大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー

季節の節目(岡)

昨日は節分。スーパーは恵方巻だらけ…。
皆が群がっているのを見て、私もついつい買ってしまいました。
今年は東北東とのこと。取り敢えず初めの一口だけその方角に向いてかじりました~。
もうご利益があるとか無いとかの問題ではなく、世間と同じことをしてホッとする気分…。良くも悪くも日本人ならではの感覚、行為なのかもしれません。

近所の神社ではお餅まき。
雨がけっこう降っていましたが、皆さん参加したのかなぁ?
子供の頃以来私はもう参加していないのですが、夜、家に帰ってきたときに、いつもひっそりしている神社に提灯が並べられ、ガヤガヤ活気づいているのを目にすると、それだけでなんだかワクワクして、今日は節分なんやなぁ…と実感します。

そして今日から立春。
実際はまだまだ寒い時期ですが、暦の上ではもう春なんや~と思うと気分的に嬉しいです。
そういえば母の入所施設ではもう雛人形が飾られていて、赤いひな壇が新鮮に目に映り、春の訪れを呼び起こしてくれています。

極寒のなかでの春という言葉になんだか違和感を覚えたりしますが、文字通り立ったばかりの春と考えるとすんなり腑に落ちるように思えます。日本語のニュアンスって素晴らしい!(立春については明日大杉先生が詳しく書かれると思います~109.png

f0354314_22360934.jpg



# by yu-no-mori | 2019-02-04 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

娘の成長(松浦)

今まで奈良の職場では、下の娘を連れて一緒に仕事へ行くことが多かったのですが
今年からは週3回で託児所へ預けるようになりました。最初は一緒に行きたがりましたが、今ではすっかり託児所のペースに慣れたようで、泣くこともなく、すんなり託児所へ入っていきます。迎えに行くと、その日の出来事をよく話してくれます。まぁ、いっぱい話はしてくれるものの、「???」と言う事が大半なんですが、、、。
「今日サンタさんきてん!?でも、サンタさんめっちゃ怒っててん!」とか(笑)
突っ込んでも真実は迷宮入りです(笑)
本人が楽しい事が何よりです104.png

一緒に連れて行ってた頃は、基本的におとなしく待っててはくれるのですが
まだトイレに一人で行けなかったり、寂しくなって治療の部屋に来てしまったり
することもあり、必要以上に叱ってしまうこともあり、自己嫌悪になってしまったり。
昼ご飯もおにぎりやパンだけになってしまったり、、、たまになら良いてすがね。
今は託児所へ預けて、向こうでバランスの取れた給食を皆で食べること、その後にお昼寝ができるので、子供にとってはママと離れて一時は寂しいけど、健全な生活ができるなと思うようになりました。
心のどこかで、預ける事に罪悪感があったのかなぁ~と思う今日この頃です119.png

迎えに行ったときは「○○ちゃんが元気に保育園行ってくれたおかげで、ママはお仕事頑張れたよ。ありがとうね」というようにしてます。
時々言うのを忘れるのですが(笑)そんな時は、娘から「ママ!お仕事よく頑張ったね」と言ってくれるので、「お陰さまで、ありがとう」と言います(*^^*)
こんな会話をしながら娘の成長を感じています110.png

f0354314_11013203.jpg



# by yu-no-mori | 2019-02-02 07:00 | 妊娠・出産・育児 | Comments(0)

メンテナンス(中平)

おはようございます。誠に申し訳ございませんが、本日(1月30日)の午前診は休診、午後(3時)からの診療となります。

今日の朝は藤本蓮風先生(*)の鍼灸院へ治療を受けに行かせて頂いております。とは言っても別に体調不良という訳ではございませんのでご心配なく106.png今年1年もしっかり鍼灸頑張れるように、メンテナンスをしてきます。また蓮風先生の治療を受けることは身体のためだけでなく、鍼灸師としての学びがとても多く勉強にもなるのです177.png

ふだんは自分で自分の治療をしていますが、背中のツボは診ることができません。また自分のことはなかなか客観的に見れなくてあれこれ治療を迷うことも多いです。蓮風先生の治療を受けるのは去年の3月以来。果たしどのツボを使うかな??

今回電話で予約を取った時、ふっと心が軽くなり身体の緊張が緩んだ感じがしました(それまで緊張しているつもりはありませんでしたが)蓮風先生に診て頂けると思っただけで気が動いたんでしょうね106.png 私はふだんからよく身体を動かして気の巡りをよくしているつもりだったのですが、それとはまた違う、運動では動かない気が動いたんだと思います。治療する前から治療している!蓮風先生偉大です179.png

