大阪市・長堀橋「鍼灸 柚(ゆう)の森」の鍼灸師たちが思いのままに綴ります。


by 鍼灸柚の森
カレンダー
ついにというか、やっとやりました!ヘアドネーション177.png
最近マスコミでも時々話題になっているのでご存じの方も多いかと思いますが、ヘアドネーションは医療用ウィッグを作るために髪の毛を寄付することです。
昨年大阪マラソンに当選したら髪を切るつもりだったのですが落選119.pngそれならば寒くなる冬に向けて伸ばそうかなと、久しぶりに髪を伸ばしました。今年に入って、暑くなる前には切ろうかな、大阪マラソン当選したら切ろうかなと思っていたところ、友人がヘアドネーションを行いました。
以前からヘアドネーションは知っていたのですが、かなり伸ばさないといけないと思って具体的には考えていませんでした。が、友人が寄付した団体(つな髪)では15センチからOK。それなら出来そうです。前向きにヘアドネーションを検討したところ、やはり31センチ以上ないとウィッグには使えず、15センチ以上31センチ未満は髪の毛付インナーキャップウィッグという製品になるそうです。

それならばめざせ31センチと今年の猛暑を耐え、重さを我慢して伸したのですが、

f0354314_15450635.jpg

首の根元からだとぎりぎり30センチぐらい。残念ながら31センチ届かず135.png 思った以上に伸さないとだめみたいですね。
それでも15センチ以上あれば寄付できるので、20センチ程のところでカットして寄付することにしました。

f0354314_15451896.jpg

どんな形になって、どんな方に使って頂けるのか楽しみです。伸すのは大変ですが、本来ゴミとして処分されてしまうものが有効活用できるなんてよいシステムですね。ネット検索してみると、ヘアドネーションの対応をしてくれる美容院も増えているようです。上記の様にカットさえしてもらえれば、このまま封筒に入れて団体へ送るだけととっても簡単なシステムです。ご興味のある方はぜひ!

久しぶりにカットした私がどんな髪型になったかは、ご来院頂いてのこうご期待!?106.png


# by yu-no-mori | 2018-09-12 07:00 | 雑記 | Comments(0)

台風21号(大杉)

おはようございます101.png

先日、日本列島に上陸した台風21号は非常に強い勢力で西日本を中心に甚大な被害をもたらしました。

今回は特に記録的な暴風雨になり、建物の屋根が飛ばされ、車が横転するなど各地に大きな被害がでました。

また、もうひとつ大きな被害をもたらしたのが高潮で、台風で記録した最高潮位を57年ぶりに更新したそうです。

大阪湾に浮かぶ関西国際空港では、大量の水がターミナルビルにも流れ込み、甚大な浸水被害が発生しました。

私が住んでいる西宮市でも凄い被害で阪神淡路大震災以来の停電・断水も経験しました。

約1日半、停電・断水が続きましたが改めて電気と水の大切さを痛感しました。

今後の事も考えるとあらゆる事態に備えなければいけませんね。

今回発生しました台風21号、北海道地震で被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

1日も早く、平常通りの生活に戻れますようお祈りいたします。


f0354314_15213322.png

# by yu-no-mori | 2018-09-11 07:00 | 雑記 | Comments(0)
先週は台風、地震と大変な日々となりました。
被害に遭われた方々の一日も早い復旧をお祈りいたします。

かく言う私の家も台風の飛来物のおかげで窓ガラスが割れてしまいました。
割れた窓ガラスからは雨風が吹き付け、部屋中にガラス破片が飛び散っている状況でしたので、その部屋に居てたら身体じゅうガラスだらけになっていたかも…と今更ながらゾッとします。

なんだかんだ言っても大阪は大丈夫…って根拠なく思っていたところがあったと思うので、なんだか現実離れしたように見える状況にびっくりし、これこそ現実なんだなぁと改めて思いました。

郵便受けもどこかに飛ばされて無くなってしまっていたので、翌日早速ホームセンターに行きました。建物の修復のために来店している方々であふれているのを見て、自分と同じ状況なんやなぁとなんだか勝手に連帯感がわいてました^^;

今回、やっぱり食糧や防災グッズなどちゃんと準備しとかねば!と改めて思いました。(今更ですが…^^;)

f0354314_00061870.jpg

# by yu-no-mori | 2018-09-10 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)

双子の妊婦さん(松浦)

今年の5月から月1回くらいで治療に来てくれてる妊婦さん。
もともと、お腹、腰回りの冷えが主訴で治療に来られました。
お腹の赤ちゃんはは双子ちゃんです162.png

