人気ブログランキング | 話題のタグを見る

長堀橋「鍼灸柚の森」スタッフblog/隔週更新(火)花木(水)中平(金)北山


by 鍼灸柚の森
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
先週から遂にセミが鳴き始めました。まだまだ数が少ないのかそこまで喧しくはないですが、あの声を聞くと本格的に夏が来たなと実感します174.png
昼間は外に出るだけで汗が滲んでくるくらい暑いので、熱中症にならないよう気をつけないといけないですね。

熱中症といえば、先日暑すぎて何もする気が起きなかったのでお昼寝をしていた時、家の中で一番涼しく風通しの良い場所で寝ており暑さも感じなかったので冷房や扇風機をつけずにいたところ、起きたときに服はびしょ濡れで自分の下に汗で水たまりが出来ていました。
起きた時にめまいや怠さ、喉の渇きがあったので寝ている間に軽く熱中症・脱水症になっていたようです。
最初は魚拓ならぬ人拓や〜と笑っていましたが下手をしたら干物になっていた事を考えると怖いですね149.png

ニュースでも熱中症の発生場所で一番多いのは屋内だと言っていたので、現在は寝る前に水分・塩分補給をしたりアイス枕をしたりと対策をとってから寝るようにしております。
これからは夜も暑くなってくるので、皆様も就寝中の熱中症にはお気をつけ下さい。
私のオススメはアイス枕です。頭を冷やすだけでかなり快適になるので冷房が苦手な方は試してみて下さい101.png

寝てる間の熱中症(花木)_f0354314_18362272.png

# by yu-no-mori | 2022-07-12 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
「柚の森便り」 更新しました102.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第102弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近体のだるさ、むくみを感じることが増えていませんか?「湿」の邪は重く粘る性質があり、気の働きを停滞させてしまいます。関節に入れば関節痛の原因にもなり、胃腸に入れば便秘や下痢を引き起こします。鍼灸治療で脾胃を整え、体の水はけを良くし「湿」を追い出すと体が軽くなります。夏バテ予防にもおすすめですよ。

柚の森便り「湿邪の影響」_f0354314_11380712.jpeg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月の診療について

7月23日(土)午前 休診
       ※午後は通常通りの診療となります。






# by yu-no-mori | 2022-07-09 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)
今まで気になってはいたのですが、ずっと手を出さずにいたものに“らっきょう漬け”があります。面倒くさそうだし、そもそもらっきょうの年間消費量ってそんなに多くないし・・・という事で、スーパーや八百屋にらっきょうが並ぶ時期は「いや、やらない、やらない」とスルーしていました。

が、ついに今年初挑戦してみました177.pngというのも、国産らっきょうって結構高く、それに比べて漬ける前のらっきょうは安い!患者さんとらっきょうの話をすると、漬けている方が多くどうも簡単そう。そして、スーパーで超特売を見つけ、これなら失敗しても惜しくないと作ってみることにしました166.png

初!らっきょう漬け(中平)_f0354314_11183162.jpg

らっきょうを流水で洗い薄皮を取り、根と芽の方を切り落とします。らっきょう漬け作り最大の難関(?)がこの作業でした106.png一つ一つ皮を取るのが面倒くさい!!ひたすら同じ作業の繰り返し。ラジオか音楽でも聞きながらするのをお勧めします104.png

ペーパータオルで水気を拭き取ったらっきょうを、熱湯消毒した瓶に投入。米酢、砂糖、みりん、塩で作った漬け汁と赤唐辛子を加えて作業終了177.png

初!らっきょう漬け(中平)_f0354314_11184996.jpg

約1週間経過・・・

初!らっきょう漬け(中平)_f0354314_11190409.jpg
一つ味見をしてみましたが良い感じ179.pngこれから1年間位は楽しめそうです102.png

らっきょうには滞った水分の代謝を促す、消化を助ける、身体の冷えを改善する等の効果があます。冷飲食が増え、エアコンの効いた部屋で過ごしている夏の身体にはぴったりな食材です174.png

らっきょう漬け作り、我が家の初夏の風物詩になりそうです


# by yu-no-mori | 2022-07-06 07:00 | 料理、食べ物 | Comments(0)

納豆そば(北山)

最近ハマっているお昼ご飯を紹介いたします(/・ω・)/

暑いし一人分のご飯面倒!と納豆ご飯を食べていた私ですが、最近ハマっているのが納豆蕎麦!そばを茹でる工程以外は好きなものを乗せるだけ、なのに美味しくて気に入っています。蕎麦、市販のめんつゆ(私はめんつゆに市販の白だしと蕎麦湯をまぜています)、納豆、ネギ、ごま、ミョウガ、天かす、海苔、梅干など気分によってのせています。

納豆そば(北山)_f0354314_23410331.jpeg

納豆は本院の近くに工房があるらくだ坂納豆工房さんの谷町納豆

納豆は蒸した大豆に納豆菌を加え発酵させて作られますが、納豆になることで大豆の状態で食べるよりもさらにビタミンや鉄分、タンパク質が吸収しやすい状態になるのだそうです。整腸作用や動脈硬化を予防する働きなどが有名ですが、代謝を促進し疲労回復を助けてくれる効果もあるそうです。身近な食材ですが栄養たっぷり。

谷町納豆は粒がしっかりして食べ応えがあり、そのまま食べてもお料理に使っても美味しくて少し贅沢な気分になれるのですが、何より納豆が苦手な夫も食べてくれるので大事に大事に食べています。7月10日(納豆の日!)に販売所もオープンするそうです。お近くにお越しの際はぜひのぞいてみてくださいねー!

(参考:東方栄養新書 著 梁 晨千鶴/メディカルユーコン)

# by yu-no-mori | 2022-07-01 07:00 | 料理、食べ物 | Comments(0)
6月とは思えないような暑い日が続いていますね174.png
急激に気温が上がったせいなのか、ここ最近蚊が急激に増えたように思います。
昨年までは我が家の蚊対策は7月頃から本格的に始めていましたが、今年はもう既に本気モードに突入しています。
しかし、どれだけ対策をしても彼女達は隙を突いて血を吸ってきますよね131.png

どうしたものかと思っていた時、ネットニュースで興味深い記事を発見しました!
その記事によると、蚊は血を吸う時に痒みの原因となる唾液を注入し、満腹になりストローを抜く時に再度その唾液を吸引するそうです。なので、吸っている最中に潰すのではなく吸い終わるまで待つと痒みを抑えられるとのことでした。(途中で潰すとストローが体内に残り伝染病のリスクが高まるので危険だそうです)

ホンマかなぁと思っていた時、丁度蚊が腕にとまったので吸い終わるまで放置してみたところ、その後の痒みは無く腫れも2、3日で治りました102.png
吸われた後はもちろん潰すのですが、蚊も満腹になると重くなって飛びにくいようでフラフラしていたので大変潰しやすかったです。

蚊に刺されないようにスプレーをしたり汗をこまめに拭いたりして対策するのが一番ですが、刺されやすくて対策が間に合わないという方は吸い終わるまで待つを試してみて下さい101.png
また、花の香りの柔軟剤やシャンプーなどは虫達が寄ってくることがあるそうなので気を付けて下さいね。

蚊の正しい刺され方(花木)_f0354314_16143726.png

# by yu-no-mori | 2022-06-28 07:00 | 動物 | Comments(0)