私もいつかそんな鍼灸師になれよう、しっかり勉強してきますね!102.png


*藤本蓮風先生は、鍼灸柚の森スタッフが所属する鍼灸団体「北辰会」の会長です。奈良の学園前にある藤本漢祥院にて日々鍼灸治療をされています。


f0354314_10021035.png

# by yu-no-mori | 2019-01-30 07:00 | 健康 | Comments(0)
おはようございます104.png

先日、大阪市立美術館で開催されている「ルーヴル美術館展」に行って来ました106.png

休日の影響かチケット売り場は凄い列が出来ていました。
去年の11/13に来館者数が10万人に達したということでやはり人気の展示ですね。

今回のテーマは「肖像芸術〜人は人をどう表現してきたか」です。

肖像芸術「顔」に焦点をあてた展示でした。

肖像画といっても、色々な表情があり、「なぜこの表情を描いたのか?」など、色々考えながら回りました。

東洋医学の診察法の1つに「望診(ぼうしん)」というのがあります。
これは、顔の色やツヤ、眼の輝きや動きなどを観察する診断法ですが、今回の展示で色々な表情を見る時も遠くから見たり、近くで見たりと色々な角度から絵を見る事によって、その表情に対する見え方が変わってきましたね110.png

肖像の最も古い役割は「人の存在を記憶する」こと。
写真がなかった時代は絵や彫刻でその姿を描いていたのかもしれませんね。

次は、2/16〜5/12まで「フェルメール展」がありますが、こちらも楽しみですね〜101.png


f0354314_23113877.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-01-29 07:00 | 雑記 | Comments(0)
先日、毎日、郵便局に100円貯金をしにいき、5千回達成した93歳のおじいちゃんのニュースを読みました。
100円を5千回貯金したら50万!!
「塵も積もれば山となる」を地で行っているわ~と驚きました。
かくゆう私はウン十年前に貯金箱を用意するも、未だにカラーンと音が鳴る始末。
しかし5千回って、1年の365日で割っても14年弱…。
500メートル離れた郵便局へ雨の日も雪の日も預けに行ったとのこと。
その精神力、持続力に感服します。

おじいちゃんは貯金が目的ではなく、健康のために毎日歩き、郵便局でおしゃべりするのが何よりの楽しみとのこと。
やはり毎日、目的も持ちつつ、楽しみながら、運動するというのが長寿の秘訣なのかもしれません。

東洋医学においても運動は気の巡りを良くするのに大切な要素です。
このおじいちゃんのように、何かちょっとしたご褒美を目の前に置いて毎日運動するしくみを作るのも健康づくりの励みになって良いアイデアやなぁと思いました。


f0354314_01225911.png

# by yu-no-mori | 2019-01-28 07:00 | 健康 | Comments(0)
インフルエンザが猛威を振るってますね、、、42都道府県で警報が出ているとかテレビで言ってました(;´д`)

近くの小学校でも、学級閉鎖まではいかないけど、児童、先生がインフルエンザでお休みされているとチラホラ聞くようになりました。
我が家は、今のところ皆元気です102.png
2日前の朝から娘が咳をしだしたので、すぐに鍼治療したのてすが
翌日には治まり、今のところ元気です165.png
私はこのところ、些細なことでイライラしやすくなりました(←前からかもしれませんが苦笑)
それに加えて少し肌も荒れてきて、身体で春を感じております。
春が苦手な方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。
昨日は久しぶりに治療に行けるチャンスができたので、早速鍼を受けてきました(*^^*)
お腹を見て、「気が突き上げてる感じ、、、」と言われましたf(^_^;
鍼治療を受けた後はいつもベットで休憩するのですが、眠りながらも人の気配は何となく感じるのですが、昨日は本当に深く眠っていたようで、一度起こしに先生が来たようですが全く気がつかず、そのまま寝かせていただけたようです(笑)
おかげでめっちゃスッキリです✨
体調万全で今日も柚の森でしっかり治療にあたりたいと思います110.png
何か体調の事でお困りの方は、お気軽にご相談くださいね179.png

# by yu-no-mori | 2019-01-26 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
冬期限定イベントが始まりました。
是非この機会に、鍼灸の話やお悩みの症状などのご相談なども受け付けますので、
メールでのご予約のうえ、お越しください101.png

☆冬期限定イベント☆

体が冷える女性のためのお灸無料体験

(当院や鍼灸を受診してみたい方、興味のある方限定・初回のみ)



・お風呂に入っても体がすぐに冷えてしまう・・・

・パソコン仕事で足が冷えてむくむ・・・

・腰回りが冷えて生理痛が辛い・・


お灸は中国の北方、寒い地方で生まれました。冬場に欠かせないお灸、一度体験してみませんか?お灸の適応症が診断させていただくため、簡単な体質チェック票にご記入頂きます。

(今回使用するお灸は台座のある跡のつかないお灸または棒灸です。当院ではセルフお灸を推奨するのではなく、お灸も治療のひとつとして考えておりますので、体質によっては体験できない場合もありますのでご了承ください)


場所 : 鍼灸柚の森(長堀橋)

日時 : 診療時間内で応相談


日時や担当の先生につきましてはメールにてご相談ください。

お申込みはこちらまで → info@yu-no-mori.com



f0354314_18244617.gif



当院のHPです169.png








# by yu-no-mori | 2019-01-24 07:00 | 雑記 | Comments(0)

新しい眼鏡(中平)

先日眼鏡を新調しました177.png今まで使っていた眼鏡は去年ぐらいからレンズに小さな傷がついていて、ずっと気になっていたのです。夫が巷にある格安眼鏡屋さんで作った眼鏡を使用していて、全く問題ないよと言うことなのでそれならと新調することに。