途中血圧がものすごく上がったり、動悸や息切れ等がありましたが
35週の現在は落ち着いています102.png
いつもは治療に来てもらってましたが、さすがにお腹が大きくて運転しづらいとの事で
昨日は往診にいってきました174.png
双子の場合は帝王切開とばかり思ってたのですが、二人とも頭位(頭が下)の場合は
自然分娩できるそうです。
この妊婦さんの場合は一人が逆子で一人が頭位、、、119.png
鍼灸治療中、私の手が弾むくらい元気に動いてましたが、、、
逆子ちゃんの方が戻ってくれるといいなぁ177.png

主治医の先生がいうには双子の場合、37週までに産む方が産後の状態も良いそうで
来週中に陣痛来なければ、管理入院になるそうです。
どちらにせよ、ママと赤ちゃんが元気にご対面できることをお祈りします110.png






# by yu-no-mori | 2018-09-08 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
「柚の森便り」 更新しました177.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第56弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
治療を行う際は三因制宜と言って、因時制宜(気候や季節)・因地制宜(地理的な環境)・因人制宜(体質や年齢)の三つの要因を考慮する必要があります。因時制宜とは治療の際に時節を考慮し、例えば秋は乾燥しやすく、この気候変化は人の生理機能や病理変化に影響を及ぼします。


f0354314_13425653.jpg



                        
 鍼灸 柚の森


178.png 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

# by yu-no-mori | 2018-09-06 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)
「先生、背中にアテローム(*)がまた出来たかもしれません」ある日の診察時、患者さんからその様な報告がありました。
診察してみると確かに右の背中外方、皮膚の下に小さくコリっとした塊が出来ています。7年前にも背中の別の場所にアテロームが出来たことがあり、痛くはなかったので経過観察としたところ少しずつ大きくなり、3年後にはズキズキ痛みだしたので切除した経験をお持ちです。
今回も痛みはないのですが、また前回と同じように手術しないといけないのかと不安なご様子。

固さと熱感があり、出来ている位置が精神的ストレスの反応が出やすいツボのすぐ近くです。この日は熱を冷まして緊張を緩める治療を行いました。1週間後来院された際は、熱感なく固さもかなりとれていました。引き続き緊張を緩める治療。3日後来院された際は、どこにあったかな?とおもうほど塊は見当たりません177.png
あれから半年経ちましたが、再発なく過ごせています。発症後すぐに治療できたのが早期治癒につながったのだと思います。

いつもは腰痛・膝痛をメインに体調管で来院されている患者さんです。今回のアテローム(かどうかは病院の診察を受けていないので病名は不明ですが)の様に、主訴とは違う突発的症状にも鍼灸は有効です102.png


*アテローム・・・皮膚の下に袋状の物ができて、本来は皮膚から剥げ落ちる角質や皮脂がこの袋の中にたまってできる腫瘍の総称。


f0354314_18030912.png

# by yu-no-mori | 2018-09-05 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

白露とは(大杉)

おはようございます101.png

9月7日で24節気の処暑(しょしょ)が終わり、9月8日~9月22日まで24節気のひとつである白露(はくろ)です。

白露とは「はくろ」の名の通り、朝の草花に透明な露が結ぶ頃のことです。

残暑が残る日中と涼しい朝晩の寒暖差が大きくなることで、露ができやすくなるのです。

この時期は秋の収穫に向けて、徐々に穀物も実りを見せる季節です。

ただ、そんな実りを見せる季節に一番怖いのが「台風」の存在です。

1つ前の処暑(8月23日~9月7日)の時期と同じく、白露の時期も台風の発生がとても起こりやすいので注意が必要です。

また、小学校ではこのくらいの時期から運動会(最近では6月頃に運動会をしている学校もあるみたいです)が始まりますが、雨が降りやすい時期でもあるので、よく中止になってしまったりも多いようです。

お母さんが頑張ってお弁当も作ってくれたし、子供も練習を一生懸命頑張ったのに運動会の当日ってなぜか大雨が降ってしまう経験ってありませんでしたか?134.png

それは、この白露の時期が関係していたのかもしれませんね。

夏の暑さが収まって秋に近づいてくる気配を感じることが出来るのが白露の時期です102.png


f0354314_15083642.png

# by yu-no-mori | 2018-09-04 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)
先日は北辰会の打鍼研修会に私も参加しました。
打鍼は楽器を扱っているようで楽しいです。
槌の種類によって音が違うし、打ち方によっても音が違います
講師の先生がたが打つ音は綺麗な澄んだ音で独自のリズムがあって聞いていて心地よいです。

