人気ブログランキング | 話題のタグを見る

長堀橋「鍼灸柚の森」スタッフblog/隔週更新(月)岡(火)花木(水)中平(金)北山


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

たまには薬膳(岡)

早いものでもう年末ですね~。時の経つのが早すぎます149.png
本年はお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

さて先日、薬膳鍋を食べに行ってきました。
「薬膳」という言葉は巷で耳にしたりしますが、一体どういうものなのでしょうか?

調べてみると以下の解説がありました。
“健康維持を目的とした中国発祥の料理,献立。日々の食事は薬の投与と源は同じである、とする中国古来の思想(薬食同源)から生まれた。……薬膳では,すべての食物は五味(酸味,苦味,甘味,辛味,塩味)と五性(熱性,温性,平性,涼性,寒性)の特性をもつと考えられる。目的の効果を得るためには,五味五性をいかして食材を選ぶこと,さらに摂取する人の体の状態や体質,気候との適合を考慮することが重視される。漢方薬や生薬を用いる場合も多い。”
(コトバンク/ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「薬膳」の解説より)

厳密に薬膳の効果を得ようと思ったら、食べる人それぞれの体質、状態を考慮しないといけなくなり、複数人で一つの鍋を囲むのは邪道になるのかもしれません(^^;
まぁでも、普段どうしても手抜きの料理を食べてしまっている我が身にとって、カラダに良いとされる食材を使った丁寧な料理を食べられるのは嬉しいことです。

今回、食材の中で注目したのはキノコ類がたくさんあったことと、お出しに使用されたナツメとクコの実です。東洋医学的にはキノコ類の平茸の場合、胃の働きを助け、体の抵抗力を高め、血行を良くするとのこと。ナツメは胃腸を丈夫にし、造血、精神安定の効能があり、クコの実は肝・腎の機能を良くし、中国では古来より強精作用のある食べ物として料理によく使われているそうです。(参照文献:東方栄養新書・メディカルユーコン)

医食同源(薬食同源)と言われるように、本来は日々の食事に気を配りたいものですね~109.png

たまには薬膳(岡)_f0354314_22432986.jpg
食材入れる前のお出しの段階です

# by yu-no-mori | 2021-12-20 07:00 | 料理、食べ物 | Comments(0)
最近なんだか朝方の体質に変わってきている気がしています。どちらかといえば夜型で片付かなかった仕事なども夜にやりたいタイプの私でしたが、1日持たないまますっかり充電が切れるように。子どもの寝かしつけをしながら一緒に寝てしまうと、そこから何かするのがしんどくなり…もうそういう日は全部諦めて寝るようになりました。物心ついたころから寝つきが悪く寝ないといけない時間が辛いタイプだったのに眠れるタイミングで寝てしまえば朝方のリズムが楽になりつつあるのが不思議な感じです。

「体質が変化する」というと良いように聞こえますが、寝ていたいのに子供が早起き過ぎて起きざるを得ないとか、環境によっても健康状態って大きく左右されてくるということを身を持って体感している今日この頃。こういうの、実感とともに知るというのではなくて、知識として知っていたかったなぁと思ったりしたので、ブログでを発信したり、治療の合間にももっと患者さんに還元していかないとなぁと思います。

今月の柚の森便りにも書きましたが、最近鍼灸院に来られる患者さんのお話しを聞いていると睡眠で悩んでいる人がとても多い印象です。眠れない原因は様々で、体の疲れだったり、PCやスマホの使いすぎて体の上の方に熱がこもっていたりということも。こういう場合は鍼をして熱を冷ましたり、足りなくなった気を補う事でバランスをとることで不眠の症状を少しずつ改善させることが出来ます。それに対して育児や介護で寝る時間が取れないなど、環境にも原因がある場合はしっかり睡眠時間を確保するために外側から働きかける必要があるので少し難しくはなりますが、治療に来て頂いてる間だけでもしっかり寝て頂けるようにサポートさせていただきます。遠慮なくご相談くださいね。
少し早いですが、北山は今年最後のブログになります。今年も1年、ありがとうございました。来年もまた宜しくお願いいたします。皆さま良いお年をお迎えください♡︎(°´ ˘ `°)