私は幼稚園の頃から眼鏡をかけている生粋の(?)メガネっ娘101.png子供の頃は眼鏡を新調するにはまず眼科に行って検査をし、処方箋をもらって眼鏡屋さんに行って眼鏡を作り、そして出来た眼鏡を持って眼科で確認・・・というのを行っていました。それが今回は、今まで使っていた眼鏡をもとにデータを取って、それをもとに視力検査を行い、その場ですぐ眼鏡を作ってもらって終了!作成待ちの30分を入れてもトータル1時間ほど。早~!!そして料金も安い!以前はウン万円で作っていたのに今回は1万円以下です。早く安くすんで嬉しいような、なんか大丈夫なのかなとちょっと不安な気持ちも・・・。

日本眼科医会では視力が落ちたらすぐメガネ店に行かずに眼科の検査を受けるよう呼びかけています。メガネによって視力が良好になったため、病気が見落とされ治療が遅れることがあるからです。

歯の検診のように、定期的に眼科で検診を受けるなんてことはありません。そういう点で眼鏡を新調する際、しっかりと眼をチェックしておくのは良いかもしれませんね110.png

ちなみに東洋医学では健やかな眼の働きには肝の臓の血が必要と考えます。そしてその血が補充されるのは夜間です。夜中にスマホをいじったりしていると、肝血が補充されず眼が養われませんのでご注意を!




f0354314_15043688.jpg
新しい眼鏡です110.png

# by yu-no-mori | 2019-01-23 07:00 | グッズ | Comments(0)

大寒とは(大杉)

おはようございます101.png

1月19日で24節気の小寒(しょうかん)が終わり、1月20〜2月3日まで24節気のひとつである大寒(だいかん)です。

大寒は1年で最も寒さが厳しい頃のことと言われています。

冬の寒さが厳しくなる期間の事を"寒"と言い、約30日間あるのですが、大寒はこの"寒"のほぼ中間に位置します。
大寒は別名、寒中とも言われています。

喪中の際の年賀状の代わりに使われる、寒中見舞いなど、こちらの呼ばれ方もかなり身近ですよね。

また、この時期の冷たい水は「寒の水」と言われていて、雑菌が少なく腐りにくいと言われ、日本酒や味噌、醤油などを仕込むのに最も適している時期と言われています。
この「寒の水」は「寒の内」と呼ばれる、小寒から立春の前日の間に汲まれた水の事を言います。

また、寒の水には霊力が宿っていると考えられていて、昔の人は薬として飲むこともあったそうです115.png

インフルエンザが流行っているので、手洗い、うがい、防寒など、あとは鍼灸をして体調を整えて寒さを乗り越えましょう106.png

もうすぐ、春です104.png


f0354314_23440176.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-01-22 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
今日は、スーパーブラッドウルフムーンと呼ばれるお月様が海外で見られるそうですね。残念ながら日本では見られないみたいです。
前にも書いたことがあったように思いますが、その年の最初の満月が最も地球に近づくと同時に皆既月食である為、このように呼ばれるみたいです。
なんでも、こういうお月様のときは地震がきやすいみたいで、この時期はより一層気をつけたいものです。
でも占星術においては、何か良いことが起こる機会でもあるそうですよ~。

さて、現在インフルエンザが流行っていますね。
数日前、母入居の施設から「お母さんがインフルエンザかわからないけど38℃くらいの熱をだしていて、様子を見ている」と電話がありました。
インフルエンザで出入り禁止になっている階もありましたが、母の居る階は大丈夫だったので、翌日様子を見に行ったところ、ケロリとしていました。
インフルエンザだったのかもしれませんが、日頃漢方薬を処方して貰ったり、鍼灸を受けたりしているので軽く済んだのなら嬉しく思います~。

少し前に、本院院長から高齢者の風邪について「高齢になると若い人みたいに高熱を出したり、激しい症状を出さなくなったりする」とお聞きしたのですが、高齢者にとっての38℃の発熱は激しい部類だそうで、母もまだまだ激しく発熱するパワーがあるのだなぁと思いました。


f0354314_22122576.jpg

# by yu-no-mori | 2019-01-21 07:00 | 健康 | Comments(0)
先週日曜に徳島県まで親子スキンタッチの指導者の講習会に行ってきました177.png

スキンタッチ法は、皮膚をなでたりこする軽い刺激の健康法です。もともと小児鍼をアレンジしたもので
ご家庭にある、歯ブラシ、ドライヤー、スプーンを利用して、親御さんが行います。
人の身体には300以上のツボがあり、ツボは一つ一つが脳や内臓につながっていて、ツボを刺激することによって
脳や内臓の働きをよくして、心と体の発育を助けます。      「日本スキンタッチ協議会より引用」

10時から16時までみっちりスケジュールで、朝は子供たちと顔を合わせず出てきたので、子供たちのことが気になって仕方が
ありませんでした( ;∀;)
こんなに長い時間離れたのでは初めてだったので、帰るととても喜んでくれました(^^♪
早速、寝る前に復讐も兼ねて、子供たちにスプーン、ドライヤー、歯ブラシでスキンタッチを行いました102.png
子供たちの反応は「あースプーンめっちゃ気持ちいい~最高162.png