お腹の上に先の丸い太い鍼をあてて木槌でコンコン叩打されると、とても心地よい振動がお腹に伝わってきます。
楽しいし、心地よいから子供にはうってつけです。

研修会で打鍼を受け、肋骨弓の辺りを叩打されたら、少し時間を置いてから肩の辺りがポカポカしてくるのを感じました。
何故肩かな?と思いましたが、北辰会が扱っている夢分流の腹診ではお腹に人体全体を当てはめていて、肋骨弓の下辺りは人体図の肩にあたるのを思い出しました。
このお腹の上の人体配当図、伊達じゃないなぁ…などと不謹慎にも思ったりしました。

打診の鍼は使用頻度によってズッシリ感が違うようで、わかる先生がたにはわかるようです。鍼は嘘をつけないようですね119.png

f0354314_00493308.jpg



# by yu-no-mori | 2018-09-03 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

風邪(松浦)

先週は下の娘が40℃越えの発熱で、大変でした122.png
念のため、病院へも行きましたが「夏風邪」との事で
座薬のみ処方されたのですが、座薬がきれるとまた高熱の繰り返しなので、鍼灸師の先輩方のお力、アドバイスをいただきながら、何とか快方へ向かいました110.png
ある大先輩から、今年は異常に暑いから、川やプール等に遊びに行った子は、特に○○や○○のツボに反応が出てるから、みておいた方がいいよとアドバイス頂いたので、早速、その日から咳をし始めた長男のツボを診ると、熱っぽくなっているので、熱を取るように刺さない鍼をしてみると、長男が「なんか、鍼したところスースーする~」と150.png
熱を取るようにしたので、この反応で正解です⭕104.png
長男は、咳もなくなり、何とか事なきを得ました。
ちょうど、下の娘が発熱したのがプールへ遊びに行った翌日だったので、長男もか( ̄□ ̄;)!!?と焦りましたが、早いこと手を打てたので、大丈夫でした‼

私も昨日、鍼を受けてリフレッシュさせていただきました‼久しぶりに置鍼中に熟睡してました(笑)
おかげでスッキリです(*^^*)
今日もがんばりまーす!
f0354314_09353277.png

# by yu-no-mori | 2018-09-01 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
昨日の大杉先生のブログにもありましたが、先日の日曜は研修会でした177.png

大杉先生は腹診と打鍼の研修でしたが、私は鍼を刺す実技の講習を1日受けてきました。「え?もう鍼灸師なのに、刺し方を習うの?」と思われるかもしれませんが、北辰会では“撓入鍼法(とうにゅうしんぽう)”という刺法技術を取り入れていて、これがなかなか難しいのです106.png
多くの鍼灸師の方が行っている刺鍼法は管に鍼を入れ、それを体表にあてて鍼を刺入する“管鍼法(かんしんほう)”。“撓入鍼法”は管を使わずに刺入します。これは体の表面を流れている気(衛気)の流れを乱さず刺入でき、痛くなく効果の高い刺鍼が可能となるのです。

実技のスタートは昨年の研修会同様、硬物通しとこより作り。こよりは1年の練習の甲斐あって、形がきれいと褒められました110.png

そして今回は自分の体を使っての刺鍼練習へと昨年からレベルアップ。鍼の持ち方、穴(つぼ)への鍼の近づけ方、刺入し鍼から手を離すまでをじっくりご指導頂きました。講師の先生が見ておられる前で行う実技はとっても緊張135.png
動作のみならず、心構えといいますか、イメージの持ち方についてもご指摘頂き、気をつけなければならない点が満載です。今まで何気なく泳げていたのに、両手・両足・息継ぎどれにも気をつけなくてはいけなくなって、反って泳げなくなる気分140.png

他の先生の様子を参考に、何度も練習。最後は被験者の先生に刺鍼させて頂いたのですが、講師の先生に「今日一番うまく出来たやん」と褒めて頂けました179.png

大杉先生もコメントされていますが「継続は力なり」来年の今頃には、どれだけ力がついているかを楽しみに、私もコツコツがんばります178.png



f0354314_17031003.png







# by yu-no-mori | 2018-08-29 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)
おはようございます101.png

8月26日に当院スタッフ全員が所属している(一社)北辰会の夏季研修会に参加して来ました110.png

研修会では一日中実技の日で、腹診と打鍼を教わりました。

腹診とは、腹部での身体の気血の鬱滞、上下左右の気血のバランス、臓腑経絡の異常を診ていきます。

そして打鍼とは、木製の槌と金や銀や真鍮、ステンレスなどで出来た鍼を使用し皮膚には刺入しない治療法です。

この治療法は小児や妊婦、重篤な患者さんなど、一般の方がイメージされている普通の鍼は怖いという方や鍼の刺激が苦手な方の場合でも適用可能なので、これを習得すると治療の幅が広くなり様々な患者さんに対応する事が出来ます。
鍼灸治療に興味はあるが、鍼を刺されるのは怖いという方はぜひ打鍼をお試し下さい。