# by yu-no-mori | 2021-12-17 07:00 | 健康 | Comments(0)

面白い夢(花木)

皆さんは普段夢をよくみますか?
私は時々見るのですが、1週間ほど前になかなか面白い変わった夢をみました。

内容は自分が山の頂上に生えている木の葉っぱの一枚になっている夢で、気づいたら自分が葉っぱになっているので一瞬「は?」となりますが、すぐに夢だと気が付くのでその後は結構楽しめました102.png
続きは紅葉してそのまま下に流れている川に落ちて流されていくという不思議なストーリーでしたが途中で起きてしまったので流されて最後はどうなるんだろうと少し気になります。風に吹かれても一生懸命木に掴まっていたのに力及ばず落ちてしまった時はちょっと悔しかったです119.png

夢をみた日の昼間に綺麗に色づいたイチョウが散る様子を見たのでそれが夢に影響したのかなと思いましたが、それでこんな摩訶不思議な夢をみるとは自分の想像力にビックリです。怖い夢よりは断然良いのでこれからも想像力には頑張ってもらおうと思います。

面白い夢(花木)_f0354314_11522836.png

# by yu-no-mori | 2021-12-14 07:00 | 雑記 | Comments(0)

忘れ物(中平)

この1~2年、うっかり物を無くしてしまうことが増えてきたような気がします140.png特に多いのがスマホ135.png幸いいつも見つかっているのですが、無くしたことが分かった瞬間は目の前真っ黒、心臓バクバクです145.png

患者さんに無くし物をすることが増えて困る話をしたところ、ある患者さんは「私は以前結構な金額のお金を無くした時、ただ無くしただけじゃ悔しいから、その金額分節約して取り戻してやろうと思ったわ」との事177.png
またある患者さんは「子供の頃、自分が無くし物をしてもうちの親は絶対にしかることがなくて、むしろ物が無くなることで悪運が無くなったって言ってたわ」と177.png

素敵な発想の転換!179.png無くしたことをくよくよ後悔するより、その事を生かして次に繋げる。その心持ち、私も取り入れたいと思いました106.png

しかしやっぱり物を無くすのはつらいもの。自分は物を無くしやすいと自覚することが、再発防止第一歩かなと思っています106.png


忘れ物(中平)_f0354314_09523541.png

# by yu-no-mori | 2021-12-08 07:00 | 雑記 | Comments(0)

ちょくちょく豆腐(岡)

寒くなりましたね~。
お鍋が美味しい季節です。私は最近、湯豆腐をよく食べてます。
この夏、食べるラー油を豆腐に少量かけて食べたら結構美味しかったので、それ以来ちょくちょく豆腐を食べるようになりました。(食べるラー油は刺激物ですので、あまりお勧めしませんが…(^^;)
スーパーではお豆腐も色々あり、買うときに迷います。湯葉風豆腐やオリーブオイル漬けのチーズ風になったものやら…。あの手この手で購買欲を刺激してきますね(^^;
豆腐自体は淡白なものだから、アイデア次第で色んなバリエーションのレシピが生れそうです。まぁ結局、冬は湯豆腐がお手軽ですけどね~。

豆腐の原料はご存知、大豆とにがりです。大豆はたんぱく質をはじめ、イソフラボン、レシチン、ビタミン、ミネラル等々色んな栄養素が豊富とのこと。豆腐一丁でマルチな栄養素が摂れるようです。

東洋医学的には大豆は浄血作用を持ち、血流を良くするため、気滞うっ血の方や血行が悪い方に適しており、また胃腸の機能を助けたり、利尿作用もあるとのこと。
大豆から作られた日本古来の食べ物の豆腐って、スーパーフードだったのですね~。
(参照文献:東方栄養新書・メディカルユーコン)

ちょくちょく豆腐(岡)_f0354314_22110585.jpg

# by yu-no-mori | 2021-12-06 07:00 | 食養生、薬草 | Comments(0)