それからというもの、本当の鍼より、スプーンを求めてきます・・・(;'∀')
母ちゃん本当の鍼もできるんやけど…ママ鍼灸師としては、とても複雑な気分になりました119.png

スキンタッチをすることで、必然的に子供の身体に触り、観察します。そうしていくうちに
子供の身体の小さな変化や違いによく気が付くのではと思います。
病院へ行くほどではないけど、ちょっと体調悪そうと思うときには特におすすめです110.png
大好きなパパやママにしてもらえるのは、お子さんにとっても安心で、心地よいのだと思います162.png
鍼灸を身近に感じていただけるためにも、しっかり広めていきたいと思います102.png


f0354314_22503353.jpg


# by yu-no-mori | 2019-01-19 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

その便秘どのタイプ?

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第64弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
便秘の原因は大きく分けての2タイプに分かれます。は便を送り出す気の力が弱っているものや、便に潤いを与える陰分が不足したもの。タイプは胃腸に熱邪が貯まり乾燥状態になっているものや、気の巡りが悪くなっているものです。鍼灸治療ではそれぞれのタイプに合わせて治療を行い快便へと導きます。


f0354314_09524859.jpg
     

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

# by yu-no-mori | 2019-01-17 09:55 | 柚の森便り | Comments(0)

乳がん検診(中平)

先日初めて乳がん検診を受けてきました179.png乳がん検診はタレントさんがよく啓蒙活動されているので、昔に比べると格段にメジャー(?)な検診になりましたね。
とは言っても自分自身は、元気だし、癌家系じゃないし・・・とずっと未受診でした。

そんな中家族から「ええ年なんだから検診ぐらいちゃんと受けたら?」と。客観的に健康が証明されれば家族も安心するし、普段病院に行く機会もないので、社会見学にもなるかなと受けてみることにしました101.png

他人に胸を触られるのなんて恥ずかしいし、嫌だなぁ、マンモグラフィは痛いらしいし怖いなぁ・・・と検査を待つ間はちょっとどきどき。

先生はキリっとした女医さんでした106.png「手がまだ温まってなくてごめんなさい」といいながらの触診。なんかマッサージを受けているような感じで、全然不快感がありませんでした。触診をしながら説明をしてくださり、また質問にも答えてくださったので、緊張することなく受けることができました。

マンモグラフィも、多少挟まれる痛みはあるものの、全然我慢できる範囲でした。痛みがきついかどうかは、胸とか皮膚の硬さによることが多いそうです。もちろん痛がりさんかどうかも大きいですが。

結果、まったくストレスフリーでの検診でした177.png先生とスタッフの方の配慮によるところも大きかったでしょうね。患者さんへの接し方の勉強にもなりました171.png
あとは、約1ヶ月後の結果が気になるところです106.png




f0354314_17071592.png

# by yu-no-mori | 2019-01-16 07:00 | 健康 | Comments(0)
おはようございます101.png

先日、友人からの勧めもあり「ボヘミアン・ラプソディ」を見に行きました102.png

この映画は、イギリスが生んだロックバンドのQueenのフレディ・マーキュリーの伝記的な映画です。

多少、Queenの曲は聴いた事がありましたが、正直Queenの熱狂的なファンではないので知識も無いですし楽しめるか不安でしたが・・・
本当に最高でした!!!
最高の時間を楽しめました104.png

特に最後の20分間のライブシーンはテンションが上がり、胸が熱くなりました165.png
黙って見てるのが辛くなるぐらい122.png
結構周りの方も泣いてる方が多かったですね145.png

フレディは本当に皆んなに愛されていたのだと感じました。
しかし、愛され過ぎたが故の孤独?とか苦悩?とか色々あったのではないかと思います

あまり書くとネタバレになってしまいますので詳しくは書けませんが、非常に感動しました。

まだ、上映されているみたいなのでお時間ある方は是非見に行って下さい106.png

もし、見に行かれるなら「IMAX」で見るのがオススメです110.png


f0354314_23022147.jpeg

# by yu-no-mori | 2019-01-15 07:00 | 雑記 | Comments(0)
先日、久々に福袋を買いました。
ここ何年かで、近所で古い家を改造したお店がポツポツとできたのですが、そのうちの一つに石鹸工房(ユノカドさん)がありまして、たまにイベントをされているようです。
そこで、今回福袋発売ということで、興味津々でお店に入りました。

福袋は石鹸のセットと植物の実のセットがあり、どちらにしようか迷った末、どちらも購入しました109.png
石鹸だけで良かったのですが、店主さんから「このオリーブは家の裏でとれた実です」と説明されて、こんな場所でオリーブの実が成るんやーっと思わず買ってしまいました。
石鹸は牛乳ならぬ山羊乳の石鹸などが入ってました。とてもいい匂いで、使うの楽しみです~。