今回は1日中実技の日で少しはレベルアップ出来たと思いますが、1日で簡単に技術は習得出来ません。

「継続は力なり」という言葉を信じ、毎日コツコツと学んでいきたいと思います109.png


f0354314_15131192.png




# by yu-no-mori | 2018-08-28 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

藁納豆(岡)

最近、納豆がマイブームとなっております。

好きな人は毎日食べてらっしゃるかと思いますが、私はひきわり納豆をたまに食べるくらいでした。
嫌いでもないけど、さほどおいしいとも思いませんでした。

ところが最近、藁でくるまれた納豆を食べて、初めて「納豆っておいしかったんやな~」と思いました。
けっこう大粒ですが柔らかくて、「塩で食す」とパッケージに書かれており、塩だけでホントおいしいです。
今までは醤油かタレを結構かけていたので、納豆自体を味わってなかったのかもしれません。

ちょっと値段は高めなんですが量が多いので、そんなにコスパは悪くないかもです。
普通のスーパーでは見かけないのですが、近所のイオンで売られてましたよ~。
藁納豆お勧めです109.png

f0354314_23182203.jpg


f0354314_23220494.jpg


# by yu-no-mori | 2018-08-27 07:00 | 料理、食べ物 | Comments(0)

無花果(松浦)

今年はスイカが不作で、代わりなのか分かりませんが
義父がたくさんの無花果を収穫してきてくれます。

ただ、私は無花果はあんまり食べたかともなく、そんなに食べたいとも思わず(笑)…そのせいか、子供たちも
一口食べて…やっぱりいらない…という状態でした122.png

しかし昨日、義母からお父さん、誰も無花果食べよらん136.pngと愚痴っていたと聞き…悪いなぁと思ったので
意を決して食べてみることに⁉

義母に食べ方を聞いて、いざ実食147.png
ほーなるほど。少し青臭い?感じがあって
これが子供が苦手なのかなぁ…でも真ん中のプチプチは甘酸っぱくて美味しい110.png

効能をみると、健胃、整腸、痔に著効とあり
鉄分も多く含まれるそうです☺
     東方栄養新書 メディカルユーコン参照
私にぴったり113.png
早速、義父に美味しかったと報告したいと思います(笑)


f0354314_22261998.jpg

# by yu-no-mori | 2018-08-25 07:00 | 食養生、薬草 | Comments(0)
柚の森便りを入力していたところ、突然画面に「Googleユーザーのあなた、おめでとうございます!Googleギフトが当選しました!」という表示が出てきました146.png

無作為で10名当選者が選ばれ、Movie card や iPad Air2などいずれかがもらえるらしい。「は??」と思い、当選した賞品がそもそも何なのか(どう使えるのか)見当がつかないので、喜んでいいのかどうか。ひとまずこれら賞品は何だ?と思って検索してみると、これは偽のウェブサイトでクレジットカード情報を搾取する詐欺だと判明149.pngなんか怪しい・・・とは思っていましたが、自分のPCにこんな表示が出るのって気持ち悪いですね140.png

以前自分のメールアドレスに「ジャワ島の津波被害で犠牲になった方で中平という名前の人がおり、その人の口座にあるお金をあなたの口座に振り込みたい・・・」とかいうメールが届いたことがありました。この時はあきらかにおかしいやろ!と思い、ネットで調べてみたら同内容の報告がいっぱいありました。

心当たりのない美味しい話は、とりあえず調べてみるのが先決です。ネットにはネットで応戦ですね177.png

f0354314_15075578.png







# by yu-no-mori | 2018-08-22 07:00 | 雑記 | Comments(0)

処暑とは(大杉)

おはようございます101.png

8月22日で24節気の立秋(りっしゅう)が終わり、8月23日~9月6日まで24節気のひとつである処暑(しょしょ)です102.png

処暑という言葉ですが「処」とは止まると言う意味で、つまり「ようやく暑さが収まり、和らいでくる頃」を意味しています。

やっと一息付ける頃でありますが、台風が上陸しやすい時期だとも言われているため、そろそろ収穫を迎える農家にとって農作物の被害が気になる時期でもありますね。

処暑の頃は昔から、台風が来やすい時期とされてきました。
・二百十日(立春から数えて210日目、9月1日頃)

