けるより与えることが幸いである」というキリスト教の教えがあります。

彼女が学生の頃、貧しい国の子供達に寄付をしてその子達から手紙を貰うという活動がありました。
彼女はそれを喜びと感じ、他のクラスメートが寄付を辞めていく中で、たった1人寄付を続けていました。
次第にもっと与えたいと思うようになり、親の財布から5万円を盗んで寄付をするようになりました。

この、主人公の絶対正義は「誰かに与えること」だと感じました。

その自分の絶対正義を貫くためであれば、社会的な道徳感やルールなどは無視というそんな感じに見えました。

与えることが「善」、その「善」を達成するためには、お金を盗むということは主人公にとって「悪」ではないのでしょうね。

最後のシーンは、考えさせられるのではないでしょうか?
是非、ご覧頂ければと思います😊


前回のブログでもお伝えしましたが、不要不急の外出は控えなければいけませんが、出来る範囲で軽いお散歩をして下さいね😁


紙の月(大杉)_f0354314_23145801.jpeg

by yu-no-mori | 2020-04-21 07:00 | 雑記 | Comments(0)
先週から夫がテレワーク中心の生活になり、最初は1人用のこたつ机で作業を行っていましたが、食事のたびに片づけるの面倒143.png!!ということで、私の勉強机(と称した物置)が綺麗になって夫の仕事用に、私の仕事スペースはサイドテーブルに移動になりました。たとえどんなに仲が良かったとしても仕事中に関しては部屋の端と端、とはいえ適度な距離感があるのとないのでは全然気持ちが違うなぁ、と発見が多い毎日を過ごしています173.png

緊急事態宣言から約1週間の変化(北山)_f0354314_23434317.jpeg

思わぬきっかけではありますが、こんなにも「人との接触を避けて」が難しいなんて、、、と思いますし、1人でいるようで実は沢山の人と関わって生きてたんだなぁ…という気づきもありますね。少しずつストレスも増えているかと思いますが、上手く発散して、こんな時こそいつもより人に優しく、自分にも優しく、を意識して過ごしたいと思います。発散って言われても難しい…と思っている方は是非お問い合わせフォームからご相談ください。一緒に発散方法を考えましょう(/・ω・)/★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<ゴールデンウィークの診療について>

■4/29(水)祝日ですが診療します(午後のみ)

■4/30(木)、5/1(金)、5/2(土) 事前予約の方のみ

5/3(日)~5/6(水) 休診

また、現在柚の森では、お電話での対応が難しい時間帯がございます。ご予約、お問い合わせについてはお手数おかけいたしますがHPのお問い合わせフォーム、もしくはWeb予約サービスをご利用頂けますと幸いです。宜しくお願い致します178.png



by yu-no-mori | 2020-04-17 07:00 | 雑記 | Comments(0)
なかなか外出がままならない今日この頃、お陰で読書時間が充実しています。そんな中、早くも私にとって今年面白かった本第一位では!?という本に出会いました106.png

おすすめ本 BUTTER(中平)_f0354314_10544708.png

柚木麻子 著 BUTTER 新潮社

2007年から2009年にかけて起こった「首都圏連続不審死事件」。交際していた3人の男性を殺害したとして死刑判決となった木嶋佳苗をモチーフに描いた作品です。この小説では容疑者を取材する週刊誌女性記者が主役なのですが、この主役をはじめ多くの人が容疑者と直接的・間接的に関わることで人生が大きく変わっていきます。

読み始めた時は容疑者と取材記者の交流物語かなと思ったのですが、読み進めるにつれて状況がどんどん変わっていき、1冊の中に5冊分ぐらいのストーリーが詰まっているかの様な濃い小説でした。人間(特に女性)の心理の複雑さが見事に描かれています。読み返す度に新たな発見や感じる物が見つかりそうで、またいつか絶対に読み返そうと思っています。