ご近所も、少しずつ少しずつ変わってきています。
大型スーパーがドーンとできたかと思えば、人通りがほとんどない路地みたいなところにカレー屋さんやパン屋さんが出来たり…。
しかも結構不定期に開店されていて、目立つような看板も掲げられていないという…。
そういう不思議なお店の形態でやっていける時代なのですね~。
とりあえず殺風景だった近所に、ポツリポツリと味のあるお店が出来てきたので、なんか嬉しいです。

f0354314_21062740.jpg

# by yu-no-mori | 2019-01-14 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

喘息(松浦)

去年紹介で、主訴が喘息の40代後半の女性が来られました。

もともと別の鍼灸院に2ヶ月前から通われていたようなのですが、同じ職場で苦しそうにされているのを見て
同僚の方が私の患者さんだったので、紹介してくださいました。
仕事は時間が不規則なこともあり、体力のいるお仕事です。
子供のころから喘息もちで、小児科には通われていましたが、小学校に上がる頃には
症状が落ち着いてきたそうです。
それから社会人になり、数年後また喘息が出始めました。その頃は娘さんが大きく体調を崩され
それが原因で仕事をやめなければならなかったり、かなり精神面でお辛い状況がありました。
今までは、きつい発作時でもメプチンを吸入すればすぐに治まり、何とか過ごせていたのだが
4か月ほど前から吸入しても薬が全く効かなくなり、仕事にも差し支えるようになった。
4か月前は仕事が立て込み、とても忙しかったとのこと。
2ヶ月前から別の鍼灸院へ通うものの、まだ変化なし。
お風呂に上がりは、少しぐったりして疲れる。
常に息が苦しく、息が吸えない。
脈も幅があまりなく、力も弱い、他の体表観察所見からも
虚>実メインと考えて、まずは補うことを重点に治療しました。
本当は続けて治療しないといけないのですが、どうしても都合がつかず
年末に来れそうねら連絡くださいとお伝えしました。

年末にメールが来て「治療してもらってから体が楽で息が苦しくないです!吸入も使わずに過ごせてます!」
と連絡をいただきました110.png 仕事が落ち着いて、早めに休みがとれて、ゆっくりできそうですとの事でしたので
ホッとしました。
ただ、喘息は発作の出ていない時からの治療も大切なので
継続して治療をしていきます。
のどが渇いてから井戸を掘るのが遅いように、体も症状が重く出る前に
治療しておくことが大切です。
お正月休みが明けて約1週間、お疲れはでていませんか?
そんな時こそ、鍼灸治療!ぜひお試しください177.png

f0354314_23481193.jpg



# by yu-no-mori | 2019-01-12 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

今年の目標(中平)

私は今日が初ブログ、初柚の森での診療になります。今年も宜しくお願い申し上げます179.png

子供の頃は新年を迎えると、「今年の目標」を考えた(考えさせられた?)ものですが、大人になると「ま~今年も頑張ろう・・・」なんてゆる~い決意になっています106.png そんな中、7日(月)朝日新聞夕刊の湊かなえさんのエッセイに刺激を頂きました166.png

湊かなえさんは超売れっ子作家さん。昨年は特に忙しく1日が24時間じゃなんじゃないかと思うほど多忙だったそうです。その様な中執筆も当然する訳で、以前は執筆の合間の息抜きにはコーヒーを飲んでいたそうです。そしてすぐに回復できていたのですが最近はどうもうまく機能しない。そこで英語のリスニングテープを執筆の合間に聞くことにしたらこれがとても良いそうです。

超多忙な上に湊さんがなぜ英語を勉強するのかというと、将来エドガー賞(米国ミステリー界で最も権威のある賞)を受賞し、その受賞式で英語でスピーチができる様にしたいからだそうです177.png 大作家はやっぱり目標も違いますね!湊さんの今の目標はエドガー賞受賞のみならず、受賞スピーチを英語で行うことなのです。私も今年は「目の前の事」をクリアするような目標ではなく、その先を見据えた目標を掲げようと思いました178.png 今年が皆様にとっても実り多い年となりますように!








書道のイラスト「書き初め・女の子」


# by yu-no-mori | 2019-01-09 07:00 | 雑記 | Comments(0)

小寒とは(大杉)

おはようございます101.png

あけましておめでとうございます102.png
本年もよろしくお願い致します106.png
皆さん年末年始はいかが過ごされましたか?
私は、毎日出掛けており少々疲れましたが、楽しく過ごせしっかり充電出来ました169.png

さて、1月5日で24節気の冬至(とうじ)が終わり、1月6日〜1月19日まで24節気のひとつである小寒(しょうかん)です。

小寒とは、寒さの始まりという意味があり、テレビの天気予報などで「寒の入り」と言う言葉を耳にされた方も多いのではないでしょうか?