・二百二十日(立春から数えて220日目、9月11日頃)

ともに台風特異日とも言われています。

これには、根拠がないと言われていますが昔からの教えは馬鹿には出来ません。

急な悪天候があるかもしれないと備えておくと安心だと思いますので、台風でなくても出掛ける時は折り畳み傘を持っておくと良いかもしれませんね110.png


f0354314_14482206.png

# by yu-no-mori | 2018-08-21 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

話題の映画(岡)

先日、巷で話題の「カメラを止めるな」という映画を見ました。
ホラーコメディで、すっごく面白かったという感想で持ちきりだったので、どんなに面白いの?と見てみました。

で、どうだったかと言うと、途中までは全くのホラーだったので、「エ~!完全なホラーやんか。見なかったら良かった」と後悔しました。三流ホラーなんですが、それでも私にとっては精神的に良くなかったです。
結局、最後はアハハで終わり、皆さんゲラゲラ笑ってましたが、私にはホラーのダメージが強く案の定、翌日には体調が悪くなりました105.png

大概、ホラー映画を見ると、体調悪くなるので精神と身体は連結してるのだなぁと妙に納得したりしますが、私ってノミの心臓だったのですね…119.png

f0354314_22395672.jpg


# by yu-no-mori | 2018-08-20 07:00 | 雑記 | Comments(0)

夏休み後半(松浦)

昨日の夕方は肌寒いくらいでしたね~
トンボが飛んでいるのをみてやっぱり秋だぁと実感しました~102.png

長かった夏休みも終盤です174.png
私の地域は8月27日が始業式で9月からはもう給食開始(*^^*)
親は助かります(笑)

盆休み明けで16日が王寺の鍼灸院で仕事だったのですが、ぎっくり腰や夏バテ
突然のめまい等、急患さんが続きました(^_^;)
あの酷暑から一変してこの涼しさ、身体がついていかないですね(;´д`)

今のところ子供たちも鍼灸治療を続けているおかげもあり、元気に過ごしています。
中平先生のブログにもありましたが 、私自身も最近治療を受けられておらず
このままではバテてしまいそうなので、近いうちに自分の治療に行こうと思います119.png

f0354314_10294935.jpg


# by yu-no-mori | 2018-08-18 07:00 | 雑記 | Comments(0)
「柚の森便り」 更新しました177.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第55弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東洋医学の古典には”緩急”という言葉があり、「急なれば則ちそのを治し、緩なれば則ちそのを治す」とあります。「(その症状が起っている根本原因)」を治すのが治療の原則であっても「(症状)」が激しければ、まず「」を治療してから、病の根本である「」の治療を行うということです。治療の順序は「」、「」の見極めが重要です。



f0354314_14500925.jpg

                        
 鍼灸 柚の森


178.png 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

# by yu-no-mori | 2018-08-16 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)
先日本院の院長に久しぶりに治療をして頂く機会がありました177.png
自分で自分にほぼ毎日治療はしていたのですが、思っていた以上に弱っていた模様105.png

思えばまともに鍼灸治療を受けるのは5ヶ月ぶり。その間鍼灸院の開業という大イベントはありましたが体調は悪くなく、なんとか大丈夫と思っておりました。
しかし実は先月まで4ヶ月生理が止まっていたり(このようなことは中学生の時以来です)、最近動悸がしたりと、もし患者さんがこんな症状話してきたら、「絶対に治療に来てください!」という状態なのに。自分のことは分かっていませんねぇ。大反省です。

治療をして頂いたあと、体の深いところからエネルギーが詰まった感じがして、頭がすっきりしました106.png

私にとっては鍼灸治療を受けることは、健康のためだけでなく勉強にもなります。患者さんに言うばかりではだめですね106.png自分もちゃんと時間を作って、鍼灸治療受けようと思いました。


f0354314_17222309.png

# by yu-no-mori | 2018-08-15 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

高校野球観戦(大杉)

おはようございます101.png

8月5日から第100回全国高校野球選手権大会が始まりました102.png

大会は8月5日~8月21日の期間で行われ、今年は100回記念ということで56校の代表校が集まり優勝を目指して戦います110.png

私は大会4日目(8月8日)に行って来ました169.png

昨今の高校野球人気から入場出来るか心配でしたが、無事入場することが出来ました。

私は外野席で観戦しましたが、今年から外野席は有料になりました。(外野席は大人500円、子供100円)

ほぼ毎年観に行ってますが、好きな理由として高校野球はトーナメント制ですので負けたら終わりです。
ですので1試合に懸ける思い、1プレ1プレーに対する集中力など色々な思いを抱えながらプレーをする球児達を観ていると気持ちが前向きになり、頑張ろうという気持ちになります!