お家に籠もる事が多い今日この頃。じっくり腰を据えて読むのにお薦めな本ですよ177.png

by yu-no-mori | 2020-04-15 07:00 | | Comments(0)

散歩のすすめ(大杉)

おはようございます😃

4月7日に7都道府県に緊急事態宣言が発令され期間としては5月6日までとなりましたね。

強制ではないとはいえ、外出自粛要請が出ているので中々、行動もし辛いと思います。

日々、感染者数が増加していますので不安な毎日を過ごしている方も多いと思います。

不要不急の外出は絶対に控えるべきですが、ただ・・・

何もせず、ただ家でじーっとしているのも実は身体に良くないのです!

東洋医学では、病になる原因として「安逸過度(あんいつかど)」という言葉があります。

過度の肉体酷使や精神的に緊張状態が続く状況っていうのは、もちろん身体に良くないのですが安逸過度というのは休息過剰という状態です。

ほぼ身体を動かさず安静にし過ぎると、気や血の巡りが停滞し気が消耗し身体が弱ってしまう可能性があります。

当院に来院されている患者さんには必ずお伝えしておりますが、散歩をオススメしております。
散歩をする事によって気や血の巡りも良くなり精神的にも安定し、夜も眠りやすくなったり、お通じも出やすくなったりします☺️
気、血の巡りを良くしておく事によってウイルスに負けない身体作りにも役立ちます。

どうしても、怖い方は15分ぐらいでもかまいません。
出来る方は30分以上して下さい!

今、季節は春ですがこの時期にきっちり養生しておかないと梅雨や夏の時期に体調を崩す可能性があります!

私も散歩をしておりますがあちこちで桜がキレイに咲いてますね〜✨

本来であれば、お花見シーズンだったと思いますので皆さま楽しみにされていた方も多かったと思います。

なるべく人混みを避けて散歩をして桜を見て、少しでも季節を感じて頂ければ幸いです😃


散歩のすすめ(大杉)_f0354314_22372854.jpeg
      家の近所の桜です😁

by yu-no-mori | 2020-04-14 07:00 | 雑記 | Comments(1)
先日、「猫も杓子も」というNHKの番組(2017年の再放送)をたまたま見ました。
養老孟司先生と“まる”という名前の13歳のネコとの暮らしを紹介していました。
鎌倉での“まる”の生活は見ていて癒されます。体重7kgの身体でドテドテと歩き、日々好きに過ごす“まる”。お腹が空けばご飯をねだり、まだ欲しければもっとくれと鳴き、縁側で侵入者が来ないか監視し、近所の藪の中を歩き、遊んで、眠くなればそこでウトウト…。表情はブスッっとしたままで(そんな顔やから仕方ないのですが)、誰に媚びるというわけでもなく、ネコ生活をエンジョイしています。

養老先生曰く「ネコは社会性が無い。でも全然無いかというと少しあるからいい。あとはフンっていう顔してる。感情は基本的には人間と同じ。なんか大事なとこつかんでる。ネコと人間の違いは根本にあるのは感覚で生きるか理屈で生きるかの違い。動物は違いの世界に生きていて、人間は現代社会に生きていると世界は同じになってくる。ネコの世界は日々新た」とのこと。
ウ~ン…わかったようなわからないような…。

確かにウチのネコ達は全然言うこと聞かないから社会性は無い。でもネコ同士気遣ってはいるようです。ネコが感覚で生きているのはわかりますが、果たして人間は理屈で生きているのかなぁ?理屈を並べていても結局は感覚、感情で生きているように私には思えます。そう思えるのは私が女性だからかもしれません。学者であり作家である養老先生は理屈派なんでしょうね~。
ところで鍼灸師はというと理屈と感覚どちらも鍛錬しないといけなかったなぁ…となんだかふと思ったのでした~。

「猫も杓子も」を視て(岡)_f0354314_21411848.jpg
お菓子のようなバラの花

by yu-no-mori | 2020-04-13 07:00 | 動物 | Comments(0)