また、小寒から立春までを「寒の内」と言い、この期間が1年で最も寒い時期とされています。

昨日(1/7)、七草がゆを食された方も多いと思います。
最近は、スーパーで七草がゆセットが売られているのでそれを購入されている方も多いかもしれません。

七草がゆの風習は1月6日の昼に野山で七草を摘み、7日の朝にお粥にして食べて1年間の無病息災を願うものです。

春先に芽吹いたばかりの若草を食べる事で、自然の生命力を体に取り入れる事を目的とされていたそうです。

風習が始まった時代は旧暦を使っていた為、1月7日は芽吹きの春と重なりましたが、現代の暦では季節がズレてしまって冬の最中なので春の野草のパワーを頂くのは難しいですが、冬の寒さで冷えた体を温めるのと、年末年始の食べ過ぎ飲み過ぎで疲れた胃を癒すには七草がゆは良いですね110.png

年末年始でお疲れの方も多いと思いますので、鍼灸治療で体を整えて新年のスタートを切りましょう126.png


f0354314_23530304.jpeg






# by yu-no-mori | 2019-01-08 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

初詣は近所の氏神様にお参りしました。
こちらの神社も昨年の台風の影響で、屋根はボロボロ、あっちこっち修理が必要な様相を呈しています。
私の家もしかり、ご近所も台風の傷跡が残ったままで年を越されているところがちらほら…。
今年は穏やかな年であって欲しいと切実に思います。

さて、年末にお灸体験第1号さんを担当させて頂きました。
大変敏感で下半身の冷えがきつい方だったこともあって、部屋が寒いとのご指摘を受け、室内の温度には気を配っていたつもりでしたが、率直にご意見仰って頂けたこと有り難く思います。

お灸のほうは、ツボの冷えがきついようで、中々熱を感じられなかったのですが、最後のほうでは、「足のお灸の熱がお腹の辺りまで上がってきた」と感受性豊かな表現をされ、ぐっすり眠ってらっしゃいました。

ご本人様の感想は「初めての場所で緊張しましたが、お話ししているうちに緊張がほぐれていきました。寒い日だったためか室温が寒く感じ、お灸も初めは温かさを感じなかったのですが、すぐに室温を上げて頂き、お灸の心地良さを感じました。家では踵のひび割れが少しマシになったような気がします~。」とのこと。

皆様もよろしかったらお灸体験、来て下さいね~。

f0354314_22292795.jpg


# by yu-no-mori | 2019-01-07 07:00 | 健康 | Comments(0)

2019年始まりました(松浦)

本日から午前のみですが診療始まります!
今年も宜しくお願い致します🙇

ここ数年の年末年始は、義母か義父のどちらか風邪を引いていたり、体調を崩すことが続いておりましたが
今年は皆、元気に新年を迎えられました102.png
今年78歳になる義母と83歳になる義父が
元気でいてくれることが、本当に有り難いです110.png
今年も鍼灸を通して、たくさんの方のお力になれるよう
精進して参りますので、宜しくお願いします101.png
f0354314_17480352.jpg
さて、柚の森では現在、お灸体験のイベント開催中です!
f0354314_10021801.jpg
当院や鍼灸を受診してみたい方、興味のある方
メールでのご予約のうえ、お越しください102.png




# by yu-no-mori | 2019-01-05 07:00 | 雑記 | Comments(0)
あけましておめでとうございます!

新しい年がスタートしました!
皆様どのようなお正月を過ごされましたか?
年末年始のご馳走続きで胃腸がお疲れではないでしょうか。
そんな時は食事量を控えると共に、お散歩がおすすめ!
手足をしっかり動かすことで胃腸が刺激され活性化されますよ♪

今年も鍼灸を通して皆様の健康をバックアップさせていただきます!
どうぞ宜しくお願いします。

尚、年明けは1/5(土)から診療を開始させていただきます。
(尚、5日は午前のみとなりますのでご了承ください)


f0354314_17480352.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冬期限定イベントが始まりました。
是非この機会に、鍼灸の話や病気のご相談など受け付けますので、
メールでのご予約のうえ、お越しください101.png

new!

☆冬期限定イベント☆

体が冷える女性のためのお灸無料体験

(当院や鍼灸を受診してみたい方、興味のある方限定・初回のみ)



お風呂に入っても体がすぐに冷えてしまう・・・

パソコン仕事で足が冷えてむくむ・・・

腰回りが冷えて生理痛が辛い・・


お灸は中国の北方、寒い地方で生まれました。冬場に欠かせないお灸、一度体験してみませんか?お灸の適応症が診断させていただくため、簡単な体質チェック票にご記入頂きます。

(今回使用するお灸は台座のある跡のつかないお灸または棒灸です。当院ではセルフお灸を推奨するのではなく、お灸も治療のひとつとして考えておりますので、体質によっては体験できない場合もありますのでご了承ください)


場所 : 鍼灸柚の森(長堀橋)

日時 : 診療時間内で応相談


日時や担当の先生につきましてはメールにてご相談ください。

お申込みはこちらまで → info@yu-no-mori.com



f0354314_18244617.gif


# by yu-no-mori | 2019-01-01 18:29 | 鍼灸柚の森からお知らせ | Comments(0)
f0354314_13531864.jpg
2018年も残すところあとわずかとなりました。

本日29日をもって年内の診療を終了いたします。
年明けは5日からとなります。

今年も色々な患者さんと、鍼灸を通じてご縁がありましたこと
大変感謝しております。ありがとうございました。

来年もスタッフ一同、皆様のお力添えができるように
ますます精進して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