今日で大会10日目です。

勝ち進んだ高校は優勝目指して頑張ってください。

惜しくも負けてしまった高校も来年春の選抜に出場出来るように頑張ってください。

もし、応援に行かれる方は熱中症に気を付けてくださいね。


f0354314_15041500.png


# by yu-no-mori | 2018-08-14 07:00 | 雑記 | Comments(0)

お手軽自然(岡)

先日、神戸の布引の滝に行ってきました。
JR新神戸駅からすぐに山に入れます。
神戸は街なかからお手軽に山に入れるから便利ですね。

布引の滝は雄滝、雌滝、夫婦滝、鼓滝と4つあります。
ここもまた外国からの観光客が多く、皆さんよく知ってらっしゃると感心させられます。
山の中腹からは神戸布引ハーブ園にも無料で入れますよ~。

f0354314_23393840.jpg
雄滝

滝を見るのは飽きないものです。
なんだかずっとボーッと見とれてしまいます。
滝の激しい流れと音は、身体の停滞した気も洗い流してくれるような感じがします。
滝行などやったらものすごくスッとするんやろなぁ…(ようしませんけど…)

昨日は久しぶりに入道雲を見ました。
ザ・夏という感じがして入道雲、迫力があっていいですね~。

f0354314_00040887.jpg


# by yu-no-mori | 2018-08-13 07:00 | 登山・ハイキング | Comments(0)

潤うからだ(松浦)

最近ある方から教えていただいた本です。
潤うからだ ワニブックスという出版社から出ている植物療法士の森田敦子さんという方が書かれた本です。

顔や身体のお手入れをするように膣まわりもケアが必要という事が書かれてあります( ・∀・)
膣まわり、つまりデリケートゾーンは生理、排泄
セックス、妊娠、出産、閉経これらすべてに関わる重要な働きをしており、とても繊細で一番大切な場所なんだそうです。フランスではお手入れすることは当たり前なんだとか…。今まで気にしたこともなかったので
なかなか衝撃でした119.png
日本人は特にこの手の話をすること自体がタブーな風潮がありますよね…(;・∀・)

妊活ついてやセックスレスに関すること書いてありましたよ🍀なかなか友人同士でも聞きにくいことですね。

でも、とても大事な事なので、治療時に色々お話しさせていただいたりする事が最近多いです☺
気になる方はぜひ読んでみてください~
f0354314_09574401.jpg

# by yu-no-mori | 2018-08-11 07:00 | | Comments(0)

今年も海水浴(中平)

暦の上では立秋。とはいえ、まだまだ暑い!!ですね。そこで今年も海水浴102.png 去年に引き続き大蔵海岸へ行って来ました174.png

f0354314_15543324.jpg

大好きな明石海峡大橋を見ながらの海水浴。去年は車が渋滞して大変だったので、今年は電車で行きました。海水浴場はJR朝霧駅からすぐ。車ですと駐車場から暑い中少し歩かないといけなしいし、電車で行って大正解でした162.png

プールの水が高温になって利用中止なんてニュースを見たりしたので、海の水温は大丈夫かなと心配だったのですが、しっかり冷たくて気持ちいい!!清熱効果抜群106.png

海岸ではイベントが開催されていて、こんな気持ちの良さそうなものが・・・

f0354314_15544766.jpg
氷の滑り台。さすがに滑っているのはちびっこばかりだったので、滑るのは遠慮しましたが、寝転んですべったら気持ちよさそう。

f0354314_15545659.jpg
氷のシャワータイムもありました。楽しんでおきながら、これだだけの氷を作るのにどれだけ電力使うんだろうと、ちょっと罪悪感に似た気持ちにも131.png

海に浸かって身体から余分な熱を取り、浜辺の日陰で海風にあたっていると、クーラーの効いた部屋にいるよりもずっと過ごしやすいです。松浦先生のブログにあった面不動鍾乳洞など自然のエアコンも活用して、夏を乗り切りたいですね。






# by yu-no-mori | 2018-08-08 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)

立秋とは(大杉)