平成31年 12月29日



f0354314_13545340.gif



# by yu-no-mori | 2018-12-29 18:00 | 鍼灸柚の森からお知らせ | Comments(0)

家族サービス(松浦)

このところ休みの日も仕事の事が多く、子供たちを放ったらかしだったので
家族サービスに息子のお友だちとひらかたパークへ遊びに行ってきました(*^^*)
今の時期、17時になるとイルミネーションが点灯して、夜の遊園地はとても綺麗です110.png
子供たちも、お友だちと一緒に片っ端から乗り物に乗って、昼前から夕方日がくれるまで遊びました‼️
しっかり発散できたんじゃないかな(^_^;)
下の娘は翌日少し咳き込んでたので、朝から治療して、仕事へは連れていかず
義母にお願いしました。
その夜ももう一度治療して、翌朝には咳も落ち着いて、何とか熱も出ることなく
すみました(;´д`)

ここ最近ようやく身近でインフルエンザの方がぼちぼち出ています。
昨日は初雪で、一気に冷え込みましたね。
体調はまだまだ油断なりませんので、どうかみなさんも
お疲れでませんように~112.png
f0354314_09382523.jpg
             ひらかたパークイルミネーション

# by yu-no-mori | 2018-12-29 07:00 | 雑記 | Comments(0)

今年のヒット本(中平)

今年もあと1週間を切りましたね。今年は読書好きの私にとっては本の当たり年でした177.png患者さんからおすすめの作家さんをご紹介頂いたり、図書館で当てずっぽうに手にとって読んでみたらおもしろかったりと、今まで知らなかった作家さん(作品)に多く出会えました。

その中で今年の私のベスト3を発表179.png

第3位  サラバ! 西加奈子 著
第152回直木賞受賞作品。西加奈子さんは別の作品を以前読んでいて、とても独特、そしてそれがくせになる文体を書く作家さんです。サラバ!はずっと読みたいと思っていた作品だったのですが、結果私としては西さんの作品の中で1番のおすすめでした。超個性的な家族を持つ少年の成長物語なのですが、登場人物一人一人の痛みがとても共感できて、自分も少年と一緒に成長していくような気持ちになりました。

第2位  楽園のカンヴァス 原田マハ 著
アンリ・ルソーの「夢」をめぐるストーリーです。原田マハさんは以前美術館に勤められていただけあって、絵画に関する描写や情報はとっても深い!私は今までは絵画の大作を見ても「ふ~ん」という感じだったのですが、これを読んでからは、絵画作品の奥の奥を見ようと思いました。

そして第1位は・・・ 検事の本懐 柚木裕子 著177.png 
以前ブログで紹介させて頂いたこの作品がやはり第1位でした。続編がまた出版されることを願います!

年末年始のお休みにゆっくり読書とお考えの方、ぜひどうぞ102.png 来年も素敵な作品にたくさん出会えますように!





年末のイラスト「クマと猫とコタツ」

# by yu-no-mori | 2018-12-26 07:00 | | Comments(0)

冬至とは(大杉)

おはようございます101.png

12月21日で24節気の大雪(たいせつ)が終わり、12月22日〜1月4日まで24節気のひとつである冬至(とうじ)です。

冬至は1年で最も昼が短く夜が長い日であり、大きな変わり目の時季です。

この日は柚子湯に入る風習がありますが、一般的には冬至の日に風邪をひかないように入るという理由ですが、本来は運を呼び込む為に体を清めて厄払いをする為の禊であったそうです。

また、冬至の事を「一陽来復」とも言います。
この日を境に陰が極まり陽に転じます。

冬(陰)が去り、春(陽)が来ること。
悪い事(陰)が続いた後、幸運(陽)に向かうこと、と言う意味でも使われます。

これから、もっともっと寒くなるのに春が来るの?って思いますが、少しずつ少しずつ春に向かっています102.png

私のブログは今年最後になります。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
1人でも多くの患者さんを救えるよう来年も精進致します。

あと少しで今年も終わりますが、体調に気をつけて良いお年をお迎え下さい104.png


f0354314_22425252.jpeg





# by yu-no-mori | 2018-12-25 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
なんと!今日は日本全体がウキウキするクリスマスイブではございませんか…。
こないだやっと衣替えしたわ…と思っていたら、いつの間にかもうクリスマス…。早過ぎですわ~。時が過ぎるのが早すぎて、気持ちが追いつくのが大変です。

まぁ私ぐらいのおばちゃんになると、クリスマスやからって何?っていう感じなんですが、何故かフライドチキンが食べたくなるのですね~。昔はケーキが食べたくなっていたのですが、今やカラアゲとビールを欲してしまいます^^;
でも四季の行事というのはあったほうがいいですよね。今はこういう時期なのだと自覚させてくれます。

さてさて今年は私生活では四面楚歌というか八方塞がりというか…怒涛の一年でした。
それでも何か、見えない力に守られ助けて頂いたような気がします。

また一方で鍼灸という長い道のりを歩いているという気持ちの支えがあり、そういうものがあって良かったなぁと思っております。でないと何か気持ちが空っぽになっていたかもしれません。

来年はドーンと落ち着いて鍼灸に携わり、鍼灸師としてまた一歩進みたいと思っております。
皆様、また来年もよろしくお願い致します。

f0354314_21513954.jpg

# by yu-no-mori | 2018-12-24 07:00 | 雑記 | Comments(0)

師走パート2(松浦)

先週に引き続き、分刻みで動いている松浦です(笑)

この前の土曜日も往診の依頼があり、柚の森の午前診療を終えてから
行ってきましたー☺️
息子のお友だちのパパなので、子供たちも引き連れ伺いました(笑)
日曜日も色々打ち合わせで4時間近くかかったので、さすがに疲れました119.png

ここらでいい加減に休みを取ろうと、治療を受けに行ってきました(^_^;)
よっぽど気が張ってたのか、治療後眠くて眠くて、、、
鍼を受けてる間も、だんだん緩んでいく感じが分かりました。

つい最近患者さんから「先生、どうしてそんなに元気なんですか?」と
聞かれたので「昨日、他の先生に鍼してもらいましたよー」とお答えしました105.png
治療する人が元気じゃないと治療はできませんからね、、、(;^∀^)
週末から27日まで予定がパンパンなので、体調崩さないよう
この師走を乗り切りたいと思います‼️166.png

# by yu-no-mori | 2018-12-22 07:00 | 雑記 | Comments(0)

ツラ~い肩こりの原因②

「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第63弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東洋医学で考える肩こりの原因の1つに瘀血(おけつ)があります。血の巡りが悪くドロドロの状態です。原因はストレス・運動不足・冷えなどが多く、瘀血の特徴としては、チクチク刺されるような痛み、夜間痛、顔色が暗くツヤがない、女性の方ですと生理痛、経血に塊が混ざるなど。冬場は寒く瘀血を助長させるので早めに鍼灸治療で根本治療していきましょう。


f0354314_18524269.jpg
     

 鍼灸 柚の森


 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

# by yu-no-mori | 2018-12-20 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)

火の用心!(中平)

先日家のすぐ近くで火事がありました140.png 外出から帰宅し家に入ってしばらくすると夫が「なんか臭い・・・」と、外を見ると煙がもくもく!!
ベランダに出てみると、道路を挟んで少し路地を入った住宅街にある1軒から煙が上がっています。あっという間に消防車、救急車、パトカーが来て消火作業に入りましたが、煙はひどくなる一方。時々炎がめらめら燃えているのも見えます122.png
1時間ほど見ていましたが全然収まる様子はなく、我々は外出する予定があったので鎮火までは見届けられませんでした。それにしてもそれほど大きな家でもないのに、1時間かかっても消せないとは火の力は恐ろしいですね。

私は昔一人暮らしをしていた時に、住んでいたアパートで火災にあっています148.png 斜め下の部屋の人の寝たばこから出火。バン!という爆発の様な音がして、驚いて廊下に出たら煙が充満。何も見えず外に出られなくなっていました。消防隊の人が迎えに来てくれてなんとか脱出できましたが、以降1ヶ月は住めない状態になりました。

火事の災害は意外と身近な事ではないでしょうか。私の周囲では何人か火事経験の話を聞きます。火の手は一瞬で多くのものを奪います。乾燥しやすい時期ですので、皆様くれぐれもご注意ください。



f0354314_09255590.png

# by yu-no-mori | 2018-12-19 07:00 | 雑記 | Comments(0)
おはようございます104.png

12/16、東京で開催された(一社)北辰会関東支部年末講演へ参加して来ました。

今回のテーマは「打鍼」でした。

午前中の講義は、北辰会関東支部の支部長である尾崎真哉先生による「腹診術と打鍼の歴史」。
膨大な腹診と打鍼の歴史をコンパクトにまとめてお話しして下さりました。
歴史はまだまだ勉強不足なところがあり、理解出来ない部分もありましたが、少しずつ勉強しなければと思いました。

午後の講義1コマ目は、北辰会学術副部長である竹下有先生による「腹診・打鍼の重要点」。
話しの随所に「5年~10年かけてでも基礎・基本を徹底的に踏まえること」と言っておられました。
私も、もっともっと基本的な勉強をしなければと思っていたので、講義を聴いて基礎・基本の大切さを学びました。

最後の講義は、北辰会代表である藤本新風先生による「腹診・打鍼の実技披露」。
様々な症状の方をほぼ打鍼だけで治療をし、見事症状が改善されてました。
鍼治療は鍼を刺すだけと思ってた方は、打鍼の実技は驚かれたと思います。

普段の勉強会では聴けない講義内容でしたので勉強になったと同時に、もっともっと勉強しなければいけないと思いました。

この日の為に、講義の準備をして下さった先生方、スタッフの皆様、ありがとうございました。

今回、学んだ事をこれからの臨床に活かしていきます。

来年の年末講演も楽しみにしてます〜102.png


f0354314_23110070.jpeg








# by yu-no-mori | 2018-12-18 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)