おはようございます101.png

8月6日で24節気の大暑(たいしょ)が終わり、8月7日~8月22日まで24節気の一つである立秋(りっしゅう)です。

8月5日から夏の風物詩である高校野球が始まり、暑さもまだまだ厳しいですが、暦の上では「秋に入る日」とされており、

立秋を基準としてそれ以前に出すのを暑中見舞い、立秋以後に出すのを残暑見舞いと区別します。

秋が始まっていることに違和感を感じる方もいるかもしれませんが、

夏の風に交じって朝・夕には少しばかり涼やかな風が吹き始めております。

これから、空を見上げると時折、うろこ雲も姿を見せ始めると思います。

色々と観察してみると、これから少しずつですが秋の気配を感じられると思います110.png


f0354314_14571062.png


# by yu-no-mori | 2018-08-07 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

夏の獅子舞(岡)

昨日は朝、獅子舞が来る日だと思い待機していたのですが、近所で獅子舞の音はすれど一向に家に来る気配がありませんでした。

そのうち獅子舞の音が聞こえなくなり、え~!まさか私んちは忘れられたのでは(汗)と思い、神社に行き「まだ来ないのですが…?」と言いに行きました。

「各家に行くのは昨日の土曜ですよ。今日は町内を練り歩くだけでして」と言われ、少しがっかり。
でも留守でも玄関の前で獅子が清祓えしてくれているらしく、良かった!とホッとしました。

子供の頃は獅子舞が来るのを恐れて(なんせワーッと玄関から駆け込んでくるから)、裏に隠れていたりしたものですが、今や獅子舞カモン!という気持ち。

この恐ろしく暑いなか、一軒、一軒まわってくれてありがたいことです。


f0354314_22562936.jpg


# by yu-no-mori | 2018-08-06 07:00 | 季節とこよみ | Comments(0)

避暑地おすすめ(松浦)

先週のブログの実家の犬は、一時涼しくなったのもあり、体調は復活しました102.png

去年も行きましたが、先日奈良県吉野郡にある天川村へ行ってきました169.png
到着した11時過ぎの気温は26℃でめっちゃ快適~🎵😍🎵

去年は行けなかった、面不動鍾乳洞という所へ行ってきました。
ここへ行くには、山道を登るか、有料のトロッコがあるので
迷わずトロッコで(笑)
そしてこのトロッコ、なかなかの急斜面をゆっくりと登って行くのですが
なんか、楽しかったです(^_^;)

登った先にあるお茶屋さんでトロッコの料金と鍾乳洞の料金を払うシステムです。
鍾乳洞は年中気温は8℃だそうで、、、(*゚Д゚*)入口に近づくと洞窟から冷たい風が吹いてきます。ノースリーブだったので、寒いくらいでした(^_^;)
鍾乳洞の中は狭いところや、段差が多いですが、子供たちは冒険しているようで
とても喜んでいました(*^^*)
出てきてからは、お茶屋さんで休憩☕😌💕
こちらで頂いたわらび餅がとても美味しかったです113.png
今月もまだまだ酷暑か続きます148.png
奈良の天川村、夏におすすめですよ~
f0354314_22230367.jpg





# by yu-no-mori | 2018-08-04 07:00 | 旅、お出かけ | Comments(0)
「柚の森便り」 更新しました177.png
東洋医学の考え方に基づいた健康情報シリーズ第54弾です。
(「柚の森便り」は、鍼灸 柚の森 があるアクトセンバビル1F入口の看板に、毎月1日・15日更新で掲出しています。お近くにお越しの際はぜひご覧ください。)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
東洋医学の古典には”治病求本”という言葉があり、「病を治すには必ず本を求む」とあります。それは、四診を通じ総合的に分析して弁証を行い、病の根本に対して治法とツボを決めて治療することです。例えば、肩こりには肝臓が悪いのか、腎臓が悪いのかなど、その症状の根本原因にアプローチし、体のバランスを整え症状を治していきます。



f0354314_23242446.jpg

                        
 鍼灸 柚の森


178.png 長堀橋から東へ徒歩3分

  大阪市中央区南船場1丁目10-19 
  アクトセンバビル403号
  06-6210-4886
   ご予約はお電話またはこちらまで

# by yu-no-mori | 2018-08-02 07:00 | 柚の森便り | Comments(0)
台風一過の夕方、近所の堤防をランニングしていたら、何やら向こうの方に小さな物体が。野良犬?野良猫?近づいてみるとどちらでもない風貌。イタチ???夫が「ああ~!ヌートリアや!」私は初めて聞く名前です146.png

f0354314_15112970.png

(この写真はネット上にあったヌートリアの無料提供写真です。まったくこんな感じでした)
どうみても巨大なドブネズミ。可愛いような、気持ち悪いような微妙な感じ135.png帰宅後調べてみると、外来生物で第二次世界大戦から戦後にかけて毛皮用に輸入・飼育されたものが放棄されたそうです。歯が強く、人の指くらいは簡単に切断してしまうほど。「かわいい~!」なんて子供が近寄ったら危険ですね。

そんなに田舎な環境ではありませんが、こんな生物に遭遇するなんて。地震やら台風やら猛暑やらで食糧難になって人里まで出てきたのでしょうか。泳ぎ方もちょっと力なく、流されているようでした。
害獣と言われているそうですが、元をたどれば人間が勝手に自然体系を崩した結果。ヌートリアに申し訳なくあり、しかし気持ち悪いし、農作物被害は困りものだし。餌をあげる訳にもいかず、ただどこかで穏便に暮らしておくれと願うしかありませんでした131.png

# by yu-no-mori | 2018-08-01 07:00 | 動物 | Comments(0)

熱中症について(大杉)

おはようございます101.png

朝・夜はだいぶ涼しい日もありますが、日中は暑い日が続きますので熱中症に警戒しないといけませんね119.png

では、ここで熱中症について解説していきたいと思います。

西洋医学では「暑熱環境下においての身体適応の障害によっておこる状態の総称」と定義されています。
症状として、めまい・頭痛・吐き気・体温の異常な上昇・異常な発汗(または汗が出なくなる)などがあります。

では、東洋医学ではどう考えるのかお伝えしていきたいと思います。

まず一つめ外的要因について、熱中症というのは東洋医学では「暑(しょ)に中(あた)ることで起こる」と解釈します。

暑というのは、「風・寒・・湿・燥・火」という自然界の六気の中の「暑気」のことであり、これが盛んになって人体に影響を与え、病を引き起こすと「暑邪」という扱いになります。

暑邪は「陽」の邪気で、熱の性質を持ちます。

例えば、普段から食べ過ぎ(特に脂っこい物や甘い物)傾向の人は、体の中に「内熱(余分な熱)」が溜まっています。そういう方が、体内の邪気(内熱)と体外の邪気(暑邪)が合わさり熱中症にかかる可能性があります。


もう一つは、大量発汗です。

発汗というのは、一般的には老廃物を排出したり、体温調節をしてくれます。

正常であれば汗によって余分な水(水湿の邪)や内熱(余分な熱)を体外に排出してくれている訳です。

汗はある程度かいても、時間の経過と共に止まってくれれば特に問題はありません。

例えば、炎天下で激しい運動をして大量発汗してしまうと体内にとって必要な気(元気)や津液(体内の水)も一緒に漏れ出てしまいます。

これは、大量発汗により「熱を冷ます力」が無くなり熱中症に罹った状態です。

上記以外にも
・普段から寝不足、運動不足
・ストレスやイライラしやすい方
などは熱中症に気を付けて下さいね165.png

定期的に鍼治療をし、身体の熱を冷ます事によって熱中症予防にもなりますよ~110.png

最後にいくつか熱中症対策として
・きちんと睡眠時間の確保
・適度に運動をして汗をかいて熱を上手に逃がせる身体つくりをする
・熱を冷ます食べ物を摂取する(トマト・キュウリ・スイカなど)
・直射日光を避ける為、日傘や帽子の着用
・水分をこまめに摂取


f0354314_15051280.png

# by yu-no-mori | 2018-07-31 07:00 | 鍼灸と東洋医学 | Comments(0)

台風12号(岡)

最近年々、気象は極端で激しくなってきてますね。
異常な暑さ、豪雨…。
今回の台風の進路も、普通に進めば日本に来ないコースなのに、日本に引き付けられるように弧を描いて急に進路を変更し日本でひと暴れ。
何か台風が意志を持っているかのようです。やれやれ…。

今回の台風の豪雨でショックだったのは雨漏りがあったことです。
夜中、寝ていると顔に水がポタポタ…。
ええ~!!! ヤメテ~!! しかも2か所も…。
夜中の3時半頃、あたふたしながら風呂桶とバケツを急いで置き、布団をずらして寝ました。

雨漏りにあっただけで、自然の驚異を感じたなんて言ったら怒られそうですが、川の近くに住んでるだけに浸水などあれば、どう対処したらいいのだろうか…と改めて思うとともに、今回浸水など被害に遭われた方々の大変さを慮る次第です。

f0354314_01044139.jpg


# by yu-no-mori | 2018-07-30 07:00 | 植物、自然 | Comments(0)